アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【Free!】公式が生んでしまったヤン(ry 山崎宗介を振り返えろう!【ついに3期放送開始!】 #free #山崎宗介 #夏アニメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【山崎宗介(ヤマザキ ソウスケ)】

2期Free!から登場する、ライバル校:鮫柄学園の高校3年生。
Free!の主要キャラ5人に負けず劣らず、女性ファンが多い。競泳専門はバタフライ。
松岡凜(まつおか りん)の小学校時代の親友で、凛の良き理解者。水泳に関してはドライで厳しいが、普段はマイペースで何事にも動じず、細かいことが苦手。

魅力その1 公式が生んだ凜厨

宗介を語る上で松岡凜は欠かせない。なぜなら、腐女子が歓喜するほど、宗介自身が「凜厨」なのだ。

1. 小学生時代に凛をライバルと思い、凛と同じ競泳で世界の舞台に立つことを夢としていた。

2. 地方大会で凜とメドレーを泳いだ岩鳶高校メンツを良く思っていない

3. 岩鳶と凛が違反メドレーをした要因は遙にあると睨む宗介。「俺ならあいつにあんな真似させなかった、これ以上凛の邪魔をするな」と遙を自動販売機ドンで迫る。2話でぶち込む彼氏感

4. 実は肩を痛めており、選手生命が危うい。地方大会で凛たちのリレーを見て自分も凛とリレーを泳ぎたいと思い転校してきた。

5. 「言ったらお前泣いちまうだろ・・・」と肩の故障を凜に隠してきたイケメン。そして凜を泣かせた

どうだろうか・・・いや、もう、公式ありがとうございます!としかいいようがない。
正直、1期の凜はツンツンしていたし、遥にライバル心をむき出しにしていたため、腐女子の面々は「凜→遥」で思い浮かべていただろう。
仮にツンキャラ凜を受けフィルターで見ていたとしても、誰とカップリングにするのか落ち着きどころがなかった。
遥?真琴?でも公式は遥×真琴もしくは真琴×遥推しだよね・・・状態だったのだ(個人的主観有)。

ところがどっこい。登場早々、宗介のすごいことすごいこと。とにかく言動が「凜、凜、凜」なのだ。
もちろんマイペースキャラの彼が表立って固執しているようには見えにくいだろうが、色々なところでじわじわ、じわじわ来る。

例えば、「ヤンホモ」と呼ばれるようになってしまったワンシーン。
凜を見つめる病んでしまっている感じが腐女子を「公式いいぞもっとやれ」にさせただろうし、凜の泣き顔が拝めて本当にお前はいい仕事をした!と宗介を褒めずにはいられない。ちなみに凜と宗介の寮が同部屋だ。
・・・腐女子フィルターを前面に出してしまったが、宗介の魅力はまず凜を大切に思っていることだ。

1

2

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ