アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風】第5部はDIOの息子がギャングスターを目指す物語【2018秋アニメ】 #jojo_anime

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』あらすじ

出典 : Twitter TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』公式 @anime_jojo

ジョジョ第5部『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』は、第4部のメインキャラクターである広瀬康一(ひろせ こういち)が空条承太郎(くうじょう じょうたろう)の依頼でイタリアを訪れるシーンから始まります。
目的は、日本人とイタリア人のハーフの少年・汐華初流乃(しおばな はるの)を捜し出し、皮膚の一部を採取すること。
その少年はイタリアでは「ジョルノ・ジョバァーナ」と呼ばれ、チンピラのような生活を送っていました。

そんな彼の正体は、かつてジョナサン・ジョースターを葬り、そして承太郎に倒されたDIOの息子だったのです。

ジョルノは少年期、恵まれない環境で育っていましたが、ある日見知らぬギャングを助けたことがきっかけで「人を信じる心」を学び、ギャング・スターを目指すようになります。

康一と出会った直後、彼はイタリアの裏社会を取り仕切るギャング組織「パッショーネ」と揉めごとを起こしますが、スタンド「ゴールド・エクスペリエンス」を駆使し無事切り抜けました。
そしてこの件をきっかけに、大いなる野望を抱くようになります。
パッショーネのボスを倒し組織を乗っ取って、ギャング・スターになるという夢を叶える――――と。

ジョルノに敗れたパッショーネの一員、ブローノ・ブチャラティはそんな彼の『スゴ味』を認め、自身のチームに引き入れることを決意。
ボスを倒すためにはまず近付ける立場になる必要があり、それにはリーダーのブチャラティが幹部になる必要があります。
ジョルノたちはボスからの指令を忠実にこなし、無事ブチャラティの幹部昇格を実現させます。

幹部となったブチャラティが受けた新たな指令は、彼の隠し子であるトリッシュ・ウナの護衛。
彼女はパッショーネを裏切った「暗殺チーム」というスタンド使いたちの集団に狙われており、ジョルノたちは暗殺チームと壮絶な戦いを繰り広げながら、ボスの待つヴェネツィアへと向かいます。

無事トリッシュを護り抜いたブチャラティチームでしたが……ボスの真の目的は娘のトリッシュの身の安全の確保ではなく、自らの手で確実に殺すために自分の元へ送り届けさせるという残忍極まりないもの。
憤慨したブチャラティはボスに反旗を翻し、ジョルノだけでなくチーム全体でボスと敵対することになります。

しかしボスのスタンド「キング・クリムゾン」は、時間を消し飛ばすという無敵の能力を持っていました。
ジョルノの助けもあり命からがら逃げ出せたブチャラティは、チーム全員に対しボスとパッショーネを裏切ったこと、自分について来れば裏切り者としてボスから狙われることを説明します。

パッショーネを裏切れば、裏社会で孤立しイタリアに居場所はなくなります。
それでもブチャラティチームは1人を除きボスと戦うことを決意。
刺客として差し向けられたボス直属親衛隊のスタンド使いたちを退けながら、ボスのルーツを辿りその正体を探ります。

その最中、彼等は第3部のメインキャラクターだったジャン=ピエール・ポルナレフと邂逅を果たし、スタンドを進化させる「矢」について聞かされます。
「矢」によってキング・クリムゾンを越える能力を手に入れるため、ポルナレフの待つローマのコロッセオへと向かった一行でしたが、そこで待ち構えていたのは……なんとボス「ディアボロ」本人でした。

「矢」を手に入れ完全無欠の存在になろうと目論むディアボロとの最終決戦に挑んだジョルノは、尊い犠牲を払いながらも「矢」によって進化したスタンド「ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム」によってディアボロを撃破。
たった9日間、しかしこの世のどんなものよりも密度の濃い9日間の戦いに終止符を打つのでした。

1

2

3 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ