アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【School Days】伊藤誠の恋愛関係・相関図をあらためて振り返ったらやっぱりクズだった。【全ての元凶は父親…!?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 dアニメストア

「誠○ね」のネットスラングが有名な『School Days』。ここまで嫌われながらも、愛されている作品は他にありません。日本が誇るトラウマアニメといっていいでしょう。

 今年のクリスマスもお家で恋人と一緒に 「School Days」

のパワーワードと共に2021年もABEMA(アベマ)でクリスマスに放送されています

そして本記事では、『School Days』の相関図や鬱展開を振り返っていきます。『School Days』世代の30代の方々にオススメの記事です。

ネタバレもありますので、まだ見ていない方は要注意!

スクールデイズの紹介

『School Days』は、アダルトゲームブランドのオーバーフローによって制作された恋愛アドベンチャーゲームです。2005年に発売され、2007年にはTVアニメが放送されました。アニメ制作はTNKが担当しています。

略奪愛がテーマとなっているため、ドロ沼展開が続くストーリーとなっています。また、悲惨なバッドエンドが印象的で、グロテスクな描写も数多くあるのが特徴です。

伊藤誠の恋愛関係(相関図)

出典 公式サイト

伊藤誠(主人公)

『School Days』の主人公の伊藤誠(いとうまこと)です。黒髪ショートの一般的な髪型で、ルックスはそこそこ良いです。声優は平川大輔(ひらかわだいすけ)が担当しています。

高校1年生で、入学式の日に見た桂言葉(かつらことのは)に一目惚れします。ですが、当時はウブだったので中々アプローチできずにいました。そこでクラスメイトでもあり友人でもある西園寺世界(さいおんじせかい)の協力の元、言葉と付き合うことになります。しかし、ここから物語が急転。誠が言葉に飽きるようになってしまい、様々なヒロインに手を出し始めます。

この対応があまりにもクズ過ぎたことから「誠◯ね」が流行。アニメ界で最も嫌われるキャラになってしまいました。ですがそれはそれで、キャラの魅力があると言えそうです。

出典 公式サイト

桂言葉(彼女)

『School Days』のメインヒロインの桂言葉です。黒髪ロングの大人しい印象のある女の子。声優は岡嶋妙(おかじまたえ)が担当しています。

誠が初めて付き合った彼女でした。とてもピュアな乙女のような女の子で、誠と付き合ってからも、いわゆるエロいことを避けていた印象です。それに対して誠は、「中々エロいことをやらせてくれない」ということで、後述する世界に手を出すようになりました。それでも言葉は懸命に誠のことを想い続けます。そんなこともあり『School Days』の中ではファンの過半数を占める人気キャラとなりました。

しかし、誠が色々な女の子に手を出し、言葉に対して「もう気がない」ことを告げると、言葉はどんどん壊れていきます。最終的には回復し、誠と再度結ばれるようになります。だがしかし、世界が誠を殺してしまい、それがきっかけになって再び暴走。世界を殺して腹を割いた後、誠の死体と一緒に海で心中したのです。

出典 公式サイト

西園寺世界(彼女?セフレ?)

『School Days』のもう1人のメインヒロインの西園寺世界です。声優は河原木志穂(かわらぎしほ)が担当。ショートヘアーでエネルギッシュの元気な女の子です。

誠と言葉が付き合うように仕組んだ恋のキューピッドです。しかし実は、この時点で誠を想い続けていました。“練習相手”という理由で誠と肉体関係を持つようになってから、ストーリーが狂い始めます。一見すると普通の女の子のように見えます。ですが、ストーリーをしっかり理解すれば異常な女の子であることが分かるかと思います。

誠としては、世界は「ヤリやすい相手」ということで、積極的にアプローチを続けていました。その背景があって、言葉は壊れていきます。また、世界に対応するのもめんどくさくなった誠は、他の女の子に手を出すようになります。その際、世界も少しずつ壊れていき、ついには「妊娠してしまった」という話を、クラスの中で大声で叫び始めます。しかも、言葉の予想によれば、世界が妊娠したのは嘘とのこと。

誠が「はやく堕したほうがいい」という趣旨のメールを世界に送ると、世界は逆上し、そのまま誠を刺し殺してしまうのです…。

出典 公式サイト

清浦刹那(セフレ)

西園寺世界の親友の清浦刹那(きようらせつな)です。声優は井本ケイ(いのもとけい)が担当。

世界が誠に恋心を持っていることにいち早く気づき、世界を応援し続けサポートしたキャラでもあります。そのせいなのか、誠と付き合っていた言葉には厳しく当たります。

そして本当は刹那自身が誠に恋心を持っており、文化祭の準備で疲れて寝た誠に、こっそりキスをしました。それからは、刹那がフランスに留学するまで、誠のセフレ的な存在となります。

出典 公式サイト

黒田光(セフレ)

世界や刹那の友人の黒田光(くろだひかり)です。声優は田中涼子(たなかりょうこ)が担当。ツインテールを輪っかにした独特なヘアスタイルが特徴です。

世界や刹那の友人、そして誠のクラスメイトでした。同じくクラスメイトの沢永泰介(CV.松本吉郎)に片想いをしています。しかし、誠と世界が不仲になると、誠と世界の仲介役になりつつも、誠のセフレになります。そして誠の行動の異常性に気づくと、途端に手を引きました。

出典 公式サイト

加藤乙女(セフレ)

誠の中学生からの同級生の加藤乙女(かとうおとめ)です。声優は永見はるか(ながみはるか)が担当。ポニーテールの強気な女の子です。

誠とは中学からの付き合いで、お互いにヤンチャしていたとのこと。また、言葉のクラスメイトでもあり、イジメまではいきませんが言葉に厳しく当たっていました。

文化祭で誠とセックスしてからは誠のセフレになります。しかし、世界の妊娠騒動が学校中に知れ渡ってからは、誠と距離を置くようになります。

父親の沢渡止が全ての元凶

出典 Amazon

実は、『School Days』の相関図の根底には沢渡止(さわごえとまる)の存在があります。

沢超止は、オーバーフローが制作した『Snowラディッシュバケーション!!』の主人公でした。様々な女を手玉に取り、それでいてアフターケアを全然しませんでした。

その結果、沢超止の血を継いだキャラが数多く登場『School Days』では誠、世界、刹那が沢超止の血を受け継いでいます。

特に、誠は実父が沢超止ということで、しっかりと血を受け継いでいます。世界は沢越止の孫刹那は曾孫にあたります。

『School Days』の悲劇の元凶には、沢超止がいるのです。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ