アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【小林さんちのメイドラゴン】イルルは海外ファンから戸惑われているって本当? 徹底検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Ⓒクール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会 : TVアニメ「小林さんちのメイドラゴンS」公式サイト

2021年夏より2期の放送が始まる『小林さんちのメイドラゴン』より、新キャラとして登場したイルルを大特集!
その独特すぎるフォルムから、国内のファンはもちろん海外のファンも戸惑っているという彼女について徹底検証します!

イルル キャラクター概要

https://twitter.com/maidragon_anime/status/1410885969834881025

『小林さんちのメイドラゴン』に登場する女性キャラクター。
主人公のトールや幼竜カンナと同じ世界に住んでいたドラゴンで、人間と敵対する「混沌勢」に所属しています。
人間態は赤い巻き髪を後ろで二つ編みにした髪型で、小柄でありながら作中でも随一の巨乳を誇る少女の姿です。

混沌勢の中でも最過激派に属しており、人間界をメチャクチャに破壊すべく現れましたが、トールとエルマによって阻止され、2人と親しい小林さんに関心を持ちます。
その後、小林さんにアレを生やして男にするなどして人間の本性を見せるよう仕向けますが、結局上手くいかず、小林さんに助けられたことを契機に彼女に心を開き、3人目の同居ドラゴンとなりました。

年齢はトールと同じながら精神的は幼く、子供っぽい所があります。
人間界のことをほとんど知らずやって来たので、人間の常識に関しては非常に疎く、また羞恥心も全くと言っていいほどなく、衣服を着るのも嫌がっています。
ただし人間界に馴染もうとする姿勢は見せており、少しずつ一般常識を身に付けようとしています。

担当声優は嶺内ともみ(みねうち ともみ)さん

本当は人間と遊びたかったドラゴン(素直じゃないですね)

出典 : Ⓒクール教信者・双葉社/ドラゴン生活向上委員会 : TVアニメ「小林さんちのメイドラゴンS」公式サイト

血に飢えた狂戦士のような顔で、小林さんやトールたちの日常に乱入してきたイルル。
彼女は混沌勢の中でも特に人間嫌いを前面に出したドラゴンです。

イルルが人間を敵視している理由2つあります。
1つは「そう教えられてきたから」
「人間が竜の里を襲撃し、両親が屠られた」と幼きイルルは聞かされ、その後も人間は敵でありわかり合うことはできないと言われ続けたため、人間を憎むようになりました。

もう1つの理由は、好きな人間がいたからです。

かつてイルルは人間の子供と遊ぶのが好きで、本来人とは馴れ合わないドラゴンにもかかわらず、無邪気に楽しく遊んでいました。
しかし前述した理由で人間と遊べなくなったことで、我慢の日々を送ることになります。
その結果、「自分が人間といつまでも仲良く過ごせなかったのに、人間とドラゴンがわかり合っていい訳がない」という子供じみた考えに至ったようです。

また、両親を失ったことは悲劇でしたが、実は人間への根深い恨みのようなものは持っておらず、あまり「両親の敵」という意識はないようです。
その辺りはドラゴン族特有の思考回路と言えます。

そういった経緯や理由から混沌勢の最過激派となっていたイルルですが、同時にそこまで人間を恨んでいた訳ではないので、小林さんが命を張って自分を助けてくれたことによって「人間と仲良くしたい」という気持ちが再燃し、彼女の部屋で同居することになりました。
トールとは正反対のようで、実はどちらもチョロゴンだったようです。

その後、イルルは才川と知り合い、何も考えず可愛い子に興奮する彼女に呆れつつも癒やされ、少しずつ人間らしい情緒を身に付けていきます。
更に、グータラしていたところをトールにキレられ、駄菓子屋でアルバイトすることになりました。
そこで知り合った店主の孫タケトと知り合い、親しくなっていきます。

長い年月がかかりましたが、イルルはかつて潰えた「人間と仲良く遊びたかった」という切望を、新たな形で叶えているのです。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ