アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【魔法科高校の優等生】人気ラノベのスピンオフがついにアニメ化!主人公は達也の妹、司馬深雪!【夏アニメ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:Amazon.co.jp

突然ですが、スピンオフ作品っていいですよね。原作の世界観はそのままに、主人公以外の人気キャラクターの新たな活躍に触れることで、改めてそのキャラクターが好きになり、本編への愛着もますます強まる。それがスピンオフの醍醐味です。

例えばギャンブル漫画のカイジは、『中間管理録トネガワ』や『1日外出録ハンチョウ』など、多数のスピンオフ作品が出ています。それだけ原作の世界観やキャラクターが魅力的ということですね。さて、今夏放送中のアニメ『魔法科高校の優等生』もまた、スピンオフ作品が原作です。

本編は電撃文庫でシリーズ累計発行部数2,000万部を超える大人気ライトノベル『魔法科の劣等生』。現在放送中のアニメは、電撃文庫NEXTより刊行されている森夕先生のスピンオフ漫画『魔法科高校の優等生』が原作です。

漫画『魔法科高校の優等生』は、本編『劣等生』シリーズの主人公である司馬達也の妹、深雪(みゆき)にフューチャーしています。z『劣等生』シリーズの魅力は何と言っても、主人公・司馬達也の「俺tuee」。

達也は能力主義の学校で正当に評価されず「劣等生」の烙印を押されていますが、実は核兵器レベルの魔法能力を持っています。彼が真の実力を発揮して大活躍するシーンは、この作品の大きな見どころとなっています。

そしてその面白さを支えているのが、どんな迫害や逆境の中でも兄を慕い続ける「優等生」の妹・深雪の存在。何を隠そう、『劣等生』シリーズの代名詞とも呼べる「さす兄(おに)」というネットスラングは、深雪の「さすがですお兄様」というセリフに由来しているのです。

『劣等生』シリーズの人気はこの兄妹なくして在り得ないと言っていいでしょう。この記事では、そんなお兄様大好きな妹・深雪が主人公である『魔法科高校の優等生』のストーリーや魅力を解説していきます!

出典:魔法科高校の優等生 公式サイト

ブラコン過ぎる深雪

国立魔法大学付属第一高校(通称:一高)の「優等生」である司馬深雪。彼女は2095年度トップの成績で一高に合格し、入学式ではスピーチを任され、生徒会からは早々に目をつけられる才媛で、男女問わず魅了する美貌の持ち主でもあります。まさに才色兼備。

そんな彼女が唯一暴走(?)してしまうのが、兄である達也がらみ。『優等生』では本編以上に過激な深雪のブラコンっぷりが発揮されます。特筆すべきは、原作漫画1巻、アニメでは第1話で描かれる、深雪と達也の入学直前のエピソード。

大好きなお兄様とのデートに出かける深雪ですが、水着姿を達也に披露したくて試着室から飛び出すなど、普段のクールな彼女からは想像できない浮かれ振りを見せつけます。

しかし幸せも束の間。ショッピング―モールにて、テロリストによる放火事件が発生。達也にもらった髪飾りを壊されて深雪は激オコ。犯人を魔法によって氷漬けにします。壊れてしまった髪飾りは達也が魔法によって再生してくれて、事件は万事解決しました。司馬兄妹の絆が堪能できるエピソードです。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ