アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【からかい上手の高木さん】3期の可能性を徹底検証! (元)のアニメ化も可能性あり!? #高木さんめ #からかい上手の高木さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

※11/27更新!

アニメ『からかい上手の高木さん』の3期が制作されるかどうかについてまとめました!
2期の売上や評判、ストックの有無、スピンオフ作品、制作会社や出版社の状況……など、様々な面から3期が実現する可能性について徹底検証します!

からかい上手な美少女とピュアで負けず嫌いな男子の爽やか駆け引きラブコメ

出展 : Amazon.co.jp

『からかい上手の高木さん』は、山本崇一朗先生がゲッサンで連載しているマンガ作品です。
2012年に全8ページの読み切りとしてパイロット版(コミックス2巻に収録)が掲載され、翌2013年にゲッサンの付録小冊子「ゲッサンmini」で連載をスタート。
その直後にゲッサン本誌の方では山本先生による別作品『ふだつきのキョーコちゃん』の連載が始まり、この『キョーコちゃん』が完結した翌月の2016年8月号より『高木さん』は本誌へと移籍することになりました。

本作は、とある中学校のクラスメイトである平凡な男子中学生・西片(にしかた)くんを、優等生の女子中学生・高木(たかぎ)さんがからかって楽しむ日常を描いたラブコメディ。
西片くんへの愛情表現を「からかい」によって巧妙かつ大胆に行う高木さんの可憐さ、その高木さんの思わせぶりな言動に振り回され、対抗意識を燃やすも毎回空回りする西片くんの純情さに多くの読者が惹かれ人気作となり、テレビアニメ化が決定。
2018年冬に1期、2019年夏に2期が放送され、いずれも好評を博しました。

ドラえもん、クレしんのシンエイ動画が制作

出展 : Amazon.co.jp

アニメ『高木さん』の制作を行っているのはシンエイ動画です。
現在の名称になったのは1976年ですが、『オバケのQ太郎』『ど根性ガエル』などを制作した1965年設立の有限会社エイプロダクション(Aプロダクション)が前身なので、50年以上の歴史を持つ老舗ですね。
藤子不二雄作品、ファミリー層向けのアニメを数多く手がけており、現在も放送中の国民的アニメ『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』をはじめ、『忍者ハットリくん』『プロゴルファー猿』『美味しんぼ』『あたしンち』など、数多くの有名アニメを制作している名門中の名門です。

たくさんの有名監督を輩出したことでも知られており、Aプロダクション時代には『ドラえもん』や『ちびまる子ちゃん』の芝山努監督、ジブリの宮崎駿監督高畑勲監督などの超大物が在籍。
『ガールズ&パンツァー』の水島努監督もシンエイ動画出身ですね。
間違いなく日本を代表するアニメ制作会社です。

キャストは精鋭揃い

『高木さん』の主人公である西片くんの声を担当したのは梶裕貴(かじ ゆうき)さんです。
2004年にPS2用ゲームソフト『帝国千戦記』で声優デビューし、2006年放送の『ふしぎ星の☆ふたご姫』でテレビアニメデビューを果たしています。
2007年に『Over Drive』篠崎ミコト役で初主演を飾って以降、『進撃の巨人』のエレン、『PSYCHO-PASS サイコパス 3』の慎導灼、『七つの大罪』のメリオダス、『アクセル・ワールド』ハルユキなど様々なタイプの主人公を演じている人気声優です。

メインヒロインの高木さんを演じているのは高橋李依(たかはし りえ)さん
2013年放送『ステラ女学院高等科C3部』でデビューし、2016年放送『この素晴らしい世界に祝福を!』めぐみん、及び『Re:ゼロから始める異世界生活』エミリア役で大ブレイクを果たしました。
2018年には高木さんの他にも『ゆるキャン△』斉藤恵那など数多くのメインキャラを手がけています。
その後も、『Fate/Grand Order』マシュ・キリエライト(種田梨沙さんの病気療養に伴い変更)、『ゆるキャン△』斉藤恵那など数多くの人気キャラを手がけています。

西片くんの友達・中井(なかい)は内田雄馬(うちだ ゆうま)さん、中井くんの彼女・真野(まの)は小岩井ことり(こいわい ことり)さんが担当。
高木さんたちのクラスメイトの仲良し3人組で『あしたは土曜日』の面々については、日々野ミナ(ひびの みな)を小原好美(こはら このみ)さん、天川ユカリ(てんかわ ゆかり)をM・A・O(まお)さん、月本サナエ(つきもと さなえ)を小倉唯(おぐら ゆい)さんがそれぞれ演じています。

2期ではこれらのメンバーに加え、ちょっとイケメンなクラスメイト・浜口(はまぐち)と、浜口に想いを寄せられている大人びた女子・北条(ほうじょう)さんがサブキャラクターとして新たに登場。
浜口を内山昂輝(うちやま こうき)さん、北条さんを悠木碧(ゆうき あおい)さんが担当しています。

かなり豪華な顔ぶれです!

アニメ1期は大成功

2018年冬に放送された『高木さん』アニメ1期は、大成功を収めました。
原作の長閑でどこかノスタルジックな雰囲気がアニメでもしっかりと再現され、高木さんと西片くんの可愛いやり取りをキャストの2人が見事に演じ、ファンも大満足のアニメ化となりました。

結果もしっかりついてきて、Blu-ray・DVD(円盤)売上は全6巻平均で約5000枚を記録。
2巻以降は非常に安定したセールスで、離脱者がほとんどいなかった点からも出来の良さが窺えます。

そして何より鮮烈だったのが、原作コミックへの効果です。
アニメ化が発表された2017年10月の時点での累計発行部数は250万部でしたが、放送真っ直中の2018年2月にはシリーズ累計400万部を突破。
その後も伸び続け、同年7月には500万部に達しました。

本編だけでなく、スピンオフ作品『からかい上手の(元)高木さん』もヒットするなど波及効果も絶大。
これらの実績もあって、比較的早い段階でアニメ2期が決定しました。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ