アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ウマ娘】BNWの3人をまとめてみた! なぜ彼女たちはライバルなのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : © 2021 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会 : TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』公式サイト

『ウマ娘 プリティーダービー』より、BNWの愛称で知られるビワハヤヒデ、ナリタタイシン、ウイニングチケットを大特集!
3人のアニメやゲームでの活躍と人気、史実における関係性など、BNWの全てをまとめました!

ビワハヤヒデ キャラクター概要

出典 : © 2021 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会 : TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』公式サイト

『ウマ娘 プリティーダービー』のキャラクターで、テレビアニメ版では1期より登場。
身長171cm、体重増減なし、スリーサイズは93/61/88。
モチーフは1992~1994年に活躍し、2度のコースレコードを含むGI3勝を記録し、生涯成績16戦10勝、獲得賞金8億9767万5000円を記録した同名の競走馬です。

芦毛の銀髪をボリューム豊かに長く伸ばし、毛髪量の多さによって全体的にフワッと仕上がった髪型が特徴。
アンダーリムの眼鏡をかけています。

勝負服は濃薄の紫(ピンク)を基調としたデザインで、ブラウスの上からブレザーを着て鋸模様のスカートを履き、ニーソックスとガーターベルトを着用。
スカートにはスリットが入っており、下に履いているスパッツにもその部分に穴を開け、スリット部から地肌が露出する摩訶不思議なデザインになっています。

ナリタブライアンとは姉妹で、ブライアンがウマ娘として意識する数少ない相手。
プライベートでは一緒に買い物するなど、良好な関係を築いています。

理論派かつクールな性格で、いかなる問題も計画的に打破する実力者。
毛量の多さによって頭部が巨大に見えるためか、頭が大きいと言われることに対してかなり過敏になっており、「頭でっかち」「頭一つ抜けてる」「顔が広い」といった言葉にも反応します。
レース場でもそういった声を聞き分けられるほどの地獄耳。

アニメではBNWの中でも特に強いウマ娘として登場し、特に2期ではトウカイテイオーの復活レースに立ちはだかる難敵として描かれました。
また、1期Blu-ray BOX収録のOVA「BNWの誓い」では主役の1人として登場し、他のBNWの面々やブライアンとの絆が描写されています。

レーススタイルは先行で、中距離と長距離が得意
先行してそのまま押し切る、周囲に強さを知らしめるレース展開を得意としています。

担当声優は近藤唯(こんどう ゆい)さん

ナリタタイシン キャラクター概要

出典 : © 2021 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会 : TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』公式サイト

『ウマ娘 プリティーダービー』のキャラクターで、テレビアニメ版では「BNWの誓い」より登場。
身長145cm、体重計測拒否、スリーサイズは71/50/73。
モチーフは1992~1995年に活躍し、1993年皐月賞を制しGI馬の仲間入りを果たした同名の競走馬です。

ワンレングス気味にした鹿毛のショートカットで、前髪は右の方を分け目にしています。
やや癖毛で、外側にピョコピョコ跳ねているのが特徴。

勝負服はピンク地で紫山形一文字のジャケットに、ダメージジーンズを合わせたストリートスタイル。
チェックのシャツを腰に巻き、インナーの裾を縛りおへそを露出させ、首には蹄鉄デザインのチョーカーを着用しています。

かなり小柄な体型で、それを周囲から小バカにされ続けて来たため、強いコンプレックス反抗心を抱いています。
ナメられたくないという一心で尖った態度をとっており、他者と絡むのが苦手で、人気のない所に一人でいることが多いようです。
しかし根っからの一匹狼気質という訳ではなく、自分の認めた相手に対しては心を許している模様。

「BNWの誓い」ではそんな彼女の弱い部分が描かれています。

レーススタイルは追込で、中・長距離が得意。
後方から徐々にペースを上げ、最後の直線で力強い走りとしぶとさを見せる展開を得意としています。

担当声優は渡部恵子(わたなべ けいこ)さん

ウイニングチケット キャラクター概要

出典 : © 2021 アニメ「ウマ娘 プリティーダービー Season 2」製作委員会 : TVアニメ『ウマ娘 プリティーダービー Season 2』公式サイト

『ウマ娘 プリティーダービー』のキャラクターで、テレビアニメ版では1期より登場。
身長157cm、体重増減なし、スリーサイズは88/57/85。
モチーフは1992~1994年に活躍し、1993年東京ダービーを制しGI馬の仲間入りを果たした同名の競走馬です。

髪型は黒鹿毛の外ハネショートで、前髪は中央から若干左の位置で分け、赤いヘアピンで留めています。
右頬にいつも張っている絆創膏が特徴です。

勝負服は、アニメ1期の頃は臙脂色のジャージ風スポーツジャケットでしたが、アニメ2期およびゲーム版では白いフードが付いた袖なしパーカーに変更されています。
また、胸元に入っていた水色のラインはなくなり、代わりに水色のスポーツブラを着用。
スパッツの上から飾りのスカートを履いている点は同じですが、変更後は左前方の布地が一部なく、ベルトとクイックバックルで繋げています。

元気いっぱい、なんでも直球勝負の快活なウマ娘。
感情を剥き出しにするタイプで、喜びも悲しみも感動も全力で表現します。
底抜けのお人よしのため疑うことを知らず、すぐ何でも信じてしまうようです。

アニメ1期では「沈黙の日曜日」となった天皇賞(秋)に出走。
「BNWの誓い」では彼女の敗北を喫した際の悲しみや、仲間への厚い信頼が描かれていました。

レーススタイルは差しで、中距離が得意。
道中は中団に位置し、そこから徐々に上げていき最後の直線で粘りきる展開を得意としています。

担当声優は渡部優衣(わたなべ ゆい)さん

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ