アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【デート・ア・ライブ】みんなの妹・四糸乃の可愛い魅力を解説!【アニメ新シリーズ】 #date_a_live

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デート・ア・ライブ』は主人公がデートをして精霊をデレさせ、力を封印して人類を救うというハーレム系ファンタジー作品です。
今回は精霊だけど引っ込み思案、とても小さくて可愛らしい四糸乃を紹介します、
見ているだけで妹のように思えてくる彼女と、相棒の“よしのん”の魅力にも迫ります!

四糸乃(よしの)

出典:date-a-live-anime.com

身長144cm、スリーサイズB73/W55/H78の小柄な体型で、好きなものは可愛い帽子、嫌いなものは注目の集まる場所という引っ込み思案な面を持ち、髪型は青のロングヘアーで目も青く、ウサギをモチーフにしたフード付きの服を着ています。
さらに話す声も可愛らしく、外見から内面までとにかく可愛らしい女の子です。

雨を呼んで冷機を発する精霊で、識別名は『ハーミット』。滅多に攻撃や反撃をしないで回避行動ばかりしているため、あまり脅威と見られていません。
気弱で臆病なため、いつも身に付けているパペット”よしのん”がないとまともに会話すらできない四糸乃ですが、実は心がとても強く「自分が嫌いなことは相手にも味あわせてはいけない」という信念を持っています。

物語の後半では本人の努力もあり、徐々に人見知りがなくなって士道以外の人たちとも交友を深めていきます。見ていると応援したくなる、妹のようなキャラクターです。

パペット”よしのん”

出典:date-a-live-anime.com

四糸乃の左手にいつも装着し、実際に動かして腹話術で喋る正真正銘のパペットです。
ウサギ型で右目に眼帯が装飾されています。

臆病で引っ込み思案な四糸乃ですが、その臆病さゆえに暴走しがちな自分の力から世界を守るヒーローとして四糸乃が生んだ、もう一人の人格であり、四糸乃の中の勇気と慈愛の化身と言えるでしょう。

四糸乃とは対照的な性格で快活でお調子者、引っ込み思案な四糸乃を引っ張っていく保護者のような存在で、気持ちを上手く伝えるのが苦手な四糸乃の変わりにアプローチをしていきます。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ