アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会】上原歩夢はラブライブ史上初の○○○○キャラ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

2020年秋放送のアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』より、虹ヶ咲メンバーの1人・上原歩夢を大特集!
アニメでも大活躍中の彼女ですが、実はラブライブシリーズで初めてとなる、あの属性持ち! それが一体何なのか徹底解説します!

上原歩夢(うえはら あゆむ)キャラクター概要

出典 : Amazon.co.jp

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』に登場する女性キャラクター。
私立虹ヶ咲学園の普通科に通う2年生で、身長159cm、スリーサイズはB82・W58・H84。
制服姿の際にはカーディガンを着ています。

ミディアムくらいの長さの髪をハーフアップにしていて、右サイドを三つ編み+シニヨンでまとめています。
前髪はパッツンにしており、左に流しています。

“スクスタ”の略称で知られるゲームアプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS』では、プレイヤー(あなた)からスクールアイドルに誘われ、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会に入部。
以降、他のメンバーと一緒にアイドル活動を行います。

控えめで大人しい性格のため、自分の意見をなかなか言えないところもありますが、一方でしっかりとした信念を持ち、それに向かってコツコツと真面目に取り組む努力家でもあります。
女子力の高さには定評があり、料理、編み物、アクセサリー作りなど多趣味ですが、特技と言えるほど圧倒的な技量ではない模様。
スクールアイドルらしい、あくまで普通の女の子です。

可愛いものが好きで、ピンク色のファンシーな服などを好んでいる一方、年齢的にそういう趣味は卒業しなければと考えていたようです。
しかし、自分の好きなものには正直であるべきと考え直し、好きなものは好きとハッキリ言えるようになりました。

イメージカラーは「ライトピンク」
同じ虹ヶ咲メンバーの2年生、優木せつ菜(ゆうき せつな)および1年生の桜坂しずく(おうさか しずく)と3人組ユニット「A・ZU・NA」を組んでいます。

ファミ通Appで連載されていた、ちょぼらうにょぽみ先生による4コマ漫画(ファミ通版)では主人公ポジションで、普段は他の媒体同様真面目ですが、一旦スイッチが入るとキャラ崩壊が起こり、奇行に走るキャラ付けがなされていました。

担当声優は大西亜玖璃(おおにし あぐり)さん

ラブライブ史上初の幼なじみ&ヤンデレキャラ

出典 : Amazon.co.jp

歩夢には2つの「ラブライブ史上初」があります。

まず1つは、シリーズ初となる幼なじみキャラという点です。
メンバー同士が幼なじみという設定は、μ’sの穂乃果(ほのか)・ことり・海未(うみ)、Aqoursの千歌(ちか)・曜(よう)など多数の組み合わせに見られますが、歩夢はそれらとは一線を画しています。
彼女は主人公の幼なじみなのです。

スクスタはプレイヤー視点で描いているゲームで、姿は画面上に見せないけど会話は普通にするギャルゲーや乙女ゲータイプの女主人公、通称“あなたちゃん”と各アイドルの会話によって物語が進行していきますが、歩夢はあなたちゃんと幼なじみという設定。
そんな歩夢に、あなたちゃんがスクールアイドルになるよう勧めることで物語が動き始めます。

歩夢とあなたちゃんは単なる幼なじみではなく、かなり仲良し。
幼稚園児の頃から常に一緒で、マンションの部屋も隣同士で現在も朝にベランダで会話したり迎えに行ったりしています。
そういう意味では、歩夢はニジガクにおけるメインヒロイン枠と言うこともできるでしょう。

そして同時に、かなり嫉妬深い一面も持っています。
スクスタはあなたちゃんが虹ヶ咲メンバーや他グループのスクールアイドルと交流を深めていく物語でもあるので、当然歩夢以外の女の子とも親しくなっていくのですが、その度に嫉妬心を露わにしたり、幼なじみマウントを取ったりするため、一部では「ヤンデレ」とさえ言われています。
実際、歩夢のあなたちゃんへの依存は強く、「あなたがいないと生きていけない」と発言したり、喧嘩した時には不登校になったり、尾行したり……等々、ヤンデレっぽいムーブを挙げるとキリがありません。

この点についてはファンは勿論、キャストの大西さんさえも認めており、公式ではないものの、多くの人からヤンデレキャラもしくは愛が重すぎるキャラと認識されている状況。
これこそが、歩夢の持つもう1つの「ラブライブ史上初」の要素です。

過去のラブライブシリーズにおいて、一部のキャラがヤンデレっぽいと言われたことはありますが、それは全て二次創作の範疇。
歩夢の場合は作中でかなり露骨にヤンデレムーブを披露しているので、やはり他のキャラとは一線を画しています。

ちなみに、アニメ版における歩夢は、スクスタとは少し事情が違っています。
まずスクールアイドルを目指すきっかけですが、あなたちゃんから誘われたスクスタ版とは違い、アニメ版では優木せつ菜(ゆうき せつな)のライブを偶然目撃したのが発端です。
しかも、アニメ版あなたちゃんの高咲侑(たかさき ゆう)を歩夢の方からスクールアイドルに誘うという、スクスタとは逆の展開を見せファンを驚かせていました。

侑との関係に関しては、基本的にはスクスタと同じです。
幼なじみでいつも一緒にいて、特に第1話は2人の睦まじい様子をかなり長尺で描いていたため、百合アニメと思ったアニメファンもいたとか。
ただし、歩夢の性格がスクスタよりも積極的になっているので、少なくとも2話までの段階では依存的な関係はほとんど感じられません。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ