アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

進撃の巨人 Final Season の主題歌である【僕の戦争】をリリースした神聖かまってちゃんについて詳しく解説!おすすめ曲も紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:Amazon.co.jp

ロックンロールは鳴り止まないっ 2010年

神聖かまってちゃんを有名にしたルーツでもあり代表曲とも言える曲です。この曲を引っ提げてフェスに出演したり、「劇場版 ロックンロールは鳴り止まないっ」という二階堂ふみさん主演の映画にもなりました。

初めてロックミュージックに触れた時の衝撃を鮮明に、生々しく歌われているこの曲は、後半に向かうにつれて曲が持つエネルギー量もどんどん上がっていきます。曲にストーリー性もあり、時に叫ぶように歌詞を伝えるこの曲は正に初期衝動という言葉がぴったり。

神聖かまってちゃんの曲はバンドサウンドながらピアノを多用しているのも特徴で、狂気を感じさせる歌詞が、どこか切ないピアノのメロディーに乗ると何とも言えない切なさを感じさせてくれるんですよね。この曲もイントロは印象的なフレーズのピアノから始まっています。

出典:Amazon.co.jp

フロントメモリー 2014年

人力ボカロということで川本真琴さんがボーカルを。そして、PVは元モーニング娘。の新垣里沙さんが務めた楽曲です。「これは売り出す気だな?」と感じさせた1枚でした。この曲は、映画「恋は雨上がりのように」の主題歌にも起用されています。

このようにの子さん以外が歌ったり、PVに元アイドルを使ったりと話題性に満ちた曲でしたが、楽曲もこれまでのかまってちゃんにはないヒップホップっぽさを取り入れた新しいものでした。新境地を覗かせた勝負の1曲だったと言えるでしょう。

の子さんの作る楽曲はボコーダーを使ってボカロのように機械が歌う声みたく加工しているものも多いです。こちらもの子バージョンはボコーダーを使用していて、ポップに聴ける夏らしい爽やかな曲です。

出典:Amazon.co.jp

Os-宇宙人 2011年

アニメ「電波女と青春男」のオープニング曲として起用されたものです。記念すべき神聖かまってちゃんの初タイアップ曲!こちらは、エリオをかまってちゃんという名義で発売され、ボーカルはアニメのヒロイン藤和エリオ役を務めた大亀あすかさんが担当しています。

これまでの神聖かまってちゃんの楽曲にはなかった「好き」といった歌詞が多用されたことも話題となりました。「青春と宇宙人」をテーマに作られた曲ですが、こちらにも自身の学生生活の思い出が反映されています。

Os-宇宙人の原題は、の子さんの本名である大島亮介からとった「大島宇宙人」であり、理解できない人間性を宇宙人と揶揄されてきた苦悩などが歌詞にされています。ガツンとしたインパクトのあるこの曲は「中毒性が高い」と評され、今でもこの曲が好きだと挙げる人も多いです。

出典:Amazon.co.jp

23歳の夏休み 2012年

の子さんと親交の深いSEKAI NO OWARIのボーカルFukaseさんが「の子は夏の曲を作るのがうまい」と言うようにの子さんの作る曲と夏は相性がいいです。疾走感がとにかく心地いいんですよね。

ニート生活をしている23歳の悲哀。バンドを組んでなんかキラキラしてる友達(ちばぎん)への羨望が詰め込まれている歌です。この曲はサザンオールスターズの桑田さんや福山雅治さんが取り上げてくれた過去もあります。

日本を代表するミュージシャンから「この曲はいい!」と褒めてもらえるなんてすごいですよね。ライブでも人気の高い初期の名曲なので未聴の方は是非!

出典:Amazon.co.jp

ズッ友 2014年

こちらはフロントメモリーの次にリリースされた曲です。PVにモデルの藤田富さんを起用するなど、パッと見てお金がかかってる!(かまってちゃん比)と伝わってくる仕上がりになっています。

の子さんはライブに全力投球する余り、その反動でライブ後に抑うつ状態になってしまうことも珍しくないのですが、2014年3月頃のライブ後、自宅で手首を切ってしまうほどのダウナー状態に陥ってしまったことがありました。

それを心配し、アクションを起こしてくれたのがFukaseさんで、この曲はFukaseさんのことをイメージして歌われたものと推測されています。歌詞は少年の同性愛を歌ったもので、PVの世界観もそうなっています。少年の同性愛なのにタイトルが「ズッ友」というのも切なさがありますよね。

もちろん、の子さんがFukaseさんに抱く感情は歌詞のような愛情ではありませんが、つらい時に寄り添ってくれたのは本当に嬉しかったんだと思います。現にこの曲をテレビで披露した後に、「さとちゃーん、愛してるよー!」と叫んでいました。(Fukaseさんの名前は慧です)

同性愛といったセンセーショナルさが際立ちがちですが、クラシカルなストリングスが印象的な超良曲です。

出典:Amazon.co.jp

まいちゃん全部ゆめ 2013年

神聖かまってちゃんの活動の中では初期の方の曲ですが、アルバムに収録されたのは、2017年です。原題は「マイスリー全部ゆめ」と言い、睡眠導入剤の名前が付けられているのですが、リリースする際に薬の名前を出すのはNGだったようで「まいちゃん」となっています。

学生生活に悩み、屋上から飛び降りるという神聖かまってちゃんらしさ全開の歌詞ですが、「亮介くんは大島くんに教えてあげなくっちゃ」というフレーズがあり、1人で対話していることも窺えます。

曲が後半に向かうにつれ、精神が解放されていくかのような絵も知れぬ高揚感みたいなものを感じさせてくれます。とっても壮大でホーリーなんですよね。かまってちゃんを語る上で「精神解放」も欠かせないテーマなので、どういうこと?と感じる方は是非聴いてみてください!

出典:Amazon.co.jp

るるちゃんの自殺配信 2020年

YouTubeで再生しようとすると、「次のコンテンツは、一部の視聴者にとって攻撃的または不適切な内容を含んでいるとYouTubeコミュニティが特定したものです」という注意喚起コマンドが出てきます。

しかし、恐れるようなものではありません。「児童カルテ」というアルバムの表題曲でもあり、再生数2200万回、コメント11万件を誇る人気楽曲です。コメントを覗くと外人さんが多いので、「僕の戦争」で掴んだファンがこちらにも流れてきているようですね!

タイトルから恐ろしいイメージを持つかもしれないが、疾走感と共にポップに歌われ、アウトロで繰り返される「人間どもはバカだにゃぁ」という言葉には思わず笑みさえこぼれてしまう楽曲になっています。

ちなみに、こちらは実際に起きた事件を元に作られています。ですが、不安を煽ることもなく、感傷に浸るでもなく、の子さんらしい表現で綴られています。の子さん自身も感情が死に引っ張られてしまうことが多々あるからこそ、共感できる絶望があったのかもしれませんね。

出典:Amazon.co.jp

躁鬱電池メンタル 2013年

の子さんが神聖かまってちゃんのバンド活動に疲れていた時期があり、その頃始まったソロ活動でのアルバムに収録された楽曲です。こちらの歌詞は一人称が「あたし」と女性目線で描かれているのが特徴です。かまってちゃんには珍しいですね。これが唯一かも?

この頃、の子さんは新たな活路としてニコニコ動画のコンテンツ内でブログマガジンも始めているのですが、その名義はの子さんではなく「伊野尾京子」という女性キャラクターとなっています。

この時期はライブでもウィッグをかぶって女装姿を披露することがあったりと、の子さんの中で自我が揺れていた時期でもあるのかもしれません。歌詞はタイトルの通り、躁うつ病について書かれている曲ですが、これまた名曲。のちに神聖かまってちゃん名義でも発表されています。

まとめ

いかがでしたか?神聖かまってちゃんってどんなバンドなんだろう?「僕の戦争」以外にどんな曲があるんだろう?と気になっていたら、是非当記事を参考に聴いてみてくださいね。この10曲さえ押さえておけば、あなたも神聖かまってちゃんについてガンガンに語れるようになっているはずです!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ