アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。】2期の可能性を徹底検証! 配信絶好調も1期で原作ラストまで映像化決定?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

2021年春放送のアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』2期が制作される可能性を徹底検証!
評判や円盤予約状況、配信実績、そしてアニメの進行と原作の刊行状況との兼ね合いなどから、アニメ化展開が続いていくかどうかを検証しました!

ラブコメラノベの常識を破る設定&展開でヒット

出典 : Amazon.co.jp

『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』は、アニメ化が決まる前からラノベ好きの間では話題になっていた作品でした。
なんと言っても、「女子高生を拾う」というセンセーショナルなタイトルが大きなインパクトを放っていましたが、家出少女のヒロイン・沙優が非処女な点も極めて異質。
その設定をボカすことなく、しっかりストーリーで描写している点は、過去のラブコメ作品と明らかに一線を画した内容であり、「家出少女を保護することの是非」も含め、読者に考えさせる作品と言えます。

このように異端とも言える本作は、元々カクヨムで連載されていましたが、その後角川スニーカー文庫で書籍化され、コミカライズも決定。
どちらもヒットしたことでアニメ化を果たし、2021年春に放送されました。

放送が始まると、アニメファンの間でも女子高生を拾うというストーリー展開には賛否が巻き起こり、倫理的にも際どい描写もあったため、BPOにもクレームがついたようで、ある意味では問題作と言えるアニメになりました。
一方で、国内外を問わず多くのファンが生まれ、人気作の仲間入りも果たし、「ひげひろ」の愛称も大分浸透してきました。

そんな本作のアニメ2期が制作される可能性を探っていきます。

配信が絶好調! 本来なら2期も射程内だが……

出典 : Amazon.co.jp

2期の可能性を探る上で、幾つかの指標となる要素を見ていきます。

まずはBlu-ray・DVD(円盤)の売上予測
1巻の発売日は2021年6月9日で、6月4日現在における予約状況から予想される売上は1500~2000枚くらいです。
2021年春アニメの中ではTOP10に入るポジションをキープしており、決して悪い数字ではないのですが、2期制作が濃厚とされるラインには届かない可能性が高いようです。

しかし、近年のアニメは円盤売上だけでなく配信の好不調が非常に重要です。
2020年秋アニメの『神達に拾われた男』は、円盤売上1000枚以下にもかかわらず、配信で好調な数字を記録したこともあって2期の制作が決まりました。
こういったケースは主になろうアニメで多いのですが、なろう以外の小説原作アニメ『虚構推理』も円盤1000枚以下ながら配信の好調もあって2期が決定しています。

各配信サイトの順位でポイントを算出しているサイト「ランキングストーカー(仮)」において、神達に拾われた男は2020年秋クールの5位を記録。
虚構推理は2020年冬クールで6位にランクインしています。
つまり、クール内で5位前後の配信実績を残していれば、円盤売上の結果にかかわらず2期の可能性が高いと言うことができるでしょう。

ひげひろは2021年春クールにおいて、3位の位置をキープし続けています。
このペースで最後までいけば、2期制作を十分狙える好結果と断定できます。

また、ひげひろは国内だけでなく海外人気もかなりあります
海外のアニメ投票サイト「Anime Trending」で常に5位以内にランクインし、同じく海外の投票サイト「Karma Rankings」「Anime Corner」でもTOP10の常連
海外ではアクション作品の需要が圧倒的に高く、ファンタジー要素のないラブコメが上位に来るケースはあまりないため、この強さは異例とさえ言えます。

また、アニメ放送による原作への効果も出ています。
コミカライズはアニメ放送前にかなり刷っていたにもかかわらず売り切れが多発し、1~4巻に重版がかかっています。
原作小説も放送中に全巻重版がかかり、多くのファンを増やしました。

これらの実績を考慮した場合、ひげひろは2期を制作されるのに十分な結果を残していると結論づけることが可能です。
しかし、実際にはとある事情によって、実現はかなり難しいようです。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ