アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

お姉さんキャラ30選! 甘えたい女性キャラNo.1は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
川本あかり(かわもと あかり)

2016~2018年放送『3月のライオン』のメインキャラ。
川本家の長女で、父が女を作って出て行き母が病死したため、妹のひなたとモモを育てるため祖父の経営する和菓子屋の手伝いをしつつ、ホステスとしても働いています。
かなり苦労してきたこともあって、年齢以上の落ち着いた雰囲気と包容力を持っています。

典型的な「母代わりタイプ」であり「一生懸命タイプ」。
ファンの誰もが彼女を幸せにしてあげて欲しいと願っているはずです。

担当声優は茅野愛衣さん

黒澤ダイヤ(くろさわ だいや)

出典 : Amazon.co.jp

2016~2017年放送『ラブライブ!サンシャイン!!』のメインキャラ。
スクールアイドルグループ「Aqours」の一員で、3年生組の1人。
アニメ版では「μ’s」の隠れファンで、紆余曲折ありましたが念願のスクールアイドルとして活動しています。

同じAqoursのルビィは妹。
彼女に対しては過保護気味で、人見知り極まる彼女を傷付けないよう、スクールアイドルから距離を置くようにと配慮していた「過保護タイプ」です。
その後ルビィは成長し、そんな妹を嬉しく思っているようです。

担当声優は小宮有紗(こみや ありさ)さん

雁淵孝美(かりぶち たかみ)

出典 : Amazon.co.jp

2016年放送『ブレイブウィッチーズ』の登場キャラ。
第502統合戦闘航空団「ブレイブウィッチーズ」 に所属していたウィッチで、その実力と優しく大らかな人柄から、メンバー間で絶大な信頼を寄せられていました。

妹のひかりが負傷した自分の代わりに502JFWへの配属を志願していたと知り、彼女を戦場から遠ざけようと敢えて厳しく接するなど、典型的な「過保護タイプ」と言えます。
もちろん、内心では妹の成長を喜ばしく思っており、その後はシスコンぶりを遺憾なく発揮しています。

担当声優は末柄里恵(すえがら りえ)さん

木幡茜(こわた あかね)

出典 : Amazon.co.jp

2016年放送『ふらいんぐうぃっち』のメインキャラ。
天才的な才能を持つ魔女で、世界中を旅して回っています。

自由な日々を送っている一方、魔女見習いながらのほほんと過ごしている妹・真琴(まこと)のもとに瞬間移動で現れ、さり気なく彼女の成長を見守っている「フリーダムタイプ」の姉。
気まぐれなようで、なんだかんだ妹を気にかけているようです。

担当声優は葵井歌菜(あおい かな)さん

ラム

出典 : Amazon.co.jp

2016年よりアニメ化展開が始まった『Re:ゼロから始める異世界生活』のメインキャラ。
ロズワール邸の双子メイドの姉で、かなりの毒舌家です。

双子の妹・レムに対しては深い愛情を抱いており、彼女を守るため鬼族のシンボルたる角を折られ、その影響もあってメイドとしての仕事はあまりこなせていませんが、後悔も責める気も一切ない模様。
普段は辛辣な言動が目立ちますが、レムに対しては「甘々タイプ」を貫いています。

担当声優は村川梨衣(むらかわ りえ)さん

タツマキ

出典 : Amazon.co.jp

2015~2019年放送『ワンパンマン』のメインキャラ。
ヒーロー協会に所属するS級2位のヒーロー。
規格外の超能力で相手を圧倒する傍若無人な人的災害です。

幼い見た目に反し、実年齢は28歳。
妹のフブキを大事にし過ぎていて、同じヒーローという立場でありながら彼女を極力戦場から遠ざけようとしているため、フブキ本人からは複雑な思いを持たれています。
当然「過保護タイプ」です。

担当声優は悠木碧(ゆうき あおい)さん

城ヶ崎美嘉(じょうがさき みか)

出典 : Amazon.co.jp

2015年放送『アイドルマスター シンデレラガールズ』の登場キャラ。
ギャルのカリスマとして君臨する人気アイドル。
アニメ版ではシンデレラプロジェクトの面々の先輩として貫録を見せつけました。

妹の莉嘉とはとても仲が良く、同じくアイドルの彼女を何かと支えており、時に一緒になってはしゃぎ、時にたしなめ、心配でイベントを観に行ってアドバイスしたりと、世話を焼いています。
一見すると奔放タイプのようですが、実際には「甘々タイプ」と言えるでしょう。

担当声優は佳村はるか(よしむら はるか)さん

モカ

出典 : Amazon.co.jp

2014年よりアニメ化展開が始まった『ご注文はうさぎですか?』の登場キャラ。
ココアの姉で、彼女の実家のパン屋「ベーカリー保登」で働いています。
本編で使われることはありませんが、本名は保登モカ(ほと もか)です。

ココアが相当なコンプレックスを抱くほど完璧な姉で、パン作り、人となり、人徳、どれを取っても最高峰。
ココアが「姉」にこだわるのは彼女の影響です。

そんな完璧な姉ですが、実は重度のシスコンであり、ココアからちょっと素っ気なくされただけで嫌われたと大泣きするほど。
よって「溺愛タイプ」です。

担当声優は茅野愛衣さん

夜ノ森紅緒(よのもり べにお)

出典 : Amazon.co.jp

2014年放送『未確認で進行形』のメインキャラ。
成績優秀な上に容姿端麗の生徒会長として、校内で絶対的な支持を得ている才媛です。

しかしその実態は、妹の小紅(こべに)を病的に愛しているシスコン。
しかもロリコンのケがあるのか、同居することになった幼女・三峰真白(みつみね ましろ)に対しても過度なスキンシップを図るため、鬱陶しがられています。
典型的な残念美女かつ「溺愛タイプ」の姉です。

担当声優は松井恵理子(まつい えりこ)さん

雪ノ下陽乃(ゆきのした はるの)

出典 : Amazon.co.jp

2013~2021年放送『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の登場キャラ。
母親や雪ノ下家の特殊性から、猫を被るのが当たり前の人生になり、ちょっぴり歪んで育ってしまった女子大生です。
妹・雪乃(ゆきの)に対しやや歪んだ愛情を持っているため、彼女を振り回すような言動を度々行っています。

根底にあるのは愛でも、形になるのは厳しい言葉。
柔和な表情と甘えた声で繰り出される冷徹な指摘の数々は、雪乃を幾度となく苦しめ、時に彼女を成長させました。
よって「威圧タイプ」です。

担当声優は中原麻衣(なかはら まい)さん

1

2

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ