アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【上坂すみれ】”ヤバい”可愛さと演技力の声優が演じたアニメキャラまとめ #上坂すみれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

声優だけでなく、歌手やタレントとして活動している上坂すみれさん。特技のロシア語と様々なアニメキャラを演じ切る声優としての実力はもちろん、個性的すぎる本人のキャラクター性も大きな魅力ですね。
今回は、そんな上坂さんの演じてきたキャラクターをまとめてみました!

プロフィール

名前:上坂すみれ(うえさかすみれ)
愛称:すみぺ
性別:女性
出身地:神奈川県
生年月日」1991年12月19日
血液型:O型
事務所:スペースクラフト・エンタテイメント

2012年1月に声優デビューした上坂さん。その後、アニメ『パパのいうことを聞きなさい!』の小島遊空役でで初レギュラー、そして初ヒロインを演じました。
二人の妹の姉、主人公を兄とした二つの側面を持つという、難しいキャラクターを演じ、それ以降本格的に声優としての活動を展開していきました。

ヤバすぎる個性

出典:amazon

声優の中でも本人の個性が強い人が数多くいますが、上坂さんもその一人。
ロリータファッションを好み、ロシアを愛し、戦車をはじめとした軍事知識に造詣が深く、好きな音楽はメタル…と、あまりに尖がった趣味の数々が彼女のキャラクターを形成しています。

そのあまりのヤバさが話題となり、2016年に冠番組となる『上坂すみれのヤバい○○』が制作されてしまったほどです。

キャラクター紹介
凸守早苗 / 中二病でも恋がしたい!

出典:anime-chu-2.com

『パパのいうことを聞きなさい!』と同じ2012年にメインキャラクターとして抜擢されたのが、この凸守早苗。主人公とヒロインの一つ下の後輩で、中二病キャラの要素を持っています。

特徴は「~デス」といった語尾。基本的にテンションが高く、隙あらばヒロイン・小鳥遊六花と中二病ワールドを展開し、そんな時も「~デス」を忘れません。
第1期終盤では中二病キャラを捨て、語尾も普通になり、普通のお嬢様といった感じになってしまうのですが、それでも凸守らしさがしっかりと残っていたのは、上坂さんの演技力の賜物といったところではないでしょうか。

コレット / この美術部には問題がある!

出典:tbs.co.jp

主人公が所属する美術部の1年生で後輩。トラブルメーカーで謎の言動の多い、天真爛漫なキャラクターです。

主人公・宇佐美みずきが他のメンバーにツッコミを入れるというのが様式美となっている『この美』ですが、コレットが登場した回だけは普段ツッコミを入れられるメンバーもツッコミ側に回るほど。みんなを振り回していく、自由なところがとても可愛いキャラクターです。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

言語を選択してください

A8

アーカイブ