アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ホリミヤ】堀京子はどうして暴力系ヒロインになったのか? 徹底検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : ©HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会 : TVアニメ「ホリミヤ」公式サイト

2021年冬放送のテレビアニメ『ホリミヤ』より、主人公兼ヒロインの“堀さん”こと堀京子をピックアップ!
見た目はサバサバ系のギャルなのに、中身はとても家庭的で、それでいてちょっとSっ気のある彼女の魅力に迫ります!

堀京子(ほり きょうこ)キャラクター概要

https://twitter.com/horimiya_anime/status/1330450955452628995

『ホリミヤ』および『堀さんと宮村くん』に登場する女性キャラクター。
茶髪を胸の辺りまで伸ばし、ゆるふわに巻いて、前髪を左側から斜めに分けた髪型です。
帰宅後はヘアピンで前髪をまとめ、後ろ髪はアップでまとめたり一つ結びにしています。(『堀さんと宮村くん』では二つ結び)

私服姿は非常に地味で、所帯じみている雰囲気すら漂わせています。
そのため、親しい友人ですら一目で彼女とはわからないほど。
一方で周辺の住民には子供の頃からの顔なじみで、一部の人からは未だに幼少期の名残で「京ちゃん」と呼ばれているようです。

両親が共働きで、年の離れた弟・創太(そうた)の面倒を見ているため、家事全般をしっかりこなせる家庭的な女の子に成長。
その分、遊ぶ時間がないため女子高生ライフを満喫できず、不満を募らせていた模様。

性格は快活で優しく、学校では人気者で通っています。
面倒見の良さから友人に頼られることも多く、そのせいで仕事を押しつけられるなど、損するケースもままあるほど。
反面、気の強さから歯に衣着せぬ言動をすることがあり、横暴な一面も持っています。

胸のサイズは相当小さく、本人も気にしている様子。
また、機械が大の苦手のようです。

担当声優は戸松遥(とまつ はるか)さん。
『堀さんと宮村くん』OVA版では瀬戸麻沙美(せと あさみ)さんが担当していました。

表:家庭的で面倒見が良くて優しい女子

出典 : Amazon.co.jp

堀さんは見た目こそギャルっぽい格好で、友達との会話のノリもギャル感がありますが、中身にはギャルっぽさは一切ありません。

まずギャルといえば流行に敏感で、常に新しいことに興味津々というイメージですが、掘さんは家事と弟の創太の送り迎えに追われ女子高生らしい生活をほとんど送れていないので流行に疎く、近くに新しくできた有名店すら把握していないレベル。
成績も抜群によく、テストでは軒並み90点台を記録しており、頭はかなり良いようです。
家や買い物する時には地味な格好で、不必要なアクセサリーも付けず、言葉遣いもギャルっぽさは全く感じられません。

ただ、女子高生らしい生活を敬遠している訳ではありません。
むしろ、ちょっとした羨望を抱いているくらいで、親や家庭環境に強い不満を抱いている……とまではいかないものの、遊ぶ時間は欲しいと感じているようです。

そんな堀さんですが、クラスメイトの宮村伊澄(みやむら いずみ)のもう一つの顔を知ったことで、彼女の生活に変化が訪れます。

教室ではメガネを掛け、周囲からオタクっぽいと見られている宮村ですが、実は彼、郊外では別人のような格好をしています。
ロックミュージシャンのような髪型で、耳や口に計9つのピアスを付け、体には結構広範囲にタトゥーまで入れていたのです。
ただ、別に不良という訳ではなく、むしろネガティブ気味で温厚な男子です。

そんな宮村が偶然にも創太に懐かれたことで、頻繁に掘家に足を運ぶようになります。
掘さんも宮村ほどではないにしろ、学校と家とでかなり落差のある格好をしているので、お互い似たような秘密を共有することになり、自然と親しくなっていきました。

天然ボケ気質な宮村の飄々とした言動に振り回されつつも満更ではない堀さんですが、逆に自嘲することの多い宮村を叱責することも多く、2人はお互い足りない部分を補うような間柄。
学校では気さくな優等生、家では面倒見の良いお姉ちゃんを務めなければならなかった彼女の日常生活には、宮村と接点を持ったことで安らぎの時間が生まれました。

ただ、宮村を異性として意識したことで、掘さんの本来の姿が徐々に表面化していきます。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ