アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【バンドリ】4期の可能性を徹底検証! 鍵を握るのはあの新バンド!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビシリーズは3期で一区切り! 4期の鍵を握るのはMorfonica?

出典 : Amazon.co.jp

バンドリのテレビシリーズに関しては、2期・3期で監督を務めた柿本広大さんが「ポピパ結成から始まったバンドリのアニメシリーズのお話は一度ここでおしまいです。」と明言しています。
また、3期終了後に新作劇場版の制作が発表され、2021年に劇場版『BanG Dream! Episode of Roselia』を2部構成で発表、2022年には劇場版『BanG Dream! ぽっぴん’どりーむ!』の公開が決まっています。
よって、テレビシリーズは3期で一区切りとし、今後はこの劇場版の制作にリソースを割いていくことになるでしょう。

ただし、これらの状況はテレビシリーズの完結を意味するものではありません。
木谷社長が3期最終回放送直前に自身のアカウントで「さてバンドリ3rdシーズン(3期)最終回を観ながら5期の企画でも考えるか?」と呟いており、既に4期の企画が立ち上がっていることを示唆しています。
あくまでTwitter上の呟きであって公式発表ではありませんが、木谷社長の立場を考えれば、4期の制作は極めて濃厚であり、既定路線とさえ言えます。

柿本監督と木谷社長の発言を照らし合わせて総合的に考えると、「ポピパを主人公としたアニメシリーズは一旦終了。それ以外のアニメでバンドリ4期が作られる」と予測することができます。

こうなると、鍵を握るのは2020年3月に活動をスタートさせた新バンド「Morfonica」の存在です。
Morfonicaは、ボーカルの倉田ましろ(くらた ましろ)、ギターの桐ヶ谷透子(きりがや とうこ)、ベースの広町七深(ひろまち ななみ)、ドラムの二葉つくし(ふたば つくし)、バイオリンの八潮瑠唯(やしお るい)による5人組のガールズバンドで、アニメには登場していませんが、ガルパには“RAS”ことRAISE A SUILENより早く実装されています。

このMorfonicaを売り出すために、アニメ4期が計画されている可能性はかなり高そうです。
というのも、Morfonicaは「第4のリアルバンド」だからです。

バンドリは立ち上げの時期からライブを重要視していて、単独ライブだけでなくイベントへの参加も積極的に行っています。
そのため、リアルライブを行うポピパ、Roselia、RASの人気は、音楽事業の根幹に関わってくる重要事項。
当然、その宣伝には力が入れられます。

それが最も顕著に表れたのがアニメ3期で、非リアルバンド組も含めた各バンドにメイン回があった2期とは異なり、3期のストーリーはほぼこの3組で回していました。
特に最終回は3バンドのコラボレーションによる「夢を撃ち抜く瞬間に!」が披露され、大盛り上がりの中で大団円を迎えており、強烈な印象を残しています。

これらの事情や現状を考慮すると、4期はMorfonicaとバンドリファンの距離を縮めるためのアニメになることが予想されます。

まとめ

リアルライブの開催が難しい情勢なので、今後はますますアニメの宣伝力が重要になってくることを考えても、4期でMorfonicaを描く確率はかなり高いと思います!
仮にその場合、他のバンド、特に非リアルバンド組のファンにとっては色々と複雑かもしれませんが、バンドリが継続していくことを大事に思うなら4期は決してマイナスにはならないので、みんなで祈りましょう!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ