アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【アズールレーン】愛すべきバカ!?サンディエゴの魅力まとめ #アズールレーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲーム内での性能

アズールレーンはキャラを愛でる要素が強いものの、ゲームジャンルはシューティング。攻略を考える上で、性能は高いに越したことはありません。
知名度や人気は申し分ないサンディエゴですが、ゲーム内での性能はどのようなものなのでしょうか。

対空値が全キャラ中トップ

軽巡洋艦は対空値が高めに設定される傾向にあるのですが、サンディエゴは特に高く設定されており、その数値は406。これは全キャラ中トップの数値で、その次のキャラの対空値は380であるため、400を超えているのもサンディエゴのみです。
装備のない純粋な対空値が400オーバーなので、装備を考慮した場合、対空値はさらに跳ね上がります。対空において右に出る者がいないため、「対空の鬼」と呼ばれることも。

スキル性能にデメリットがない

サンディエゴは対空値だけでなく、スキルも高水準。「私はNo.1!」というスキル名で、「8秒間、味方全ての対空値が最大50%アップ」という効果があります。
他のキャラのスキルには火力が下がるなどのデメリットがありますが、サンディエゴのスキルには能力が下がるなどのデメリットがありません。
デメリットを考えるとすれば、スキルの発動率が15%と低く設定されていることでしょう。

空母の爆撃から生き残る

前衛で戦闘を行う軽巡洋艦は耐久力が低く、空母の爆撃によって体力を0にされてしまうことも少なくありません。
サンディエゴの耐久力も決して高いとは言えませんがそれでも軽巡洋艦の中では高い方。全キャラトップの対空値も相まって、サンディエゴだけ空母の爆撃に耐えるという状況も珍しくありません。

改造の実装によって性能が向上

軽巡洋艦だったため、SSRの中では低く物足りなかった火力。しかし、SSR初となる改造の実装によって火力が向上しました。
対空値もさらに上昇。装備なしの状態で約600と最高レアリティらしい数値になり、他のキャラを大きく引き離しています。
改造の結果、1番恐ろしい性能になったのがスキル。新たに取得したスキル「輝け☆バトルスター!」は、「自分の対空値を10%上昇させ、20秒ごとに50%の確率で弾幕を発動」という効果です。
注目すべきは対空値の上昇率と弾幕の発動率。スキルレベルMAXまで育てることで対空値は25%、弾幕発動率は100%にまで上昇します。弾幕が確定になるほか、元のスキルの「私はNo.1!」と効果が重複。2つのスキルが発動した場合、一時的にではありますが、全キャラの中で最強の性能を手にすることが可能です。

まとめ

『アズールレーン』においてユーザーや公式からネタキャラとして愛されるサンディエゴ。
SSR初の改造を実装し、キャラとしての人気だけでなく性能面でも人気を集めるほどに成長しました。今後は強いネタキャラとして人気を集めてほしいですね。

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ