アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

劇場版「ARIA」を観る前に、キャラクターたちを振り返ろう! #ARIA  #ARIA劇場版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オレンジぷらねっと

10年前に開業して以来、急成長を成し遂げ、今や姫屋と並ぶ大手水先案内店。

アリス・キャロル


年齢:14歳

身長145cm
声優:広橋涼(代表作:「WORKING!!」山田 葵役)

自分ルール発動?な不思議ちゃん

口癖は「でっかい○○」
自分にも他人にも厳しいアリスは、真面目で頑固な性格なため、自分が決めたルールは決して曲げません
本当は、寂しがりやでちょっぴり泣き虫なところもあるのです。

突然「自分の左手が不甲斐ない」といい、日常生活を左手で行うルールを作り、不思議な一面も見られます。

常に近づきがたいオーラを放っており、学校でも会社でも友人はいませんでした。
なぜなら、ウンディーネはゴンドラの操舵技術があればいい、無理に笑顔を振りまく必要はないと考えていたのです。

灯里や藍華と出会い一緒に練習するようになってからは、周りの意見を取り入れ考え方を変えていきます。

ウンディーネの次世代を担う逸材


ウンディーネは、制服の手袋によって上下関係が明らかにされています。

・見習いはペアと呼ばれ、「両手袋」
・半人前はシングルと呼ばれ、「片手袋」
・一人前はプリマと呼ばれ、「手袋なし」

通常の昇格試験では、ペアシングルプリマの順に昇格していきます。

アリスは14歳にして、ゴンドラ協会初のペアからプリマへ「飛び級昇格」を果たすのです。
通り名である「黄昏の姫君(オレンジ・プリンセス)」と呼ばれ、アリスは大きく成長していきます。

アテナ・グローリィ


年齢:21歳

身長 170cm
声優:川上とも子(代表作:「ケロロ軍曹」日向冬樹役)
2代目声優:佐藤利奈(代表作:「とある魔術の禁書目録」御坂美琴役)

天然ドジっ子炸裂

独特なオーラを放ち、喋るときも行動もマイペースな性格。
平な場所で転んだり、ガムシロップを調節するのを忘れ大量に入れたりと天然でドジっ子です。
アリスから、「アテナ先輩はテンションが上がるほど、ドジ率が上がる」と言われています。

アリスによく叱られていますが、本人はまったく気にしていません。
アテナは、アリスが学校や会社で孤独になっている状態を気にかけ、優しい言葉をかけてくれる素敵な先輩です。

天上の歌声


水の3大妖精の1人で、通り名は「天上の謳声(セイレーン)」

その歌声は、人々の心を癒やし、相手の背中を押す力があります。
アリスがプリマになった後は、周囲の後押しで「オペラ歌手」としても活躍の幅を広げるのです。

まぁ社長


声優:渡辺明乃(代表作:「境界の彼方」二ノ宮雫役)

恋?する女の子

もともとは迷子の火星子猫。
瞳がかなり小さいですが、青い瞳をしています。
アリスが拾って内緒で育てていましたがアテナが会社にお願いし、先代の社長が亡くなっていたこともあり、まぁ社長はオレンジぷらねっとの新社長となりました。

まぁ社長はアリア社長に恋をしているようで、見つけるとそのもちもちぽんぽんなおなかに噛みつきにいくほど大好きです。

アーニャ・ドストエフスカヤ


年齢・身長:不明

声優:茅野愛衣(代表作:「この素晴らしい世界に祝福を」ダクネス役)

毒舌キャラ?

暁の元気で暑苦しいオーラに、「暑苦しいです、シベリア送りです!」と発言し、アイたちを驚かせていました。
実際の性格は冷静でおっとりしており、落ち込む先輩アリスの相談を受ける場面もある心優しきウンディーネです。

⇩続きます⇩

1 2

3

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ