アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

女子高生が南極を目指すアニメ『宇宙よりも遠い場所』は笑いと感動の宝庫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
練りに練った脚本、巧みな演出


出典 : ©YORIMOI PARTNERS : TVアニメ「宇宙よりも遠い場所」公式サイト

メインの4人の魅力に加え、脚本と演出も神がかっているのが『宇宙よりも遠い場所』の名作たる所以です。

この“よりもい”の脚本は本当に素晴らしく、随所に伏線が散りばめられていて、後から「これはこういう事だったんだ」とわかるシーンもたくさんあり、何度も観直したくなるアニメです。

何より素晴らしいのは、4人が距離を縮めていく描写の巧みさ。

それぞれが自分の想いをぶつけて、それぞれが思いやって、お互いを理解していく過程が本当に丁寧に描かれていて、ありがちなご都合主義にはなっていない上、ストレスが溜まるような展開もほぼありません。

挿入歌のタイミングも秀逸。
エモい場面でしっかりと掛かる為、ストーリーの盛り上がりと視聴者の高揚がキレイにマッチし、最高の気分にさせてくれます。

そして何よりスゴかったのが第12話のラスト。
これに関してはぜひ、ご自身の目で確かめて貰いたいと切に願います。
誇張抜きで、アニメ史上に残る名シーンではないでしょうか。

まとめ

いつの時代でも変わらないテーマを、今の時代だからこその表現で生み出した名作『宇宙よりも遠い場所』
このアニメはもしかしたら、2010年代を代表する一作と呼ばれるようになるかもしれません。
まだ観ていない人、特に「南極に行く話なんてファンタジー過ぎて無理」と思っている人にこそ観て欲しい、そう願っています。

公式PV
1 2 3 4

5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ