アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

「とある魔術の禁書目録」が激甘パチンコで登場!気になるスペックや初心者も安心の狙い目などを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


引用:blogimg.jp
ライトノベル歴代1位の人気作と言われている「とある魔術の禁書目録」が、ついにパチンコとしてホールデビューすることが決まりました。
この衝撃的なニュースはパチンコファンのみならず、アニメファンも気になるところでしょう。
今回はとある魔術の禁書目録のパチンコで登場する際に、気になるスペックや狙い目などについて紹介していきます。

とある魔術の禁書目録とは?

超能力と魔術が存在する世界観を有し、近代的なマシンを発展させ続ける「科学サイド」と、古代オカルト・宗教信仰などによって魔術を操る「魔術サイド」にすみ分けられた学園都市という場所が舞台となっています。
そこで生活する本編の主人公「上条当麻」はある日のこと、自分の部屋のベランダにいたある少女と出会うのです。
その少女の名は「インデックス」で、この世界に【理(ことわり)】があることを上条に告げました。
それを知った日から、上条はインデックスと共に科学と魔術の交差する世界へと足を踏み入れることになったのですが、そのせいで命を狙われたり、バトルしたりなど、ある意味忙しい生活を強いられることになるのです。
学園都市を舞台に、上条当麻が自信に忍び寄る刺客をどのように対処していくのか、それがこの作品の見どころとなっています。

とある魔術の禁書目録スペック概要


引用:twimg.com
大当たり確率:1/319.6(ST確変時1/99.9)
ST突入率:100%
ST回数:154回(うち電サポ150回)
ST継続率:約79%
遊タイム:通常時800回消化(時短1,214回が付与)
賞球数:1&2&5&10&15
ラウンド:4R or 10R
大当たり内訳
ヘソ大当り時4R100%
電チュー大当たり時4R:10R 30%:70%
払出出玉:4R時は360~400個  10R時は1,400~1,500個
4円パチンコボーダー:16.5(等価交換・表記通りの出玉の場合)
1円パチンコボーダー:14(200発・等価交換・表記通りの出玉の場合)

禁書目録は激甘台!?

スペックで注目して欲しいのが確変突入割合100%にも関わらず、確変継続率が79%もある所です!
さらに「遊タイム」も搭載しているので、大きくハマっても800回転まで。
そのせいもあってボーダーライン(トータルで勝てる1000円ごとの回転数)は16.5!激甘・・!
難しい事を考えずに、1000円あたり17回転以上まわる台を打っていれば、理論上負けません。
右打ちの際のこぼしなど他にも要素は関わってくるので、出来る限りまわる台に越した事はないと思いますが、それにしてもここ最近の中では破格の甘さではないかと思います。

少し前に出た「仮面ライダー轟音」も、確変終了後に時短に突入する可能性があり、甘いとされていますが、確変突入割合は50%。
禁書目録の方が継続率は劣りますが、やはり出玉を伸ばすハードルが低い方が安定はしますよね。

その代わり、へそからの返しは1個。まあ、ここはまあ致し方ないかなと思います。

問題はお店の扱いですね…遊タイム搭載台は甘くなりがちで、どのお店もかなり渋い釘になっています。
このままだと設定付きパチンコと同じように、お店がうまく扱えずに流行らず終わる事が懸念されますが、禁書目録に関しても同じ事が言えます。
いくら確変突入率が100%でも全然回らずに10000円使っても100回転しか回らなかった、、、と言う展開ばかりだと尋常じゃないほど負けます。

引用:slo-matome.com/

パチンコ版の天井「遊タイム」とは

遊タイムとはスロットで言う天井のような機能で、通常時(パチンコの大当たり確率が低い状態)に一定回数プレイすることによって突入する救済措置のことです。
スロットで遊んだことがある人には天井という言葉で親しみを持って受け止めることができるでしょう。
これによって遊タイム発動までもう少しの台を打ったりと言うハイエナ行為が可能となったり、ただただハマるだけではなく、一応は初当たりまでの投資に上限ができた利して遊び方にも幅ができると思いますが、一方で、遊タイム搭載台はどうしてもスペックが甘くなってしまうため、釘が渋いと言うデメリットがあります。
このあたりはお店の扱い次第になりますが…。

狙い目

パチンコとある魔術の禁書目録の狙い目について3つの視点より紹介していきます。

ST消化154回転後と通常時800回転を合わせて考慮しよう

遊タイムに突入するには通常時800回転プレイすることが必要です。
しかし、ホールによってはデジタル表示が異なります。
そこで想定されるケースを2つに分けて紹介します。
1つ目がST中の回転数は独立して表示され、STが終了したら通常時に戻る過程で回転数の表示がゼロに戻るケースです。
このケースの場合は、単純にパチンコ内のゲーム数とリンクします。
また遊タイム突入100回転前からはカウントダウンが開始されますので、700回転目からカウントダウンします。
2つ目はST中の回転数を引き継いで、通常時に戻っても大当たりが来るまでそのまま回転数をカウントしているケースです。
このケースの場合は、単純に800回転に到達しても遊タイムに突入せず、カウントダウンが始まるのは854回転目からとなります。

引用:slo-matome.com

4円パチンコで打つなら通常時600回転以上の消化がオススメ

まずパチンコを打つ際に1,000円で何発スタートチャッカーに入るのかが狙い目の1つとなります。いわゆるボーダーですね。
一般的に狙い目のボーダーとしては交換比率を無視して考えると、18~22回転が目安となっています。
遊タイムを見越して打つ場合、仮に20回転を1,000円で計算するとちょうど10,000円を使用すると遊タイムの恩恵が受けられるのです。
ST継続率が約79%で大当たりを4回獲得してSTが終了した場合、10Rと4Rの出玉合計が3500発とすると、等価交換であれば換金すると14,000円となり、少し元が取れます。
ただ、もし1,000円で10回転以下の場合だと戦略を考え直す必要があります。

引用:slo-matome.com

1円パチンコの場合は?

4円パチンコと狙い目の考え方はほぼ同じですが、違うのは1,000円で1,000発という点です。
金銭的な負担をあまり感じることなく打てる点も4円パチンコとは違います。
大体、1プッシュ(200円分)で15回転する台を打つといいかなと思います。

翌日を狙い打て!

狙い目をいくつかご紹介しましたが、最後に翌日狙いもおすすめです!
遊タイムまでの回転数は、パチンコ台の電源をオンオフしてもそのまま引き継がれます
つまり、前日500回転までハマって閉店した台は、翌日は内部的に501回転からという事になります。

禁書目録に限らず、遊タイム搭載台ももちろん例外ではありませんので、これを利用する事で、朝からの稼働時に有利にパチンコが打てるようになります。
例えば、明日はうちに行こうと決めていた前日の仕事帰り、フラッとパチンコ屋へ入ってハマっている台をチェックしておき、
700回転でやめられている台を覚えておいて、翌朝朝一から打つ。
できれば400や500でやめられている台もメモしておけば、自分が700までハマっていた台を打った後に、200回転で大当たりなしという状況で空いてる可能性もあります。
こんな風に投資を抑えるようにして打つと、意外とトータルでは負けなくなったりする…かも!?

※注意※
電源のオンオフでは回転数はリセットされませんが、お店がわが閉店後にラムクリアをすると回転数もリセットされてしまいます。
これはお店によってやる所とやらない所があるので、自分が行くホールがラムクリアをするかどうか見極める必要があります。
ですが、現時点でラムクリアをするホールの方が少ないように思いますので、あまり心配はしなくていいかなと思っています。

まとめ

とある魔術の禁書目録は藤商事より11月2日にホールデビューする予定となっています。
またST中に選べる演出が4種類ありますので、それぞれを選んで楽しむことができます。
遊タイム機能付きでハマり台がある意味チャンスとなるでしょう。
原作のエピソードを多数演出に組み込んでおり、ハラハラドキドキする展開があなたを待っているかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ