アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

『結城友奈は勇者である』通称『ゆゆゆ』時系列なども徹底解剖!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 Amazon

今回は『結城友奈は勇者である』、通称『ゆゆゆ』の作品紹介・魅力解説の記事です。2014年から放送されてきた作品ですが、現在もTVアニメ化が進んでいる人気作です。

どこか病みつきになってしまう『ゆゆゆ』。徹底解剖していきます。

※ネタバレあり

『ゆゆゆ』とは?

『結城友奈は勇者である』はゲームクリエイターのタカヒロ企画によるプロジェクトの『勇者であるシリーズ』の第2弾のTVアニメです、『勇者であるシリーズ』の第1弾は『鷲尾須美は勇者である』で、こちらは2017年にTVアニメ化しました。『結城友奈は勇者である』は2014年にTVアニメ1期の『結城友奈は勇者である -結城友奈の章-』が放送。2017年にTVアニメ2期となる『結城友奈は勇者である -勇者の章-』が放送されました。そしてTVアニメ3期となる『結城友奈は勇者である -大満開の章-』が2021年10月に放送されます。

『ゆゆゆ』のアニメ制作会社はStudio五組。日常系のアニメを強みとしている印象があるアニメ制作会社です。代表作は『きんいろモザイク』『徒然チルドレン』『咲-saki-』があります。

他にも『ゆゆゆ』はイラストノベルやコミックスなどで様々な形でメディアミックスがされています。

見る順番が複数ある?

長編シリーズになると、TVアニメの見る順番が色々とややこしくなることがあるのですが、『ゆゆゆ』も様々な順番で楽しむことが出来るので、こちらも非常にややこしいです。

最もオーソドックスな視聴法はTVアニメの放送順に視聴することです。つまりTVアニメ1期の『結城友奈は勇者である -結城友奈の章-』を視聴し、その後TVアニメ2期の『結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-/-勇者の章-』を視聴するのです。

次に時系列順に視聴する方法があります。『ゆゆゆ』の時系列は『-鷲尾須美の章-』『-結城友奈の章-』『-勇者の章-』の順番なので、この順番に視聴するのです。そのため以下の順番になります。

1.TVアニメ2期の1話〜6話
2.TVアニメ1期
3.TVアニメ2期の7話〜12話

以上の順番で視聴すると時系列順で楽しむことができます。

そして最後は少し特殊な順番です。TVアニメ1期が放送されていた当時、『鷲尾須美は勇者である』が『電撃G’s magazine』で連載中だったのです。そのため、放送当時でコアなファンは『鷲尾須美は勇者である』を読みながら『ゆゆゆ』を視聴していたそう。これをアニメの視聴順で実現させると以下のような順番になります。

1.2期1話
2.1期1話、2話
3.2期2話
4.1期3話、4話
5.2期3話、4話
6.1期5話〜7話
7.2期5話、6話
8.1期8話以降
9.2期7話以降

かなり複雑ですがこの視聴順で視聴すると、『ゆゆゆ』の鬱要素をより倍増させることができます。この視聴順もぜひとも楽しんでみてください。

『ゆゆゆ』の魅力を解説

ここからは『ゆゆゆ』の魅力について解説していきます。魅力は以下の通りです。

・神道を活用した個性あふれる設定
・安定した作画
・キャラがとても良い
・鬱要素の強いストーリー

それぞれ詳しく紹介していきます。

⇩続きます⇩

The following two tabs change content below.

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ