アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【炎炎ノ消防隊】3期の可能性を徹底検証! 海外人気&原作売上の好調が鍵に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

2期まで放送され、好評を博しているアニメ『炎炎ノ消防隊』3期が制作される可能性を徹底検証!
アニメの円盤売上や配信実績、そして原作コミックスへの影響などを踏まえ、今後続編が作られるかどうかを予想します!

円盤売上は不調も配信が好調! 主題歌も大ヒット

出典 : Amazon.co.jp

『炎炎ノ消防隊』のBlu-ray・DVD(円盤)セールスは、ハッキリ言って1期2期ともに低調でした。

2019年7~12月の期間に2クールで放送された第1期の円盤売上は、約100枚という結果に終わっています。
2020年7~12月放送の2期はその1期より更に下げており、円盤売上による利益は微々たるものと言わざるを得ません。

また、公式サイトのプロデューサーのインタビューにおいて、2期については「壱ノ章放送前には決まっていました」との発言があり、事実上の分割4クールだったことが確定しています。
ということは、円盤セールスが不調だったことを考えると、3期は絶望的……という悲観的な見方をしそうになるところです。

しかし、実際にはその限りではありません。
炎炎ノ消防隊は3期が制作される可能性は十分にあります。

根拠は、同プロデューサーのインタビューにて「ビジネスという面でも非常に優秀な作品」「今のところ大成功」といったポジティブな内容が多く語られていることです。
その背景には、配信における好調、そして海外展開の成功を挙げることができます。

炎炎ノ消防隊は、企画立ち上げの段階では2期の構想までは具体化していなかったそうです。
しかし1期の制作をしている段階で、早々に続編の制作が可能という判断に至ったとのこと。
つまり、円盤売上や配信実績の結果を待たずに資金調達の目処が立った、という訳です。

炎炎ノ消防隊の製作委員会には、中国のbilibiliアメリカのFunimationが加わっていることが公言されています。
いずれも配信サービスを行っている会社ですね。
こういった配信会社からの出資を得られることが早々に決まったことで、2期の制作が可能になったと推測することができます。

炎炎ノ消防隊は炎を扱ったド派手なバトルシーンが多く、海外受けしやすい内容
企画を立ち上げた製作陣も、その点を踏まえ早期の段階で海外展開に着手していたようで、そこでのプレゼンが上手くいったという旨が語られています。
まさに、現代ならではの方法で2期を決めることができたアニメと言えるでしょう。

よって、3期が制作されるかどうかも、継続して出資して貰えるかどうかにかかっています。
ビリビリ動画での炎炎ノ消防隊の再生数は、1期が8000万再生で2期が4000万再生(2020年12月時点)。
トップクラスとまではいきませんが、好調を維持しており、アクション系の強いアメリカやヨーロッパでは更に受けていると思われます。

更に、主題歌の好調も追い風です。
第1期第1クールのOPテーマとして使用されたMrs.GREEN APPLE「インフェルノ」は、ストリーミング総再生数1億回を突破し、Youtubeでも1億再生目前と大ヒットを記録。
この実績によって、レコード会社からの出資も大いに期待できます。

原作コミックスの売上は大幅アップ!

炎炎ノ消防隊の3期を後押しする最大の要素は、原作コミックスへの好影響です。
この作品のアニメ化効果は、コミックス売上にかなり顕著に表われています。

アニメ化が告知された当時の累計発行部数は、15巻で230万部
巻割(巻平均)15万部という数字は、アニメ化するには十分な記録ですが、まだ大ヒットと言える段階ではありません。
実際、当時の炎炎ノ消防隊の知名度は決して高くはありませんでした。

週刊少年マガジン作品のアニメ化告知時の累計発行部数

2400万部 巻割 50万 あひるの空(48巻)
1500万部 巻割 43万 ダイヤのA(35巻)
*300万部 巻割 38万 七つの大罪(8巻)
*300万部 巻割 23万 彼女、お借りします(13巻)
*580万部 巻割 21万 エリアの騎士(27巻)
*500万部 巻割 17万 ベイビーステップ(29巻)
*350万部 巻割 16万 君のいる町(22巻)
*300万部 巻割 16万 ドメスティックな彼女(19巻)
*220万部 巻割 16万 山田くんと7人の魔女(14巻)

*230万部 巻割 15万 炎炎ノ消防隊(15巻)

*100万部 巻割 14万 寄宿学校のジュリエット(7巻)
**70万部 巻割 14万 五等分の花嫁(5巻)
*150万部 巻割 11万 DAYS(14巻)
*120万部 巻割 10万 風夏(12巻)
**50万部 巻割 *7万 川柳少女(7巻)

しかしアニメの放送をスタートした途端、人気・認知度はみるみる上昇。
北南米、アジア、ヨーロッパの各国でコミックスを発売するなど、世界に向けた展開も行った結果、発行部数は大幅な伸びを見せ、2020年11月時点で世界累計1300万部にまで達しました。

『炎炎ノ消防隊』累計発行部数推移

2017年08月 *160万部(10巻)
2018年01月 *180万部(12巻)
2018年05月 *200万部(13巻)
2018年08月 *220万部(14巻)
2018年11月 *230万部(15巻)アニメ化決定告知
2019年07月 *300万部(17巻)アニメ1期放送開始
2019年12月 *450万部(21巻)アニメ1期放送終了
2020年01月 *550万部(21巻)
2020年03月 *600万部(22巻)
2020年06月 *700万部(23巻)
2020年07月 *750万部(24巻)アニメ2期放送開始
2020年07月 1000万部(24巻)全世界累計
2020年10月 1200万部(25巻)全世界累計
2020年11月 1300万部(26巻)全世界累計

巻割で見ていくと、アニメ放送前は15~17万部で推移していましたが、アニメ1期放送終了後には21万部に上昇。
2期放送開始時には30万部を突破しており、国内だけで読者数が倍になっていることがわかります。
そして世界累計では50万部に達しており、アニメ放送によって読者の数は3倍にまで伸びることになりました。

現在、マガジン連載作品の中では『はじめの一歩』『ダイヤのA』『あひるの空』に次ぐ部数を記録しており、看板作品の1つとなっています。
1期だけでなく2期でもアニメ化効果がハッキリと出ているため、3期の制作はかなり現実的です。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ