アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【SAO】シリーズ唯一のクールビューティー!シノンの3つの魅力とは【ソードアート・オンライン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


引用:sinsteal.com
『ソードアート・オンライン』は2009年に刊行して以来小説のみならずアニメ化や劇場化などでも大ヒット作品を数多く生み出してきました。
『ソードアート・オンライン』は川原礫によって書かれるライトノベルで、小説のイラストはabecが担当していて、公式略称は「SAO」です。
2019年10月からアニメ3期のアリシゼーション編がアニメ化されています。
そんな大人気の『ソードアート・オンライン』のファントム・バレット編のヒロインシノンの魅力について紹介してきます。

キャラクター概要

シノンはソードアート・オンラインのファントム・バレット編で初登場したキャラクター。
本名は朝田詩乃で、今までのソードアート・オンラインのファンタジー系のゲームとは異なり銃器で戦うガンゲイル・オンラインのプレイヤーです。
誕生日は2009年8月21日生まれで身長150㎝、体重42kgと小柄な体型をしています。
日本で唯一のプロプレイヤーがいて銃撃戦などをメインにしているガンゲイル・オンラインでは数少ない女性プレイヤーの1人です。シノンはスナイパーライフルを使った狙撃を得意としていて、ゲーム内のBoB大会で優勝を目指すほどの実力を持っています。
ファントム・バレット編の後にALOでもアカウントを作り、その後のマザーズ・ロザリオ編やアリシゼーション編でも活躍をしました。

引用:twimg.com

シノンの魅力

ここではシノンの3つの魅力を紹介していきます。

SAOシリーズでは珍しいクールビューティー


引用:yimg.jp
シノンの魅力1つ目はクールで落ち着いている性格です。
SAOシリーズの女性キャラクターは基本的に明るくて元気な女の子が多く、クールなキャラクターはあまりいません。
その中で、シノンは珍しいクールなキャラクターなのです。
ガンゲイル・オンラインの中では群れること好まず、基本的には傭兵として一時的にパーティーは組むことはあってもどこかに属すること無くソロプレイヤーを貫いていました。
周りに流されず自分の意志を貫くシノンだからこそ個人戦のBoBで優勝することを目指すことができるのです。
そんな信念を曲げずに強い意志を持っているクールなシノンは魅力的ではないでしょうか。

GGO内でトップクラスの強さ


引用:dengekionline.com
シノンの魅力2つ目はガンゲイル・オンラインの中でもトップクラスの強さです。
シノンはもともと強かったわけではありません。
シノンには銃に対するトラウマがあり、克服するために銃をメインにしたGGOを友達の紹介で始めました。そのため、他のプレイヤーと比べて圧倒的にプレイ時間が少ないのですが、シノンの元々のセンスと技術で勧めてくれた友人のすぐに追い越しベテランプレイヤーとなっていきます。
装備やステータス構成の振り方はもちろんありますが、プレイ時間が長い人よりも強くなるというのはシノンの頭の良さやセンスが際立っているのではないのでしょうか。
また、シノンはゲーム内ではかなりの難易度のある初弾命中率100%を誇ります。
それに加えて自らのスナイパーライフルのウルティマラティオ・へカートⅡの性能で初弾だけで敵を倒せる強さがあるのです。
また、遠距離攻撃だけでなく接近戦の実力もあります。
そのため、接近戦になっても負けない強さもありつつ、長距離戦を得意としているためGGO内の中でもトップクラスの実力者なのです。
ガンゲイル・オンラインの中で数少ない女性プレイヤーでありながら接近戦と長距離戦に長けている強さはシノンの魅力の1つではないでしょうか。

幼いながらに母を守ろうとする責任感


引用:swordart-online.net
シノンの魅力3つ目は母親を守る責任感です。
ガンゲイル・オンラインの中でもトップクラスのスナイパーとして活躍しているシノンですが、ガンゲイル・オンラインでプレイしているのには理由がありました。
それはシノンのトラウマの要因となっている11歳の頃に起きた郵便局強盗事件です。
シノンこと朝田詩乃は幼い頃に父親を交通事故で失ってしまいました。そのため、母親と2人で東北の小さな町で暮らしています。
母親は愛する夫を失ってから精神状態が不安定になり精神年齢が幼児のようになってしまいました。そこで詩乃は自分が母親を守らなくてはいけないという責任感を持つ女の子として成長していきます。
そんな中で、郵便局強盗事件が起こってしまうのです。
詩乃は母親と共に郵便局に行っていたときに、強盗事件に巻き込まれてしまいます。そこで、詩乃と母親は強盗に襲われてしまい、母を守るために強盗の持っていた銃を奪い威嚇射撃をしました。
しかし、犯人は子供と見くびり近づいて掴みかかったところ、再び引き金を引いてしまい犯人を射殺してしまいます。もちろん殺されかけたことから正当防衛となり罪には問われませんが、人を殺してしまった罪悪感は幼い詩乃にとってトラウマになってしまいました。
そして、そのトラウマを克服するためにガンゲイル・オンラインでプレイをするようになるのです。
このエピソードから分かる通り、父親を亡くして精神状態が不安定な母親を守る責任感はシノンの魅力の1つではないでしょうか。

まとめ

シノンの魅力について紹介していきました。
SAOシリーズとしては珍しいクールなキャラクター
ガンゲイル・オンラインの中でトップクラスの強さ
幼いながら弱った母を守ろうとする責任感
以上がシノンの魅力です。
シノンの魅力はアニメ2期ファントム・バレット編に詰まっていますので、是非見てください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ