アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ジャヒー様はくじけない!】褐色肌の不憫かわいいジャヒー様を愛でるマンガ #ジャヒー様はくじけない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「不憫かわいい」は注目のトレンド

残念美人やポンコツヒロインなど、ちょっとダメダメな女の子が人気を博している近年の二次元エンタメ業界。
その中でも「不憫かわいい」は新たな人気属性として定着しつつあります。

不憫かわいいとは、「コンプレックスや弱点を抱え悩んでいたり、それを指摘されて落ち込んでしまう姿が可愛い」若しくは「物語の中で不憫な扱いを受けているかわいそうな姿がグッと来る」といったヒロインを総称した言葉。
前者は『ご注文はうさぎですか?』のシャロや『ラブライブ!』の矢澤にこのような貧乏や貧乳のキャラが多く、後者は『ゆるゆり』赤座あかりのようないじられキャラに多く見られます。

不憫かわいいという属性は、不憫であることに悲壮感がない、若しくは相対的に弱いことが重要です。
これがなければ「不憫かわいい」とは言えず、ただ不憫なだけ
あかりのように不憫な扱いでも明るく優しくみんなから愛されているキャラや、シャロやにこのように反骨心や向上心があり日々を逞しく生きている子でなければ成立しない可愛さなのです。

ジャヒー様はこの条件を全て満たしており、「不憫かわいい」の筆頭キャラになれる逸材。
この属性が今後更に勢いを増せば、自然と本作およびジャヒー様の人気も今以上にアップしていくでしょう。
そうなればアニメ化も夢ではありません!

まとめ

褐色愛に溢れる昆布わかめ先生の情熱が詰まったマンガです!
なんと言っても不憫かわいいジャヒー様の魅力が肝の作品で、どのエピソードでも彼女の残念な日常を楽しめるのがポイント。
毎回ファンの期待に応えてくれる作品です。

そして、もう一つの特筆すべき魅力はその生産力!
シチュエーションコメディは1話ごとのページ数が少なめの作品が多いんですが、この『ジャヒー様はくじけない!』は毎月40ページ近く掲載されていて、コミックス刊行のペースも早めです。
月刊誌連載なので月一の楽しみになりますが、その充実度はかなり高いです!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ