アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ひぐらしのなく頃に】見るべきオススメの順番をシリーズごとに解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:Amazon.co.jp

「ひぐらしのなく頃に」は、同人ノベルゲームとして発表された人気作品を原作として2006年からアニメ化した作品で、2021年7月1日から新シリーズ「ひぐらしのなく頃に卒」が放送されます。

2002年の同人ノベルゲームの発表から20年近くが経過しているシリーズで、これまでのメディアミックスで漫画、家庭用ゲーム機、実写映画、ドラマCDなど様々な媒体で作品が発表されています。

今回の記事では、TVアニメ版の「ひぐらしのなく頃に」、「ひぐらしのなく頃に解」、「ひぐらしのなく頃に業」とOVA版3作のポイントを振り返り解説。ミステリーテイストがウリの作品なので、ネタバレは最小限にお伝えしてまいりましょう。

「ひぐらしのなく頃に」はネット上で展開や謎について考察が交わされる作品なので、見る順番を知ると長いシリーズを効率よく理解でき、話題についていきやすいでしょう。そして、みんなが知っているのにいまさら聞けない発表順、作品時系列や、「ひぐらしのなく頃に」シリーズの見るべき順番をご紹介します。

「ひぐらしのなく頃に」シリーズはAbemaプレミアム、U-NEXT、他の各配信サイトなどで視聴可能です。

時系列を解説

「ひぐらしのなく頃に」はおよそ20年続くシリーズですが、作品の時系列はどうなっているのでしょうか?「ひぐらしのなく頃に」シリーズはTVシリーズの部分のみが時系列として並べることが出来ます。

OVA版の作品エピソードの時間軸はバラバラで、TV版本編の前日談や後日談、時間が不明なものもあって一様に並べることが出来ません。

ストーリーの謎の一つに「時間」が関係しているため、明確な時系列というものを定義することはできませんが、TVアニメのシーズンを順に追っていくことで、ストーリーの把握は問題なく視聴できます。

発表順と見るべきオススメの視聴順を解説

「ひぐらしのなく頃に」シリーズは、どんな順番で視聴するのが分かりやすいのでしょうか?「ひぐらしのなく頃に」は、作品の発表順に見ていくのが見るべきオススメの順序です。

シリーズ全般の流れは以下のようになります。「ひぐらしのなく頃に」の物語はミステリー調でスタートし、ホラー的な凄惨な惨劇の表現が話題となりました。「ひぐらしのなく頃に解」ではミステリーやホラーとしての側面はなりを潜めていき、ラストで大団円のカタルシスが得られる作品です。

OVAシリーズでは、「ひぐらしのなく頃に」と「ひぐらしのなく頃に解」の謎を少し補完しながら、ファンが楽しめるエピソードを収めています。

また、2020年に発表された「ひぐらしのなく頃に業」は「ひぐらしのなく頃に解」で物語が真のエンディングを迎えていたことから、リメイク作品ではないかという大方の予想を裏切り新シーズンであることが作中で明かされました。

そして、2021年の最新作「ひぐらしのなく頃に卒」へと続いていきます。TV版だけでもストーリーの把握は可能ですが、「ひぐらしのなく頃に卒」を考察したい人は、本編の裏に流れる世界観を把握できるので、OVA版も忘れずにチェックしましょう。

出典:Amazon.co.jp

各シリーズの章と見るべきポイントを解説
ひぐらしのなく頃に

メインキャラクター

前原圭一 :雛見沢分校の転入生。放課後は部活メンバーと楽しく生活していた。
竜宮レナ :部活メンバー。過去にある事件を起こしている。
園崎魅音 :部活メンバー。村の御三家「園崎家」次期頭首。
北条沙都子 :部活メンバー。ダム誘致派の北条家の娘。
古手梨花 :部活メンバー。御三家「古手家」の娘。オヤシロ様の生まれ変わり。

あらすじ

TVアニメ1期は昭和58年に雛見沢という村に、出題編の主人公の前原圭一が引っ越してきたことから話が始まります。小さな分校に転校した圭一は、仲良くなったレナ、魅音、沙都子、梨花と穏やかな日常をおくっていたが、偶然出会ったカメラマンの富竹から雛見沢で起きたバラバラ事件の事を聞く。

不穏な空気が流れはじめ、圭一を取り巻く日常は疑心暗鬼に満ちたものへと変わっていった。

ポイント

ミステリー小説につきものの古い因習「綿流し」や、閉鎖的な村社会の中にいる謎の存在「オヤシロ様」にまつわる謎を解き明かしていくストーリー。「ひぐらしのなく頃に」は出題編4章と解答編2章の計26話があり、出題編では事件の概要が語られ、解答編は徐々に雛見沢にまつわる謎が解明されていきます。

出題編では主に「オヤシロ様の祟り」と「鬼隠し」という謎について、4編のストーリーが進みます。そのうちの3編では似たようなシチュエーションで結末が違うストーリーが展開され、違った視点で事件への謎が出題されます。

解答編は「ひぐらしのなく頃に解」の2編と合わせて完結しますが、出題編の謎が少しずつ解き明かされていきます。

出典:ひぐらしのなく頃に解 公式サイト

ひぐらしのなく頃に解

あらすじ

雛見沢での事件から20年以上がたち、暇潰し編に登場した赤坂衛は昭和53年ぶりに雛見沢を再び訪れる。雛見沢は災害のために埋め立てられていた。罪滅ぼし編でみんなが幸せをつかんだはずの世界とは事情が違うようで、どうやら様子がおかしい。

赤坂は生き延びた竜宮レナから話を聞くことにするがー。

ポイント

オリジナル部分は雛見沢で起きる事件の設定を補完して、1期の振り返りが出来る内容となっていました。「ひぐらしのなく頃に解」の皆殺し編、祭囃し編ではストーリーはオヤシロ様の生まれ変わりの古手梨花が主人公となります。繰り返される雛見沢の惨劇を部活メンバーたちが打ち破るたった一つの方法とは?

ラストの大団円までに紡がれる、仲間たちの絆と協力が面白さを引き上げていきます。

ひぐらしのなく頃に礼(OVA版)

あらすじ

「羞晒し編」ある日圭一はプールで行われる部活に、魔法の海パンをはいてあらわれた。はいた人間が「モテモテ」になるという魔法が掛かった、その海パンを巡って悲劇は幕を開ける。

ポイント

羞晒し編と昼壊し編はファンサービスのコメディーとして作られていますが、賽殺し編は「ひぐらしのなく頃に解」後に起こった事件のエピソードです。賽殺し編は「ひぐらしのなく頃に」から「ひぐらしのなく頃に解」で描かれた雛見沢ではない場所で、梨花が出した解答が見どころとなります。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ