アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【バンドリ】4期の可能性を徹底検証! 鍵を握るのはあの新バンド!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

個性的なガールズバンドたちの活動を描くメディアミックスプロジェクト『BanG Dream!』のアニメ4期が制作される可能性を徹底検証!
劇場版2作を控えるバンドリの現状や今後を踏まえ、テレビシリーズの続編が作られるかどうかを予想します!

見切り発車からのスタート? 問題の1期をおさらい

出典 : Amazon.co.jp

今でこそ“バンドリ”の愛称が定着し、ゲーム・ライブ・アニメとあらゆる方面で大盛況の『BanG Dream!』ですが、その船出は決して順風満帆ではありませんでした。

2015年、漫画『BanG_Dream! 星の鼓動(スタービート)』の連載開始によってバンドリのプロジェクトは本格的にスタート。
メインバンドの“ポピパ”ことPoppin’Partyのリアルライブをメインに展開し、翌2016年には満を持してCDデビュー
3rdシングル「走り始めたばかりのキミに/ティアドロップス」がオリコンチャート週間10位にチャートインするなど、着実にファンの数を増やしていました。

そして2017年、バンドリは勝負の年を迎えます。

1月よりテレビアニメを放送、そして3月よりゲームアプリ『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』の配信を開始。
元々バンドリの企画はブシロードのリズムゲーム「ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル」が成功したことに端を発しており、バンドリもゲームがプロジェクトの柱と目されていました。
アニメでファンを一気に増やし、ゲームを成功に導くことで、ライブ・アニメ・ゲームの三本柱を確立することが狙いだったと推察されます。

しかし、バンドリの最初のアニメ化は仕掛け人である木谷高明社長のインタビューを見る限り、期待通りにはいかなかったようです。

前評判は上々だったにもかかわらず、1話目のアニメファンの反応は微妙だった様子。
そして、第3話にて起こった「きらきら星事件」の評判によって、プロモーションをゲームに集中させるよう戦略を切り替えたと述懐しています。
つまり、この時点でアニメでは狙い通りの宣伝効果は生み出せないという判断が下ったようです。

ちなみにきらきら星事件というのは、主人公の香澄をはじめとしたポピパの憧れのバンド「Glitter*Green」が天候悪化でライブに遅れることになってしまい、香澄が急遽飛び入りで観客の前に立ち、時間を稼ぐため有咲と共に6分もの間「きらきら星」を延々と歌う……という羞恥プレイのこと。(その後3分に修正)
この事件は未だに一部のバンドリファンの間ではトラウマになっており、バンドリアニメの悪い意味での代名詞になってしまっています。

ただしこの件に限らず、中盤以降作画が不安定になっていたり、香澄のキャラが電波レベルになっていたり、Roseliaに至っては各メンバーが現在と全く違う性格だったりと、所々に荒さが目立ちます。
特にRoseliaに関しては、まだ結成したての頃だったため明らかに設定が固まっておらず、ゲームの販促を目的としていたとはいえ見切り発車の印象が強いアニメ化となってしまいました。

「ファンに届けるアニメ」へ

出典 : ©BanG Dream! Project : 「BanG Dream! 2nd Season」公式サイト

円盤セールスはそれほど悪くはなかったものの、バンドリのアニメ1期は運営にとって満足のいく成果は得られなかったようです。
一方、ゲーム版のガルパおよび音楽面に関してはその後、めざましい飛躍を見せていきます。

ガルパの事前登録者数は最終的に50万人を突破。
これは同じくアニメ1期の直後に配信を始めたスクフェスを上回る数字で、非常に好調な出足を見せました。

以降も順調にユーザー数を増やし、配信から1週間足らずで100万人を突破。
その後も勢いは衰えず、2020年7月現在、国内ユーザー数だけで1200万人に達しています。

音楽面で特に目立つのはライブ動員の上昇で、リアルライブを行っているポピパとRoseliaは共に単独での日本武道館ライブを実施。
特にRoseliaの人気は凄まじく、約2万人のキャパでライブを行うなど、一線級のバンドに匹敵する人気を見せています。

CD売上も好調で、どのバンドも新曲を出せばTOP10へのランクインは当たり前
シングル、オリジナルアルバム、カバーアルバムいずれも高セールスを記録し、関連CDのトータル出荷枚数は200万枚を突破しました。

このような状況とあって、バンドリはゲームと音楽が活動の柱になっていきます。

2019年から再びアニメ化企画が実施され、テレビシリーズの2期および3期の放送が行われましたが、円盤単独の発売はなく、CDの生産限定盤の特典として付属。
特に3期はテレビ放送に先行して発売されました。
2期と3期については販促というより、既存のファンに各バンドのドラマや活き活きとした演奏シーンを披露するためのアニメと言えるでしょう。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ