アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【声優】鈴村健一が演じたキャラクターTOP10を発表! 鬼滅の刃のあのキャラは何位?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

キャリア25年以上の人気声優であり、坂本真綾さんの夫であり、社長としてもおなじみの鈴村健一さんを大特集!
これまで鈴村さんが演じてきたキャラの中から、特に人気の高い10名をピックアップし、ランキング形式でまとめました!

10位:ロマニ・アーキマン

出典 : Amazon.co.jp

2015年に配信を開始したゲームアプリで、2019年にはテレビアニメ化もされた『Fate/Grand Order』の登場キャラ。
「人理継続保障機関フィニス・カルデア」に所属し、医療担当のトップを担っている青年医師。
主人公・藤丸立香(ふじまる りつか)とマシュ・キリエライトの聖杯探索の旅を指揮しています。

ノリが良く、しばしば軽い言動が見られる一方で、不眠不休でカルデアの活動を取り仕切っている中心人物。
レオナルド・ダ・ヴィンチ(CV:坂本真綾)とは悪友の間柄で、隙を見ては夫婦のようなやり取りをしています。

鈴村さんとTYPE-MOONの付き合いは長く、2003年放送『真月譚 月姫』で主人公・遠野志貴(とおの しき)を演じたのが最初。
以降、このロマニをはじめ幾つかの役でTYPE-MOONの作品と関わりを持ち続けています。

9位:黒桐幹也(こくとう みきや)

出典 : Amazon.co.jp

2007~2013年に展開された劇場アニメ『空の境界』のメインキャラ。
本作の主人公・両儀式(りょうぎ しき)のかつての同級生で、人形師の蒼崎橙子(あおざき とうこ)と出会って大学を中退し、彼女の事務所「伽藍の堂」で働くことになった青年です。
特に何の能力もないごく平凡な人物で、温和で面倒見がよく、式を一途に思い続けています。

鈴村さんは2000年代に数多くの主人公を演じていますが、当時はいわゆる「普通の人」の主人公が比較的多かったようです。
『いちご100%』真中淳平(まなか じゅんぺい)、『半分の月がのぼる空』戎崎裕一(えざき ゆういち)などもそうですね。
メガネキャラも多く、志貴や『うみねこのなく頃に』右代宮譲治(うしろみや じょうじ)も該当します。

8位:常陸院光(ひたちいん ひかる)

出典 : Amazon.co.jp

2006年放送『桜蘭高校ホスト部』のメインキャラ。
ホスト部の部員で、常陸院ブラザーズの兄。
小悪魔系の性格で、イタズラが好きでよく騒ぎを起こすトラブルメーカーであり、嫉妬深く短気で思い通りにならないとすぐ激昂する困った人物です。

主人公・藤岡ハルヒには当初よくイタズラしたりドSな一面を見せていましたが、次第に彼女に惹かれるようになります。

00年代前半は大人しい見た目の気弱なキャラを演じることが多かった鈴村さんですが、00年代中盤あたりからは捻くれ者や軽い性格のイケメンを演じる機会が増えていきます。
『D.Gray-man』のラビ、『ZOMBIE-LOAN』の赤月知佳 (あかつき ちか)もそうですね。

7位:紫原敦(むらさきばら あつし)

出典 : Amazon.co.jp

2012~2015年に放送された『黒子のバスケ』の登場キャラ。
身長208cmを誇る陽泉高校の1年生で、キセキの世代の1人。
ポジションはセンターです。

バスケの面白さを理解できず、自分に才能があるからという理由で続けていましたが、かなりの負けず嫌いのため練習は人一倍行っていました。
バスケ以外に関しては基本ユルく、マイペースで子供っぽい性格のようです。

『BROTHERS CONFLICT』の朝日奈椿(あさひな つばき)も、得意な分野は頑張りそれ以外は全くダメなタイプでしたね。

6位:シン・アスカ

出典 : Amazon.co.jp

2004~2005年に放送された『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』の主人公。
中立国オーブで生まれ育った第2世代コーディネイターで、戦渦に巻き込まれ家族を失い、トラウマを抱えながらザフトに入隊。
インパルスガンダムのパイロットとなり、前作のメインキャラだったアスラン・ザラやキラ・ヤマトと衝突することになります。

前作の人気によって数多くのファンを抱えていたアスランたちとの敵対、彼個人の直情的で自分勝手な性格、主人公とは思えない演出などによって、かなり嫌われ者になってしまい、放送当時は鈴村さんのもとにも非難のお手紙が届いたそうです。
そのため、メガヒット作の主人公でありながら、このシンを鈴村さんの代表作に推す人はあまり多くありません。
なお、近年は「脚本の犠牲になった可哀想な主人公」という同情的な見方が増えています。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ