アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ニセコイ】桐崎千棘はなぜ可愛いのか?周りを惹きつける魅力を徹底解説!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


引用:amazon.com
ニセコイは2011年から2016年まで週刊少年ジャンプで連載していたラブコメ漫画です。
原作者は古味直志で、コミックは全25巻となっています。アニメ化も2回され、中島健斗と中条あやみのW主演で実写映画化までされました。
今回はそんなニセコイのメインヒロインの1人である桐崎千棘の魅力について紹介したいと思います。

桐崎千棘のプロフィール

桐崎千棘はアメリカ人の父と日本人の母を持つ金髪碧眼ハーフの女の子で、物語の中で重要な鍵を持っているメインヒロインの1人です。
6月7日生まれで身長は160cm、体重は46kg、血液型はB型となっています。好きな食べ物はラーメンと肉系全般で、嫌いな食べ物は和菓子とバナナです。
ギャングのボスである父の都合により、高校1年生の春から凡矢理高校に入学します。
ギャングとヤクザの抗争を収めるために、ヤクザの組長の息子の一条楽とニセモノの恋人関係になるのです。

桐崎千棘の魅力

ニセコイのメインヒロインの1人桐崎千棘の魅力を4つ紹介していきます。

信頼している人の前でしか見せないツンデレ


引用:amazonaws.com
千棘の魅力1つ目は好きな人の前でしか見せないツンデレです。
千棘と楽の関係はニセモノの恋人で、千棘は楽のことを好きにはならないと思っていましたが、楽の優しさに触れていきながら次第に好きになってしまいました。
ただ自分の気持ちに素直になれない千棘は楽に対して悪態や暴力をしてしまいます。しかし、楽が嫌いで悪態をついてしまうのではなく、楽のことを心から信頼していて照れ隠しとして悪態や暴力をしていたのです。
はじめは甘えるのが下手でツンツンしていた印象でしたが、心にもないことを言ってしまった後は後悔する乙女な一面には思わず可愛いと思ってしまう方も多いのではないでしょうか。
このような好きな相手には恥ずかしくて厳しく接してしまうこともありますが、裏では自分の言動に思い悩んでしまうツンデレキャラは千棘の魅力の1つです。

周りを人一倍気遣う心優しい性格


引用:imgur.com
千棘の魅力2つ目は周りを人一倍気遣う心優しい性格です。
父親がギャングのボスということもあって、父親の部下に守られて育ってきたため、普通の子供たちと同じように生活が出来ませんでした。
今まで心の底から信頼できるのは、自分の付き人であった鶫誠士郎のみで、人との距離感がわからず人間関係に苦悩します。はじめのころは凡矢理高校に馴染めず、放課後残ってクラスの人の特徴をノートにまとめて挨拶の模擬練習をしていたほどです
楽も同じような環境で育っていたため千棘の気持ちがわかり、千棘に協力するようになります。そして、持ち前の明るさを活かしてたくさんの友人を作ることが出来るようになりました。
ギャングである父に悩まされながらも文句を言わずに、不器用なりにも頑張る姿は魅力的ではないでしょうか。
また、小野寺と楽が両想いということを知るとニセモノの恋人関係である自分は姿を消そうとするほど
周りの幸せを願う優しい女の子なのです。
10年前の約束のペンダントと鍵をもらうときも、小野寺と楽が両想いであることを前日に知り、千棘が錠の鍵をもらうことになっていましたが自分の気持ちを押し殺して、自分の鍵を小野寺に譲り渡します。
そこで千棘は楽に対して小野寺のことを絶対に幸せにしなさいと言って他人の幸せを願いました。
千棘は一見自己中心的に見えるかもしれませんが、実は繊細かつ乙女で周囲に気を配る心優しい性格なのです。

変幻自在の表情の豊かさ


引用:twimg.com
千棘の魅力3つ目は表情の豊かさです。
千棘の豊かな表情は非常に可愛く、動揺したときなどすぐに顔に出てしまいます。楽にうれしいことをされたときには殴りながらも上機嫌な表情になったりするのです。
加えて終盤に近付くにつれて、悪態や暴力が減り、乙女らしい照れた表情をして、楽が反応に困って思わず可愛いと思わせてしまうこともありました。
また、楽が倒れて膝枕で寝かせている時、嬉しさを隠せない表情も魅力的です。
千棘の表情は多岐にわたり、可愛さがにじみ出てくるのは千棘の魅力の1つなのではないでしょうか。

ほとんど何でも出来るのに料理だけは出来ないギャップ


引用:rancolle.com/
千棘の魅力4つ目は料理下手から生まれるギャップです。
運動神経抜群で勉強も国語を除きほとんどが学年上位に入るほど完璧。裁縫もメイクも得意で意外と家庭的な一面もあり非の打ち所がないように見えますが、料理だけは出来ません。
料理をつくると、毎回焦がしてしまいます。
楽が風邪をひいてしまいそのお見舞いをしながらおかゆを作った時も、魔女が作りそうな毒入りのおかゆを想起させるおかゆを作ってしまうほどの料理スキルです
他にもビチャビチャのサンドイッチなどどうすればその料理になるのかわからないほどの料理の腕前ですが、普段完璧なところとのギャップに惹かれてしまいます。
また料理以外には片付け、暗いところ、閉ざされた空間、雷も苦手で、普段とは全く違った千棘のギャップは魅力的ではないでしょうか。

まとめ

ニセコイのメインヒロイン桐崎千棘の魅力について紹介してきました。
●信頼している人にしか見せないツンデレ
●周りを人一倍気遣う心優しい性格
●すぐに顔に出てしまう変幻自在の豊かな表情
●ほとんど何でも出来るため、料理が出来ないギャップ
以上が桐崎千棘の魅力です。
ニセコイの最後の第三回人気投票では初めての1位となりました。最終回に近づくにつれて上記の魅力がファンに響いてきたのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ