アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【声優】坂本真綾が演じたキャラTOP10を発表! 思わず「ぱないの!」と叫ぶ有名キャラばかり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

声優としても、歌手としても長年活躍を続けている坂本真綾さんの演じたキャラで、特に人気・知名度の高いTOP10を発表!
女性だけでなく少年も演じるなど、振り幅の大きな演技力に定評のある坂本さんの代表作は一体どの役でしょうか!?

10位:エキドナ

出典 : ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会 : TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイト

2020年夏放送『Re:ゼロから始める異世界生活』2期より登場する「強欲の魔女」
この世のあらゆる事象を欲し、「知識欲の権化」を自称する好奇心の塊で、新たな知識を得る喜びを味わうためには手段を選びません。
主人公・スバルの「死に戻り」を知る数少ない存在で、知識欲を満たすべく彼への接触を試みます。

坂本さんは子供時代に声優デビューして以降、様々なメインキャラを演じてきましたが、エキドナのような途中から登場しストーリーを動かすキャラも少なくありません。
『マギ』のシェヘラザードも2期からの登場でしたね。
途中から参加してもしっかりその作品に馴染める演技力や、アニメスタッフからの信頼があるからこそ、そういった役が自然に増えるのでしょう。

このエキドナのように人間を超越した存在を演じることも多く、『七つの大罪』マーリンも該当します。

9位:アイギス

出典 : Amazon.co.jp

2006年に発売されたゲーム『ペルソナ3』のパーティメンバーの1人。
ユーザー人気が非常に高く、翌年発売の『ペルソナ3 フェス』では主役に抜擢されました。
2014年には劇場アニメ『PERSONA3 THE MOVIE』が公開され、こちらでも坂本さんが演じています。

シャドウ制圧用兵装として開発された人型兵器で、当初は機械っぽい思考パターンと不思議な行動で主人公たちを困惑させていましたが、徐々に人間味を身に付けていきます。
「~であります」「なるほどなー」といった特徴的な口癖があり、かなりクセの強いキャラですが、坂本さんの少し抑えた声によって見事機械っぽさとコミカルさが融合していました。

このアイギスのようなサイボーグやアンドロイドの役も複数回演じており、『攻殻機動隊シリーズ』の草薙素子(くさなぎ もとこ)も、田中敦子(たなか あつこ)さんからバトンタッチして現在演じていますね。

8位:アリサ・イリーニチナ・アミエーラ

出典 : Amazon.co.jp

こちらもゲーム原作アニメで、2010年発売の『ゴッドイーター』に登場するメインキャラの1人です。
15歳とかなり若い新型神機使いで、過去の悲惨な出来事からアラガミを強く憎んでおり、転入当初はクールかつ尊大な態度が目立ちました。
下乳を大胆に見せている衣装でも有名で、ユーザーや視聴者から絶大な支持を集めています。

坂本さんはゲームの出演本数も多く、特にこのアリサやアイギス、『ファイナルファンタジーXIII』のライトニングは有名ですね。
坂本さんが演じるキャラは人気に火が点くことが多く、『戦場のヴァルキュリア4』のカイ・シュレンも作中トップクラスの人気キャラになりました。

7位:真希波・マリ・イラストリアス(まきなみ・まり・いらすとりあす)

出典 : Amazon.co.jp

エヴァ新劇場版の2作目『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』より登場したイギリス出身のEVAパイロット。
当初は仮設5号機に搭乗しており、その後に第3新東京市へと潜入した際、主人公・シンジと遭遇しました。
かなり好戦的かつ「乗りたがり」な性格で、エヴァに登場して戦闘することに快楽を覚えている模様。

低音のボイスに定評のある坂本さんはクール系のキャラが明らかに多いですが、このマリのように快活、或いは男勝りなキャラも何度となく演じています。
『メイドインアビス』のリコの母・ライザもかなり傍若無人な性格のキャラです。

6位:藤岡ハルヒ(ふじおか はるひ)

出典 : Amazon.co.jp

2006年に放送された、人気少女漫画を原作としたアニメ『桜蘭高校ホスト部』の主人公です。
中性的、むしろ少年のような容姿ですが、性別は女性
800万円の花瓶を誤って割ってしまったため、その返済のためにホスト部へと入部しました。

物欲がなく、自分自身を含めた何事に対しても無頓着・無感動な天然系女子。
坂本さんが演じる無表情系キャラは変わり者も多く、『荒川アンダー ザ ブリッジ』のニノもそうですね。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ