アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【シノアリス】グレーテルとは何者?実は男だった?声優や人物まとめ #シノアリス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

童話の主人公たちがそれぞれの願いを叶えるために殺し合いをするダークファンタジーゲーム『シノアリス』
個性豊かなキャラクターたちが登場しますが、その中でも異色を放っているのがグレーテルと呼ばれる少女です。
中性的な容姿とやや低めな声、そして首だけになった兄と1人で会話をするその姿からコアなファンが多いキャラクターです。

そんなグレーテルですが、メインストーリーを進めていくうちに「男ではないか?」と考察されるようになってきました。
今回はグレーテルの正体や声優、人物についてまとめていきたいと思います。

グレーテルとは何者か?

人物

中性的な容姿の持ち主。
他キャラクターとは違い、「作者」を甦らせることには消極的で常に兄・ヘンゼルの生首に話しかけています。
兄以外はどうでもいいと思っており、他キャラクターの話にも全く興味を持たず、単独で行動することが多いです。

声優

出展 : Amazon.co.jp

グレーテルの声を担当するのは、人気女性声優の内田真礼(うちだまあや)さん
可愛らしい少女から低音の少年、大人の女性など幅広いキャラを演じられ、なおかつアイドル級の容姿の持ち主でもあり、ファンからの人気は圧倒的に高いです。

代表作は『ノラガミ』壱岐ひより役、『宝石の国』レッドベリル役、『ハンターハンター』アルカ・ゾルディック役など。

強さ

攻撃、防御ともに安定しており、どの場面でも使いやすいのが特徴的です。
メインストーリーで最初にもらえる「グレーテル/ブレイカー」は特に安定しており、育成していけば他キャラよりも強くなり、強敵との戦いでもかなりの強さを発揮します。

ストーリーでの活躍(ネタバレ注意!)
衝動篇第1章~4章まで

メインストーリーである衝動篇。
童話『ヘンゼルとグレーテル』をベースにしており、兄・ヘンゼルに対する異常なまでの愛情を含めて描かれています。

両親に捨てられ、暗い森に兄と共に置き去りにされたグレーテル。
その後兄と一緒に森をさまよっていましたが、やがて空腹に耐えかねたのか、グレーテルは兄を殺してしまいます。

明確に殺害したと思われる描写はありませんが、第1章8節で「ねえ兄様。お腹が空いたら私をたべてくださいね。だから、私も兄様のことを食べますね。」というセリフがあるため、この時点でヘンゼルを殺害したのだと思われます。
そして殺した兄の生首を鳥かごにいれ、魔女の住むお菓子の家にたどり着き、完全に狂った状態で第1章は幕を閉じます。

続いて第2章。
グレーテルとシンデレラのクロスストーリーとなっており、彼女たちの掛け合いを見ることができます。

グレーテルから大切なものを奪いたいと思惑を働かせるシンデレラと、そんな彼女に全く興味を持たず、ただひたすら兄と会話をするグレーテル。
やがてシンデレラに挑発されたグレーテルは、兄の生首を守るために戦いに身を投じます。

そして第3章。
再び過去に戻り、グレーテルの心境が描かれます。
ここでようやく彼女が兄を殺したことが明らかになります。

第3章10節では以下のように描かれています。

「何度も目をこすっては、目の前の光景に目を見張る。
だってそこにあるのは、愛しい愛しい兄様の姿。
手をつないで夜の森。お菓子の家で魔女に会い、命からがら抜け出して。
そして、この手でーーー

愛しいきょうだいの 名を呼びながら 少女は歓喜の涙を流した。

その白い腹を裂き、湯気立つ内側に頬ずりして、ああ愛しき人よと咽び泣く。
それは闇に染まった自分だと、何度言われても理解しない。
その虚ろな瞳にうつるのは病的なまでに愛したきょうだいの姿。

…あの時私は何を間違った?涙ながらに口づけした彼女は、お菓子のように甘かった」

そして第4章。
兄を殺し、完全に狂ってしまったグレーテルは、兄ともう一度会うために作者を蘇らそうと暗躍を始めます。
そしてコロシアムに参加し、他のキャラクターたちと殺し合いを始めるのでした。

憎悪篇第1章~第4章まで

衝動篇が終わり、続いて憎悪篇が始まります。
ここではグレーテルの正体がついに明かされます。

また、グレーテルたちが森に捨てられるまでの経緯もきちんと描かれています。
グレーテルの正体については下記で詳しくまとめますので、ぜひ参考にしてみてください。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ