アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【アニメ化決定】ジャンプ+連載作品『地獄楽』のあらすじや魅力を一挙紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地獄楽 漫画

出典 地獄楽 公式HP

『地獄楽』は集英社の漫画アプリ『ジャンプ+』で連載し、大人気となった少年漫画です。2021年1月25日に完結しており、最終回が掲載された日にアニメ化することが発表されました。

この記事では、地獄楽のあらすじや魅力をギュギュっとまとめてお伝えしていきます! さらにアニメ化についての情報も記載していますので、ぜひチェックしてみてください。

・地獄楽とは?
・地獄楽の魅力って?
・地獄楽のアニメ化はいつ?

地獄楽とは?

地獄楽は、賀来ゆうじ先生による少年漫画です。

集英社の漫画アプリ『ジャンプ+』で2018年1月22日から2021年1月25日まで連載されていました。

コミックスは全13巻。連載当初からキャッチーな物語設定と圧倒的な画力で注目を集め、SNSなどで話題になっていました。

ジャンルは、忍法浪漫活劇(にんぽうろまんかつげき)。

時は江戸時代。主人公は炎を操る忍「がらんの画眉丸(がびまる)」。画眉丸は「岩隠れ衆」最強の忍でしたが、忍から足を洗おうとしたことで捕えられ、何度も処刑されます。

しかし、いくど処刑されても画眉丸は死ぬことができません。彼をこの世につなぎとめていたのは、故郷に残してきた妻・結(ゆい)の存在でした。

幕府は画眉丸に、無罪放免の条件としてある使命を言い渡します。それは、怪しい化け物たちがうごめく絶海の孤島へと渡り、『不老不死の仙薬』を持ち帰ること。画眉丸はこの危険な使命を受け入れます。すべては、愛する妻と再会するため。

供に島へと向かうのは、画眉丸と同じく罪を犯し、幕府に捕えられた死罪人たち。そして、代々打ち首の執行人を務める人斬りの一族・『山田浅ェ門(やまだあさえもん)』一門。

島へと渡った画眉丸たちは、そこでさまざまな生き物を掛け合わせた化け物や、摩訶不思議な力『タオ』を操る『天仙(てんせん)』と戦います。天仙たちと戦いながら、じょじょに絆を深めてゆく死罪人と浅ェ門たち。

さらに途中から、浅ェ門の天才剣士・殊現(しゅげん)や、画眉丸と因縁がある岩隠れの忍なども参戦し、仙薬をめぐる戦いはますます熱く、激化していきます!

傷つき倒れてゆく仲間たち。力を増していく天仙。画眉丸は無事、仙薬を手に入れ、妻と再会することはできるのか。最後までハラハラドキドキの展開が連続で、目を離せないストーリーとなっています。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ