アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【宇宙戦隊キュウレンジャー】シリーズ最多9人!スーパー戦隊史上初の要素まとめ #キュウレンジャー #スーパー戦隊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
多種多様なキャラ

最終的に12人となるキュウレンジャーですが、その12人のキャラは多種多様です。
人間が7人人外型宇宙人が3人ロボットが2人という内訳になっています。これまで、設定的に人間ではないという場合はありましたが、実際に見た目が人間ではないというのは異例です。
種族の垣根を超えて宇宙の平和を取り戻そうとする決意が伝わりますね。

スーツのデザインが異なる

これまでのスーパー戦隊は全て人型だったため、スーツのデザインは色と細かい部分が違う程度でした。
キュウレンジャーは様々な種族で構成されているため、これまで以上にスーツのデザインの差別化がなされています。
その中でも特にオオカミブルーのスーツのデザインが特徴的でしょう。
オオカミブルーはその名の通り、オオカミが変身しています。そのため、変身後のスーツもファーが使用し、オオカミの毛並みを表現したモフモフとしたデザインです。
スーツなのにモフモフしているというこれまでと異なるデザインに驚いた人もいるのではないでしょうか。

〈まとめ〉

出典 : (c)2017 テレビ朝日・東映AG・東映 : Amazon.co.jp

『宇宙戦隊キュウレンジャー』はレギュラーヒーローが9人という試みを始め、スーパー戦隊史上初の要素がたくさん盛り込まれています。
最終的に12人にまで増えるキュウレンジャーの戦闘シーンは圧巻ではないでしょうか。
これだけの人数が登場しながら、1人も個性が失われないという完成度の高さです。
新しいスーパー戦隊の基盤になるかもしれない作風はこれからも語り継がれるでしょう。

1 2

3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ