アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【コスプレ】いまさら聞き辛い、コスプレイベントの種類や注意点!【初心者】 #コスプレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コスプレのイベントに行ってみたいけどよく分からない。そういう悩みはないでしょうか?
今回はイベント初心者の方のために、コスプレイベントの種類や参加にあたって気を付けたい点などをまとめてみました!

イベントの種類

イベントとはいっても大まかに2つに分けられます。
1つはコミックマーケットなどの即売会と共にコスプレも可能となるイベント
こちらは特徴としてコスプレ目的の参加者もいればグッズや同人誌などを目的に来場する人もいるため、興味はあるけどまだコスプレメインのイベントに行き辛い、という人や雰囲気だけでも見てみたいという人にもってこいのイベントだと思います。
もうひとつはコスプレ主体のイベント
こちらは物販などはなく、参加者はコスプレイヤーかカメラマンのみという特徴があります。コミックマーケットなどのように大きく知れ渡っているイベントは少ないものの、背景などにこだわった写真を撮れるという点があります。
しかしテーマパークなどの野外で開催されているイベントの場合は参加者とは違う一般の人々もいるため、マナーが即売会以上に重要になってくると言えるでしょう。

即売会でのイベント

即売会のイベントの場合、開場前のときはコスプレをしない参加者の列とは別に入場列が形成されていることが多いです。開始時刻より早く入場し着替えることができるイベントも少なくありません。
イベント開始後はサークルとコスプレ撮影スペースを分けているところもあるため、事前にイベントの公式サイトやパンフレットなどで確認しておくといいでしょう。

コスプレ主体のイベント

即売会のようにコスプレをしない一般の参加者がいないため待機列はコスプレ参加者のみになります。テーマパークなどでのイベントの場合は受付が必要になることが多いので、一般のテーマパークに遊びに来たお客さんの列とは別にコスプレイベントとしての列が形成されていることもあります。
入場チケットなどの購入窓口とは別に受付が用意されている場合もあるため列には注意が必要です。
即売会とは違い、コスプレ目的ではない人も多く訪れているため、人の多い場所での長時間の撮影は迷惑になるのでやめておいた方がいいでしょう。

イベントで注意したい点

多くの人が集まるイベントでは制限がかけられているものも勿論存在します。今回は制限がかけられていることが多いものを紹介しようと思います。

・コスプレのままでの来場、帰宅
禁止されているイベントがほとんどです。イベント会場に更衣室が用意されているので来場は私服で、ウィッグを被って行くとしても派手な色ではなく黒や茶色など自然な色のものにしましょう。
・模造刀やモデルガンなど武器系の小道具
イベントの持込自体が禁止されていることはあまりありませんが会場内、特に屋外でのイベントなど一般の方が多い場所での抜刀などを禁止されていることが多いです。大きな武器類は規定サイズ外の小道具は禁止になっているイベントもあるので事前に確認、不安であればサイズを測って確認しておくといいでしょう。
・更衣室でのスプレー類の使用
周りに迷惑になる可能性があるため禁止にしているイベントがほとんどです。勿論その場合ヘアスプレーも禁止なのでウイッグセットは事前に済ませておきましょう。
・男性の女装
禁止されているイベントはほとんどありませんが毛の処理など、清潔感を出すようにと呼びかけているイベントは多く存在します。慣れていない人が脱毛、除毛商品を買うのは最初はハードルが高いかもしれませんがネットでも買えるので、女装を考えている人は買っておくといいでしょう。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ