アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ツルネ】のあらすじ・キャラクター・声優・腐女子情報・原作などを一挙にまとめてみた!!【2018秋アニメ】 #ツルネ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : Amazon.co.jp

2018年10月より、京都アニメーションが新シリーズを開幕!
『Free!』に続く売上なるか?!注目の作品は綾野ことこ先生が手がける小説『ツルネ』である。

さて、今回はそんな『ツルネ』を原作未読の方も既読の方もより一層アニメを楽しんでもらえるよう、ストーリー・キャラクター・腐女子目線・声優目線・原作目線といったあらゆる方面から凝縮してみた!是非「アニメ見ようか迷うんだよね」という方々は一読いただきたい。

『ツルネ』とは?

2018年10月よりスタートするアニメ『ツルネ ―風舞高校弓道部―』
原作はKAエスマ文庫から発売されている原作・綾野ことこ/イラスト・森本ちなつの小説。

『ツルネ』という作品を一言で表すなら、「男子高校生が繰り広げる弓道を通した青春」であるが、弓道に対する熱血スポ根物語!といった感じではない。
どちらかといえば、弓道に魅了された少年の無垢な心や、個人競技に見えて実はチームメイトとの心の交流が重要視される弓道を描いており、「思春期の甘酸っぱい人間模様」が味わえる作品だ。
小説は2巻完結型となっており、1巻で一幕の区切りがつくため続編の2巻は先が気になれば読み進めればいいといったありがたい仕様だ。

アニメのスペシャリストが集結!スタッフの本気度がやばい!

アニメ『ツルネ』はスタッフもやばい!!本気が伝わる製作陣をまとめてみた!

監督:山村卓也

京都アニの多くの名作で原画・演出・絵コンテなど様々な分野で業績を積んでいる。今回は初監督となるが、京アニでは珍しい女性視聴者向けの『Free!』でも演出を務めていたことから「腐女子」としては安心感をもって任せられる。

キャラクターデザイン:門脇未来

2007年『らき☆すた』で初原画を担当するアニメーター
2009年『涼宮ハルヒの憂鬱』で初作画監督も務めあげる
近年2013年では『境界の彼方』にてキャラクターデザインを担当しているなど高経歴の持ち主
小説イラスト「森本ちなつ」は光沢感と愛らしさが際立つ美麗なイラストタッチであるのに対して、「門脇未来」のデザインは弓道という和を重んじるような素朴で、それでいて線の細さが高校生の繊細な心と木漏れ日のような日々を秀美に表すイラストタッチだ。どちらも美味しいのが魅力である。

音響監督:鶴岡陽太

語りきれないほど長くアニメ業界で音響監督を務める「鶴岡陽太」。音楽を外せないアニメという点で『アイドルマスター』『けいおん!』『響け!ユーフォニアム』も手がけていると聞けば、これほど安心して任せられる音響監督はいないだろう。

その他スタッフは以下の通り。

シリーズ構成 : 横手美智子
総作画監督 : 丸木宣明
美術監督 : 落合翔子
3D美術 : 篠原睦雄
色彩設計 : 秦 あずみ
小物設定 : 唐田 洋
撮影監督 : 船本孝平
3D監督 : 山本 倫
スーパーバイザー : 武本康弘
音楽 : 富貴晴美
音楽制作 : ランティス
アニメーション制作 : 京都アニメーション
製作 : ツルネ製作委員会

さて、いかがだろうか?作品をまとめる監督・イラスト・音楽がこれだけ強者揃いで、なおかつ、京アニとくればまず持ってアニメーションとしてはずれであるわけがない!これで「アニメ化」という部分での不安はなく、「作品としての技量」が問われてくることがわかるだろう。

あらすじ

ではここからは、「作品としてどうなのか」に視野を置く為にあらすじを紹介しよう。(ちなみに、既に大枠を知っている諸君は「原作ネタバレ」の方に進んでもらえれば、さらに『ツルネ』の魅力を分かってもらえるだろう)

 

ツルネ「弦音」ーーーそれは矢を放った時に鳴る弦の音

主人公:鳴宮湊はこの春“風舞高校”に入学した。
彼は幼少期に「弦音」に心を奪われ、弓道に魅せられ弓を引いてきた少年だ。

しかしながら、高校ではその弓道に専念しないという。
幼馴染の竹早静弥はそんな湊を弓道部へと勧誘するが彼は頑なに頷いてはくれない。

静弥は湊が弓道を遠ざける理由を知っていた。
自分では力になれないのか…静弥が歯がゆさで苦しむ中
湊は弦音に導かれ新たな出会いを生む。

廃れてしまった部を再建し直そうとする風舞高校弓道部
弓引きとして重い病気を患い、弓を引きたくても引けない湊。

弓道に呼ばれて集まった湊・静弥・遼平・七緒・海斗
彼らは放った矢の先に何を手にするのだろうかーーー。

1

2 3 4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ