アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【仮面ライダーエグゼイド】ゲームがモチーフの奇抜なデザイン!エグゼイドの特徴まとめ #仮面ライダー #仮面ライダーエグゼイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : (c)石森プロ・東映 (c)HobbyJAPAN CO.,Ltd : Amazon.co.jp

仮面ライダーの顔のデザインと言えば、特徴的なのが複眼ですよね。複眼があることで虫っぽいデザインになり、1号や2号など昭和の仮面ライダーのような見た目に近付きます。
平成仮面ライダーの中には、複眼が見えなかったり、複眼がない仮面ライダーが存在します。
仮面ライダーエグゼイドは厳密には複眼が存在するようですが、奇抜なデザインから初見では仮面ライダーと判断できないかもしれません。
今回はなぜ『仮面ライダーエグゼイド』が仮面ライダーらしくないのか、そのデザインの特徴を見ていきます。

〈あらすじ〉

正体不明の未知のウイルス「バグスター」が蔓延し、人々への感染が拡大していた。
政府機関である衛生省とゲーム会社の「幻夢コーポレーション」が協力し、聖都大学附属病院に電脳究明センター、通称CRが設置される。
CRはバグスターによる人類滅亡を防ぐため、極秘に対策が進め、「ゲーマドライバー」「ライダーガシャット」を開発する。
ゲーマドライバーの適合者として選出されたのは4人の医師。選ばれた4人はゲーマドライバーを使い、仮面ライダーとなってバグスターに感染した患者を助けるために奮闘する。

〈仮面ライダーエグゼイドのデザイン〉

出展 : (c)2016石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 : Amazon.co.jp

瞳のように見える顔のデザイン

仮面ライダーエグゼイドのデザインの中で最も特徴的なのは、顔のデザインでしょう。
これまでの仮面ライダーは、複眼と呼ばれる虫のような目がデザインされることが多くありました。
エグゼイドは複眼が瞳のように見えるデザインのため、従来の仮面ライダーのデザインに慣れている人にとっては違和感があるでしょう。
実際、エグゼイドのデザインが公開された当時、ファンの間でこの瞳の有無が物議を醸しました。
斬新でカッコいいとするのか、仮面ライダーらしくなくてカッコ悪いとするかで好みが分かれるでしょう。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ