アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

次にくる?いやもう来ている!「推しの子」キャラ紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

週刊ヤングジャンプにて2020年21号より連載を開始し、
次にくるマンガ大賞2021コミックス部門にて第1位を獲得した「推しの子」。

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜で話題の赤坂アカ先生と
クズの本懐で知られている横槍メンゴ先生、この2人がタッグを組み、
今勢いのある推しの子のキャラ紹介を今回はしていきます。

推しの子のキャラ紹介

推しの子の主要なキャラクターは以下の通りです。

・星野アイ
・星野愛久愛
・星野瑠美衣
・有馬かな
・黒川あかね
・MEMちょ

今回はこの6人をそれぞれ詳しく紹介していきます。

またキャラ紹介の際にネタバレを含んでいますので、
まだ推しの子を読んでいない方は気をつけてください。

 

星野 アイ(ほしの あい)

出典 公式Twitter

第1巻の表紙を飾り、推しの子のタイトルの意味にも繋がる主要人物。
結成から4年、じわじわと人気を上げてきているアイドルグループ。
「B小町」の絶対的エース。
年齢16歳、芸名は「アイ」。

メディア露出も増え、ようやく時代が追いついてきたかと思われたが、
突如体調不良による活動休止を発表する。

活動休止の理由は妊娠。
ファンの目につかないように宮崎県の病院で初診察を受けた時点で妊娠20週目であり、
151cmの小柄な体型のため、帝王切開になる可能性もあったが無事、双子を出産した。

出産後、双子のことを隠しながらアイドル活動を再開。
ライブや映画、モデル活動と順調に仕事も増え、SNSフォロワーも100万人を突破する。

出典 公式Twitter

アイドルとして天才とも言われるアイだが、母親に捨てられ施設育ちのため、
人を愛した記憶や愛された記憶もない、
そんな自分がアイドルになることはありえないと否定していた。

だが、スカウトの
「愛してると言っているうちにウソが本当になるかもしれない」
と言った言葉を受けアイドルとしてデビューします。

母親になれば愛がわかると思っていたが、口にしたときにウソだと気づくのが怖く、
双子たちにも「愛してる」と伝えたことはなかった。

ドームでのライブ当日、自宅でストーカーに刺され死に際に、
ルビーとアクアに「愛してる」と伝え、最後に愛を知り亡くなってしまいます。

星野 愛久愛海(ほしの あくあまりん)

出典 公式Twitter

本作の主人公
アイの子供で双子の兄。
イケメンで頭もいいが、アイが亡くなって以降シスコン気味。
芸名は「星野アクア」

アイが出産をした産婦人科の担当医であったゴローの生まれ変わりで前世の記憶がある。

役者を目指すきっかけは、アイを殺したストーカーに情報を提供した人物がいること、
情報提供者が自分たちの父親かつ芸能人である可能性が高いため、
復讐をするのがきっかけ。

幼少時代に、精神年齢と肉体年齢のギャップから来る気味の悪さをかわれ、
五反田監督撮影の映画に「苺プロ」所属の子役としてデビューすることになる。

高校受験目前に、アイドルになろうと動き出しているルビーに対し、
アイと同じ轍を踏ませまいと妨害するが、最終的に「苺プロ」所属であればとアイドルデビューを受け入れている。

高校は芸能関係者が多くいる、陽東学校に入学するが、芸能科ではなく一般科を受け入学する。

真犯人への復讐が生きていく理由となっているが、
高校で再開した有馬かな。
恋愛リアリティショーで付き合うことになった、
黒川あかねがきっかけで演技への道に染まっていく。

星野 瑠美衣(ほしの るびい)

出典 公式Twitter

本作の主人公その2
アイの子供で双子の妹。
アクアと同じくアイの子供で可愛くダンスも上手いが、
歌は有馬かないわく、「ここまでヒドイとは思ってなかった」。
芸名は「星野ルビー」

アクアと同じく、アイの大ファンであった少女の生まれ変わりで、前世の記憶がある。

前世でアイの大ファンであったことや、
アイみたいになるといった強い思いがきっかけでアイドルになることを目指していく。

高校受験目前に、オーディションを受けたり、スカウトを受けたりするが全てアクアに妨害されている。
最終的にはルビーの思いに惹かれた「苺プロ」に所属する。

陽東学校芸能科に入学するが、
実績がないためぼっちになるんじゃないかといった悩みがある。
ただ、アクアと違いコミュ力が高いため、友達はかなり多い。

同じ高校の有馬かな
恋愛リアリティショーをきっかけに知り合ったMEMちょ
2人をメンバーに加え新生「B小町」としてデビューする。

初ライブも、昔の「B小町」を知っているファンをとりこにし、
大成功を収める。

アクアがメインを張る場面が多く、活躍は少ないが今後に期待!

有馬 かな(ありま かな)

出典 公式Twitter

「10秒で泣ける天才子役」として活躍していた元有名子役。
ルビーからは「重曹を舐める天才子役」とたびたびバカにされている。
自他共に認める「面倒でひねくれた女」

天才子役とチヤホヤされていたため、天狗になり大御所ぶっていたが、
五反田監督の映画でアクアと共演し、演技力の違いに打ちのめされる。
天狗だった影響もあり旬が過ぎてからは10年近く、仕事もない闇の時代をすごす。

共演して以来アクアを意識し続け、陽東学校で再会してすぐ、
主演として出演している「今日あま」にアクアを出演できるように手を回している。

高校生になってからは子役時代の反省もあり、
協調性を身につけ作品の品質を上げようと全力で活躍している。

アクアのことを10年近く思っていたこともあり、
再会直後にカラオケや自宅に誘うなど距離の詰め方がすごいです。

「今日あま」でアクアと共演し、改めてアクアの演技、そしてアクアに惚れていきます。

その後、ルビーから

「よく手入れされたツヤツヤの髪」
「あどけなさの抜けない童顔」
「天然おバカっぽいキャラクター」

を武器に、コッテリしたオタの人気を稼ぐ!※原文ママ※とB小町にスカウトされます。

共感力が強く、おしに弱いのを見抜かれ、アクアに泣き落としやゴリ押しをされ、
そのまま苺プロとも業務委託契約をしてしまいます。

黒川あかねとビジネス上の彼氏彼女になったアクアに、かなりツンになりますが、
B小町のために頑張るアクアを見てさらにデレるように。

歌手としての才能もあり、子役として出番が減ってからはソロ曲を少なくとも6曲以上リリースしています。
代表曲は「ピーマン体操」です。

初ライブではルビーやMEMちょと違い、熱が入りきらず冷静に踊っていましたが、
オタ芸をするアクアを見て、アイドルをやっている間に必ず大好きにしてみせる。
「アンタの推しの子になってやる」
とアイドルとしても覚醒。

出典 公式Twitter

 

筆者個人としては、3人目の主人公といってもいい存在!
アクア、かな、あかねの三角関係も推しの子を読むにあたって外せない部分なので、
今後の有馬かなの活躍に期待していきましょう。

黒川 あかね(くろかわ あかね)

出典 公式Twitter

劇団ララライ所属のエース女優
有馬かなからも「天才と呼ぶしかない」と言わしめるほど。

作中では恋愛リアリティショー「今からガチ恋♡始めます」(通称「今ガチ」)で初登場。

最初はあまり目立たないキャラかと思われたが、
番組に貢献しなきゃいけないと言った善意が空回りし、共演者に怪我をさせてしまいます。
これがきっかけでネットで大炎上。

学校やSNSなど不特定多数に叩かれてしまい、精神を病んでしまったあかねは自殺を考えてしまいます。
豪雨の中、歩道橋から飛び降りようとしたあかねを、アクアが探しだしギリギリのところで助けることに成功。

ただ、炎上はおさまらず「今ガチ」共演者全員で対処することに。
全員の頑張りの結果、黒川あかねのイメージは変革することに成功し、
「今ガチ」の人気も決定的なものになりました。

命を救ってくれたアクアに好意を持ち、
アクアの好みの女の子を演じたいと思ったあかねは星野アイを演じることにします。

ここであかねの狂気的とも思われるプロファイリングが発揮され、
短期間でアイに隠し子がいるといった真実に辿りつくほどです。
また、演技力に関しても一瞬アクアがアイと勘違いしてしまうほど。

「今ガチ」終盤ではアクアとビジネス上のカップルになることが決まり、
アクアが自分に異性として興味がないのは知っているが、それでも付き合うといった尽くす系女子になっていきます。

最新話ではアクアの復讐を手伝うとも言っている為、
今後のストーリーにも深く関わっていくキャラになっていきます!

MEMちょ (めむちょ)

出典 公式Twitter

人気ユーチューバーにしてインフルエンサー。
「MEM」として芸能活動もしています。
YouTubeのチャンネル登録者は37万人、TikTokは63万8千人と、
ネットではかなりの人気がある。

「今ガチ」でアクアとあかねと共演し、
収録終了後、アクアにB小町のメンバーにならないかとスカウトを受けます。

18歳として「今ガチ」に出演したが、実際は25歳とかなりサバを読んでいます。

星野アイのファンで昔からアイドルを目指していましたが、
母子家庭に加え弟が2人もいるため、夢を諦め就職をしようとしますが、
母に夢を応援され数々のオーディションを応募していきます。

ですが、高校3年生の時に母が過労で入院してしまい、
弟2人のために夢を諦め、高校も休学します。
アルバイトやガールズバーで働き弟2人を大学に行かせることは出来たが、
その時MEMちょの年齢は23歳でした。

25歳でアイドルには今更なれないと考えていたが、ルビーやかなに後押しされ、
新生「B小町」メンバーとして正式加入します。

歌唱力はヘタウマのレベル。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は推しの子主要キャラクター6人を紹介いたしました。

まだまだ語りきれていない設定や、魅力的な登場人物も多いので、
この記事を読んで興味が湧いてきた方は是非とも、推しの子を読んでもらえればと思います。

単行本も5巻まで発売されているのに加え、ジャンプ+でも1週遅れで読める為、
今後の推しの子に期待していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ