アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

黄色がイメージカラーの女性キャラクター20選! 黄色キャラのイメージは「元気」?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
金糸雀(かなりあ)

『ローゼンメイデン』に登場するドール「ローゼンメイデン(薔薇乙女)」シリーズの第2ドール。
薔薇乙女きっての頭脳派を自称していますが、策に溺れて失敗するケースもあるなどドジっ子気質。
怒ると手がつけられないと言われており、地力はかなりあるようです。

担当声優は志村由美(しむら ゆみ)さん

アリス・マーガトロイド

出典 : ©上海アリス幻樂団 ©GOOD SMILE COMPANY, INC. / NextNinja Co., Ltd. 東方LostWord公式サイト(東方ロストワード)|東ロワ|東方Project二次創作

『東方Project』の魔法使いで、『東方怪綺談』で初出を果たしています。
サッパリした性格ですが、割と好戦的で結構面倒見の良い一面も。

東方も黄色キャラは多く、アリス以外には金髪の洩矢諏訪子(もりや すわこ)やルナチャイルドなども該当します。

担当声優は『東方キャノンボール』では斎藤千和(さいとう ちわ)さん、『東方LostWord』では白城なお(しらき なお)さん、丸岡和佳奈(まるおか わかな)さん、清都ありさ(きよと ありさ)さんの声を選択可能。

巴マミ(ともえ まみ)

『魔法少女まどか☆マギカ』のメインキャラクターの1人。
面倒見の良いベテラン魔法少女で、新米魔法少女のまどかにとってはお姉さん的存在です。
あの壮絶な「マミった」シーン放送から10年近くが経過しましたが、未だこの言葉は健在ですね。

担当声優は水橋かおり(みずはし かおり)さん

ダクネス

『この素晴らしい世界に祝福を!』のメインキャラで、カズマたちパーティメンバーの一員。
超弩級ドMキャラのド変態ですが、それを除けば家柄良し、器量よし、性格乙女とパーフェクト。
典型的な残念美人です。

担当声優は茅野愛衣(かやの あい)さん

フェイト・テスタロッサ

『魔法少女リリカルなのは』のメインキャラで、なのはと並ぶもう1人の主人公。
のちにリンディ・ハラオウンの養子になり、名前もフェイト・T・ハラオウンになります。
当初は生い立ちもあって影を背負った女の子でしたが、なのはと出会い本来の性格が表に出て以降は優しく温かい女性になっています。

担当声優は水樹奈々(みずき なな)さん

阿良々木火憐(あららぎ かれん)

『物語シリーズ』の主人公・阿良々木暦(あららぎ こよみ)の妹の1人であり、ファイヤーシスターズの実戦担当。
「正義の味方」を自認し、あらゆるトラブルに駆けつける元気でガサツな女の子です
黄色のジャージを愛用するところからイエローヒロインのイメージが定着しています。

担当声優は喜多村英梨(きたむら えり)さん

中野一花(なかの いちか)

『五等分の花嫁』のヒロイン・五つ子の長女
一番上の姉だけあって面倒見が良く、大人っぽくしようと務めていますが、そこに徹しきれない面もあります。

頭髪や衣服は黄色ではありませんが、明確にイメージカラーをイエローに設定されていて、彼女が表紙の本やBlu-rayは大抵背景が黄色になっています。

担当声優は花澤香菜(はなざわ かな)さん

シャロ

『ご注文はうさぎですか?』のメインキャラの1人で、ハーブティー専門喫茶店「フルール・ド・ラパン」などで働く苦学生。
しかし外見は気品があり、真面目で優秀な女の子です。
弱点はうさぎと胸の話題

担当声優は内田真礼(うちだ まあや)さん

田井中律(たいなか りつ)

『けいおん!』のメインキャラの1人で、放課後ティータイムのドラム&ボケ担当
天然系の唯(ゆい)とタイプは違うものの、よく一緒になってボケ倒しています。
普段は黄色のカチューシャで前髪を上げていますが、下ろすとやたら美形に見える模様。

担当声優は佐藤聡美(さとう さとみ)さん

朝比奈みくる(あさひな みくる)

『涼宮ハルヒの憂鬱』のメインキャラの1人で、SOS団のマスコット&お色気担当
圧倒的な美少女かつ気弱な天然女子で、その正体は未来人です。
決め台詞は「禁則事項です」

担当声優は後藤邑子(ごとう ゆうこ)さん

まとめ

こうしてまとめてみると、元気の良いキャラばかりじゃなく、策士だったりクールだったり弱気だったり、真逆のイメージのキャラもチラホラ見受けられますね。
でも一番多いのはやっぱり明るい元気キャラなので、結局このイメージが一番しっくり来ます!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ