アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

2020年で一番観られたアニメ映画は? 興行収入TOP15をまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable : 劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編公式サイト

興行収入歴代1位の作品が生まれる一方、新型コロナの影響で多くの作品が延期や中止に追い込まれるなど、昨年のアニメ映画業界は激動の1年となりました。
今回、そんな2020年に日本で公開されたアニメ映画の興行収入TOP15をまとめました!

15位:魔女見習いをさがして【2.4億円】

出典 : Amazon.co.jp

『おジャ魔女どれみ』20周年記念として製作された映画です。
スタッフやキャストはおジャ魔女どれみシリーズの面々が再集結しているものの最新作という訳ではなく、子供の頃に『どれみ』を観ていた女性3人の旅を描いた物語
誤解を招く表現などが事前にあったため、一部の観客からは「思っていた映画と違う」との声があがっていました。

一方でアニメーション評論家が選ぶ「2020年 年間ベストアニメTOP10」に選出されるなど、評価する人も少なからずいた映画でした。

14位:えんとつ町のプペル【3.0億円】

出典 : Amazon.co.jp

漫才コンビ「キングコング」のツッコミ担当で、近年は絵本作家などマルチな活動を行っている西野亮廣さんがプロデュースした同名の絵本を映像化した作品です。
西野さんはアニメにも製作総指揮と脚本で関わっています。
主演の窪田正孝さんをはじめ、声優として参加しているのは俳優やタレントの方々ばかりです。

2020年12月25日に公開されたばかりで、興収の3.0億円は1週目のみの数字であり、最終的な興収は20億円以上になることも期待できます。

13位:劇場版 SHIROBAKO【3.2億円】

出典 : Amazon.co.jp

2014~2015年にテレビシリーズとして放送されたアニメの劇場版です。
アニメ制作会社「武蔵野アニメーション」を舞台に繰り広げられるアニメ制作の日々を描いた群像劇で、劇場版の本作ではテレビシリーズから4年が経過し、オリジナルの劇場用アニメ制作に取り組むムサニの面々が登場します。

業界ドラマとして非常に人気の高い作品ですが、公開日が2020年2月29日とちょうどコロナ騒動が本格的になってきた時期で、延期せずに公開を決行したことでコロナの影響をモロに受けてしまい、期待ほどの数字を残せませんでした。
そのため、8月28日より700カットほど作り直したリマスター版の再上映も行われています。
2020年10月19日よりNHK Eテレでテレビシリーズの再放送もスタートしました。

12位:劇場版Fate Grand Order 神聖円卓領域キャメロット前編 Wandering;Agateram【3.6億円】

出典 : ©TYPE-MOON / FGO6 ANIME PROJECT : 「Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」公式サイト

2200万DLを記録し、FGOの愛称で知られる人気スマホゲーム『Fate/Grand Order』の劇場版です。
当初は2020年8月15日公開予定でしたが、12月5日に延期となりました。

テレビシリーズ(Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-)の続編となる『Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン-』とは別の物語で、原作第1部のシナリオ「第六特異点 神聖円卓領域 キャメロット」を再構成したアニメ版の前半。
後編「Paladin; Agateram」は2021年春公開の予定です。

ゲーム原作のアニメ化作品全般にありがちなことですが、どうしても尺の都合でダイジェスト的な作品になってしまっていて、その点で評価が分かれているようです。

11位:映画プリキュア ミラクルリープ みんなとの不思議な1日【3.7億円】

出典 : Amazon.co.jp

プリキュアシリーズのクロスオーバー第13弾で、通算28作品目のプリキュア映画。
当初は2020年3月20日に公開予定でしたが、コロナの影響で2度にわたって延期が発表され、最終的には10月31日に公開となりました。

幼児・子供向けの作品はどうしてもコロナ禍の御時世では親御さんが二の足を踏むため、興収は低くなってしまいます。
本作もコロナの影響を多大に受けてしまい、前作『映画 プリキュアミラクルユニバース』から半分以上落としてしまいました。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ