アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。】三島柚葉は腹黒清純ヒロインブームの火付け役になる? 徹底検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : ©KADOKAWA CORPORATION 2021 : ひげを剃る。そして女子高生を拾う。 | スニーカー文庫 | KADOKAWA

2021年春放送のアニメ『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』より、年下ヒロインの三島柚葉を大特集!
主人公・吉田の部下で、吉田に恋するちょっぴり腹黒な彼女の魅力や、腹黒なのに清純という新たな属性について徹底検証します!

三島柚葉(みしま ゆずは)キャラクター概要

https://twitter.com/higehiro_anime/status/1324275291108245504/photo/1

『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』に登場する女性キャラクター。
主人公・吉田(よしだ)と同じ職場に勤めるOL。
吉田の直属の部下にあたります。

髪型は、明るめの髪を短めに揃え、ウェーブをかけてボリュームを出したウェーブボブ。
身長はやや低め。
職場では主にグリーンのジャケットとパンツを着用し、左腕に時計をはめています。

今年入社したばかりの新人で、吉田に教育係として面倒を見てもらっています。
物覚えが圧倒的に悪く、どれだけ叱られてもヘラヘラしていて、申し訳なさそうな顔ひとつしない不遜な態度で吉田をよく怒らせていますが、おじさんウケは良い模様。
趣味は映画鑑賞で、しばしば映画館に通っています。

担当声優は石原夏織(いしはら かおり)さん

腹黒なのに清純! 矛盾してそうでしてないその魅力とは

https://twitter.com/booota/status/1384167376233504777

吉田から頻繁に「三島ァ!」と怒鳴られている、ヒロインとしては珍しいタイプの女性。
そんな三島には、抱えている秘密が2つあります。

1つは、その腹黒さです。
彼女は新人の中でも特に仕事ができないと評判で、しかも本人に一切悪びれる様子はなく、終始「新人だから間違えても許して下さーい☆」という態度。
吉田の頭痛のタネにもなっています。

しかし、これは演技だったのです。

三島は入社して間もなく、自分が周囲にどう思われているかを理解します。
彼女に求められている役割は「世話のかかる可愛い新人」
社会人の男が一番グッとくるタイプの女性象なのでしょう。

その役割を演じれば、楽ができると判断した三島は、自分に求められているニーズにしっかり応え、仕事のできないダメ社員を演じます。
無駄な労力は一切使わず、ひたすら可愛さアピールで誤魔化し、最後に「先輩のおかげでできました!」と明るく伝えれば上司の男はデレデレ。
そんな仕事の仕方でやっていくことに決めた三島は、中々の腹黒と言えるでしょう。

そんな矢先、彼女は吉田の立ち上げたプロジェクトへ異動することになりました。
それまでは媚びさえ売れば適当にやっていても許されていた三島でしたが、吉田はミスを決して許さず、「後は俺がやっておく」と言うことはせず最後まで彼女にやり直しをさせました。
また、何度も愚痴りながらも彼女への教育を投げ出すことはせず、三島がどれだけ「できない新人」を演じ続けても、根気よく教育係を続けていました。

それもそのはず。
吉田は、家出した女子高生・荻原沙優(おぎわら さゆ)を保護して家に住まわせ、彼女が代償として身体を提供しようとしても「主義に反するから」と一切手を出さない男。
上司の後藤愛依梨(ごとう あいり)の巨乳に鼻の下を伸ばすなど性欲に正直な一面を持ちつつも、自分を曲げないという点に関しては相当に頑固です。

吉田のまっすぐなところに惹かれた三島が、彼に恋心を抱くのに時間はかかりませんでした。
これが2つめの秘密です。

もっとも、吉田から「これ以上仕事が遅れると教育係から外れることになる」と言われた途端、本気で仕事に打ち込むほど、三島の好意は露骨
どうも吉田は、自分の好みの女性(巨乳で年上の女性)以外は恋愛対象に入れないタイプらしく、三島に対しては相当に鈍感です。
その後も三島は吉田を積極的に映画や食事に誘い、沙優が家にいるため出張を断り続ける彼をフォローするなど、かなり頑張ってアピールしていますが、報われない日々が続いています。

腹黒だけど純情
それが三島柚葉というヒロインの最大の魅力です。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ