アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【声優】岡本信彦が演じたキャラクターTOP10を発表! 1位はあのジャンプアニメのキャラ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

2006年のデビュー以降、数多くの作品で主役やメインキャラを演じてきた人気声優・岡本信彦さんを大特集!
これまで岡本さんが演じてきたキャラの中から、特に人気の高い10名をピックアップし、ランキング形式でまとめました!

10位:フロイド・リーチ

出典 : Amazon.co.jp

2020年に配信を開始したゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』の登場キャラ。
「リトル・マーメイド」の世界観からインスパイアされたオクタヴィネル寮の住民で、副寮長ジェイド・リーチとは双子の兄弟。
奔放でマイペースな気分屋で、テストはその気になれば100点を取れるだけの能力がありながら、気が乗らないと平気で0点を取ります。

非公式ながら、様々なサイトで実施されている人気投票ではほとんど1位を記録している人気キャラです。

岡本さんはゲームへの出演も多く、特に女性向けゲームでは『明治東亰恋伽』泉鏡花(いずみ きょうか)、『世界一初恋』木佐翔太(きさ しょうた)など数多くの人気キャラを演じています。

9位:新妻エイジ(にいづま えいじ)

出典 : Amazon.co.jp

2010~2013年に放送された『バクマン。』のメインキャラ。
ジャンプで不動の人気No.1を誇る天才漫画家で、効果音を口走りながら漫画を描く変人でもあり、描くことと面白い漫画以外にはほとんど無頓着。
王道のバトル漫画を好み、自身もライバル作家と切磋琢磨するのを望んでいます。

作品をするキャラで、主人公の2人よりも目立っており、公式の人気投票でも堂々の1位を獲得
連載当時からモデルは誰かと話題になりましたが、実在する漫画家ではなく『ジョジョの奇妙な冒険』の岸辺露伴であることが明らかになっています。

岡本さんはハイテンションのキャラを演じることが多く、『TIGER&BUNNY』の折紙サイクロン(おりがみ さいくろん)も仕事の時はテンションが高いキャラでした。

8位:オビ

出典 : Amazon.co.jp

2015~2016年に放送された『赤髪の白雪姫』のメインキャラ。
当初は主人公・白雪をゼンから遠ざけるための刺客でしたが、その後はゼンの部下となり、「第二王子付き伝令役」として白雪の護衛を務めることになりました。

常に飄々としていて、相手がゼンであっても軽口を叩くなど、マイペースな性格。
一方で空気を読む力に長けていて、場に応じた言動を心掛けており、一貫して優秀な人物として描かれています。
また、冗談は言っても嘘はつかず、白雪に恋愛感情を抱いたこともゼンに素直に伝えています。

少年の心を持ったキャラを演じることが多い岡本さんは、自然とマイペースなキャラを担当する機会も多々あります。
他にも『会長はメイド様!』の碓氷拓海(うすい たくみ)、『黒執事』ダガーなどもそうですね。

7位:奥村燐(おくむら りん)

出典 : Amazon.co.jp

2011年および2017年にテレビアニメ化された『青の祓魔師』の主人公。
人間と悪魔のハーフとして生まれた青焔魔(サタン)の落胤で、養父の仇を討つため祓魔師になることを決意し、正十字学園内にある祓魔塾に入塾します。

悪魔の血を引く出自のため、能力の覚醒によって尖った耳と牙、黒いしっぽが顕在化しています。
正義感が強い一方で、己の信念を貫くため喧嘩っ早い面もあり、無鉄砲な性格。
素直で単純一途なところは双子の弟・ 雪男(ゆきお)とは正反対です。

岡本さんはデビュー翌年の2007年、『sola』の森宮依人(もりみや よりと)役で初主演を果たしました。
以降、『迷い猫オーバーラン!』都築巧(つづき たくみ)、『夢喰いメリー』藤原夢路(ふじわら ゆめじ)など数多くの作品で主役を演じています。

6位:御子柴実琴(みこしば みこと)

出典 : Amazon.co.jp

2014年放送『月刊少女野崎くん』のメインキャラ。
主人公・野崎の友人で、少女漫画である彼を手伝っている男子高校生です。

自他共に認めるイケメンで、女子相手に歯の浮くような甘い言葉を言い放ち、一見するとチャラそうですが、その中身は恥ずかしがり屋でオタク趣味なツンデレ
その乙女感溢れる性格から、野崎の描く少女漫画のヒロイン「マミコ」のモデルにされています。
完全に他人の関係なら問題なく、少し接点がある相手には警戒心を露わにし、でも一旦話が弾むと打ち解けるのは早く、しかし次の日になるとリセットされ再び打ち解けないといけない……という厄介なタイプの人見知りです。

メインキャラで唯一カップリングの相手がいないマスコット枠ですが、人気は作中No.1で、公式人気投票でも1位になっていました。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ