アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

昔のアニメは今でも面白い! リメイクして欲しい懐かしのアニメ30選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

ダイ大の新アニメが子供に人気を博し、スラムダンクの映画化で日本中が沸くなど、アニメのリバイバルブームが続いていますね。
そこで今回、リメイクしたら人気が出そうな昔のアニメを30作品チョイス! 今でも受ける懐かしのアニメをまとめてみました!

あしたのジョー

出典 : Amazon.co.jp

1970~1971年に放送され、1980年にはリメイク+続編が放送されたボクシングアニメ。
原作は週刊少年マガジンで連載されていた漫画です。
施設育ちのケンカ屋・矢吹丈(やぶき じょう)が元ボクサーの丹下段平(たんげ だんぺい)と出会い、ボクシングの世界で大旋風を巻き起こすストーリーが好評を博しました。

ジョーのライバル、力石徹(りきいし とおる)が死亡した際には、ファンが葬式を開くほどの大反響を生んだ社会現象級の作品で、現在もその伝説は語り継がれています。
40年以上前のアニメなので、キャラやタイトルは知っていても内容は知らないという人は多く、リメイクされれば大きな注目を集めるでしょう。

機動戦士ガンダム

出典 : Amazon.co.jp

1979~1980年に放送された、ガンダムシリーズの1作目。
ファンの間では「ファーストガンダム」「ファースト」と呼ばれています。

以降40年以上続くガンダムシリーズの根幹となる作品であり、あらゆるガンダムの原点。
なお、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』は設定を一部変えたコミカライズ作品のアニメ化であり、リメイクではありません。

ガンダムシリーズのリメイクについては、キャラクターデザインを担当した安彦良和さんいわく「富野由悠季監督だけがGOサインを出せる」とのこと。
ロボットアニメからヒット作が出て来にくい状況にある今、その空気を払拭する意味でも、実現に期待したいところです。

伝説巨神イデオン

出典 : Amazon.co.jp

1980~1981年に放送された、サンライズ制作のロボットアニメ。
富野監督が指揮を執ったことでも知られています。
西暦2300年を舞台に、伝説の無限エネルギー「イデ」を巡る宇宙規模の戦争が描かれています。

ガンダムほどの知名度はありませんが、その重すぎるテーマや展開が当時のアニメファンに与えた影響は凄まじく、もしリメイクを発表すれば名のあるクリエイターが次々と歓喜の声をあげると予想されます。
終盤はトラウマ級のシーンが多数ありますが、近年はダークな展開を好む人が増えているので、逆に今のアニメファンから支持される可能性大です。

超時空要塞マクロス

出典 : Amazon.co.jp

1982~1983年に放送された、マクロスシリーズの1作目。
ファンの間では「初代マクロス」と呼ばれています。

『マクロスF』や『マクロスΔ』でマクロスシリーズに触れた世代の多くは、この初代マクロスを観たことがないと思われ、リメイクされれば注目を集めるのは間違いありません。
一方で、1980年代ならではのストーリーやキャラの関係性が現代のアニメファンに受け入れられるかどうかは未知数です。

ウイングマン

出典 : Amazon.co.jp

1984~1985年に放送された、週刊少年ジャンプ連載漫画のアニメ化作品。
特撮の影響を色濃く受けているヒーローもので、アニメ版のタイトルは『夢戦士ウイングマン』でした。

放送当時は特撮=子供の観る番組というイメージでしたが、今や特撮は大人でも楽しめるジャンルになっており、当時より今の方がウケが良いかも?
ハーレム系ラブコメの要素もあるので、キャラデザ次第で化ける可能性がある作品です。

北斗の拳

出典 : Amazon.co.jp

1984~1988年に放送された、ジャンプ原作のバトルアニメです。
荒廃した世界を舞台に、伝説の暗殺拳「北斗神拳」の伝承者・ケンシロウの戦いの日々を描いています。

2000年代に『新・北斗の拳』『真救世主伝説 北斗の拳』『蒼天の拳』、2010年代に『DD北斗の拳』『北斗の拳 イチゴ味』といった関連作品が数多く発売・放送されていますが、本家のリメイクはありません。
最新の技術で「ひでぶ」「あべし」の場面を観たい人はたくさんいると思われ、リメイクが待望されている作品の1つですね。

きまぐれオレンジ☆ロード

出典 : Amazon.co.jp

1987~1988年に放送された、ジャンプ原作のラブコメアニメです。
超能力を使える一族に生まれた主人公・春日恭介(かすが きょうすけ)と、ミステリアス美女の鮎川まどか(あゆかわ まどか)、天真爛漫な檜山ひかる(ひやま ひかる)の三角関係を描いています。

1980年代特有の空気感が強い一方、当時異質だった超能力設定は現代の方が受け入れられやすいと思われ、脚本次第で十分今の時代にもフィットできるでしょう。
作者のまつもと泉先生は残念ながら2020年に亡くなりましたが、本作はこれからも語り継がれていって欲しいですね。

シティーハンター

出典 : Amazon.co.jp

1987~1990年に放送されたジャンプ原作のアニメ。
新宿を拠点に活動する凄腕のスイーパー・冴羽リョウ(さえば りょう)が美女の依頼に応えるハードボイルド&コメディのアクション作品です。

2019年に公開された新作『劇場版シティーハンター〈新宿プライベート・アイズ〉』は興行収入15.3億円のヒットを記録。
現代でも十分受け入れられる土壌があることを示しただけに、リメイクもかなり現実的です。

AKIRA

出典 : Amazon.co.jp

1988年に公開された、漫画原作のアニメ映画です。
原作者の大友克洋先生が監督として指揮しました。
第三次世界大戦によって崩壊し、新たに建設された「ネオ東京」を舞台に、不良少年の金田(かねだ)、超能力少年の鉄雄(てつお)、謎の少年アキラの3人を軸にストーリーが展開されます。

既に2019年、新アニメ化プロジェクトが発表されていますが、具体的な内容は不明。
今後の発表に注目です。

美味しんぼ

出典 : Amazon.co.jp

1988~1992年に放送されたグルメアニメ。
東西新聞文化部で「究極のメニュー」作りを任せられた山岡士郎(やまおか しろう)と、その父で「至高のメニュー」作りを進める海原雄山(かいばら ゆうざん)の対決を通し、あらゆる料理が描写されています。
ビッグコミックスピリッツ連載の原作漫画はまだ終わっていませんが、長期休載が続いている状況です。

コロナ禍で以前ほど気軽に外食に出かけられなくなった今、この作品のリメイクは一作品のリバイバル以上に価値があるものになると思われます。

1

2 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ