アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【仮面ライダー】遊ぶも良し、見るも良し!仮面ライダー関連アプリまとめ #仮面ライダー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東映特撮ファンクラブ

出展 : Amazon.co.jp

仮面ライダー好きであればやはりゲームを遊ぶだけでなく、映像作品も楽しみたいところ。
「仮面ライダーシリーズ」の映像作品を楽しみたい人におすすめのアプリが『東映特撮ファンクラブ』です。
月額960円でスマホがあればどこでも視聴可能なほか、バンダイナムコIDを連携すればPCでも見ることができます。
さらにChromecastにも対応しているため、テレビの大画面で普段の放送のように楽しむことも可能です。

「仮面ライダーシリーズ」はもちろんのこと、「スーパー戦隊シリーズ」「メタルヒーローシリーズ」「東映不思議コメディーシリーズ」など東映のテレビシリーズを100作品以上見放題で楽しむことができます。
国内の作品だけでなく、海外で放送されている「パワーレンジャーシリーズ」も一部見放題です。

見放題なのはテレビシリーズだけではありません。YouTubeで期間限定で公開されていた動画やDVD限定だった動画も見ることができます。
サブライダーが主役の映像作品もありますが、他の動画サイトでは見ることができない『東映特撮ファンクラブ』オリジナルの作品です。
劇場版も配信されていますが、一部を除き1本480円の追加金が必要で視聴可能な期間は30日間。劇場版に関してはやや割高かもしれませんね。
2018年現在放送中の『仮面ライダージオウ』が見放題になるのもポイントです。放送を見逃してしまった場合も即日見放題に追加されるので、ほぼリアルタイムで話題に乗ることが可能です。
ジオウに関してはテレビシリーズ以外にもキャストが各話の補足を行う番組も配信。リアルタイムで作品を楽しみながら公式からの補足情報で知識をつけることができますよ。

ファンクラブ限定で見られるキャスト同士の対談やインタビューも必見です。ファンクラブ会員の質問に答える形式のトーク番組が開催されることも。ファンクラブでしか購入できない限定グッズも随時追加されます。
イベントの先行抽選販売も行われ、当選確率は他のチケットセンターよりも高確率。席も前列など良い席が用意されます。
更新されるのは映像作品だけではありません。最新作から古い作品まで東映作品に関するコラムが毎日更新。読み物としても楽しむことができます。コメント投稿機能もあるため、同じ作品を好きなファンとの交流をすることも可能。
「仮面ライダーシリーズ」をはじめ、東映が制作した作品の視聴を考えている人には1番おすすめの動画配信サービスです。

まとめ

今回は「仮面ライダーシリーズ」に関連するアプリについてまとめました。これまでの「仮面ライダーシリーズ」の楽しみ方は映像作品の視聴のみ。
しかし、現在はゲームアプリの中で好きな仮面ライダーを操作して遊ぶという楽しみ方も増えました。ファンであれば1度はヒーローに憧れるもの。自分がライダーになった気分で遊べるのは嬉しいですよね。
もちろんこれまでの映像作品も楽しみ方も増加。専用アプリのおかげでテレビシリーズ以外の映像を楽しめるだけでなく、仮面ライダーファン同士の交流の場も増えました。
長い歴史があり、今後も様々な媒体で展開されていく仮面ライダーシリーズ。映像を楽しみたい人や好きな仮面ライダーを操作して遊びたい人など、自分の目的に合わせてアプリを選んでみてください。

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ