アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【バンドリ】RAISE A SUILENってどんなバンド? 徹底解剖!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

『BanG Dream!』における第三のリアルバンドとして登場した“RAS”ことRAISE A SUILENを大特集!
彼女たちがどんなバンドで、アニメでどのように描かれたのか、リアルでどんな活動をしているのかを徹底解剖します!

RAISE A SUILEN(RAS)メンバー紹介
レイヤ(LAYER)

ベース&ボーカル担当。
本名は和奏レイ(わかな れい)で、Poppin’Partyの花園たえ(はなぞの たえ)とは幼なじみ。
都立芸術学院高校に通う高校2年生です。

年齢の割にかなり落ち着いた性格で、Roseliaの今井リサ(いまい りさ)からは3年生と思われていた模様。
同世代の子と一緒にいた経験があまりなく、他者とは常に一定の距離感を保っていましたが、RASが空中分解しかけた際にそれではダメだと気付き、以降はメンバーと密に接することを心掛けているようです。

リアル担当はRaychell(レイチェル)さん
ヴィジュアル系ロックバンド・SHAZNAが2017年に再始動した際、2ndボーカルとして加入し、2018年よりRASでの活動を開始しました。

ロック(LOCK)

ギター担当。
本名は朝日六花(あさひ ろっか)で、羽丘女子学園高校の1年生。
Poppin’Partyの戸山香澄(とやま かすみ)の妹・明日香(あすか)やRoseliaの宇田川あこ(うだがわ あこ)とはクラスメイトです。

Poppin’Partyの大ファンで、自分もバンドを組みたいと願っていながら機会に恵まれず、半ば諦めかけていたところでチュチュに目を付けられ、紆余曲折の末に加入します。
テンパリ癖があり、抜群の腕を持ちながら自分に自信がなく、一方で一途で頑固なところもあります。

リアル担当は小原莉子(こはら りこ)さん
アニメ『SKET DANCE』のスリーピースバンド「The Sketchbook」の一員として活動した経験があります。

マスキング(MASKING)

ドラム担当。
本名は佐藤ますき(さとう ますき)で、外見は不良そのものですが、実際にはお嬢様学校の白雪学園に通う高校2年生です。
ライブハウス「Galaxy」のオーナーの娘でもあります。

手数が多く、気分が乗るとフィルイン(オカズ)が増えるイケイケ気質のドラマーで、「狂犬」と言われ敬遠されていたことも。
一方で可愛いものが好きでケーキ作りが得意という乙女なところもあり、面倒見が良く感受性も豊かです。

リアル担当は夏芽(なつめ)さん
SHAZNA再始動の際にドラムとして加入し、2018年よりRASでの活動を開始しました。

パレオ(PAREO)

キーボード担当。
本名は鳰原令王那(にゅうばら れおな)で、千葉県鴨川市の中学に通う2年生。
バンド活動の度に長距離移動しています。

学校では優等生として過ごし、家では両親が多忙なため1人でいる時間が長く、そんな折にネットに投稿した動画をチュチュが見つけ、彼女にスカウトされRASに加入。
自分を見つけ出してくれたチュチュを慕い、彼女の全面的なサポートも行っています。
Pastel*Palettes(パスパレ)の大ファンでもあり、髪をパスパレカラーに染め、部屋中にポスターを貼るなど、相当な入れ込み具合です。

リアル担当は倉知玲鳳(くらち れお)さん
2017年に声優デビューし、翌年より幼少期からピアノやエレクトーンを学んでいた経験を活かしRASでの活動を行っています。

チュチュ(CHU²)

RASを作り上げたプロデューサーで、DJ担当。
飛び級してインターナショナル・スクールに通う帰国子女。
本名は珠手ちゆ(たまで ちゆ)で、母は世界的なヴァイオリニストです。

幼少期にバイオリンのコンクールに出場したものの、才能がなく歯痒い思いをしており、そのコンプレックスから実力者ばかりを集めた最強のバンドを結成し、見返してやると目論みます。
演奏以外の音楽的才能は凄まじく、それ故に求めるレベルも高く、横柄な態度をとることも多々ありましたが、RASのメンバーとの絆によって人間的にも少しずつ成長しているようです。

リアル担当は紡木吏佐(つむぎ りさ)さん
チュチュと同じくインターナショナル・スクール出身で、英語を得意としています。

サポートから正式なバンドリバンドへ

出典 : ©BanG Dream! Project ©Craft Egg Inc. ©bushiroad : BanG Dream!(バンドリ!)公式サイト

RASは元々、アニメのキャラクターとして作られたバンドではありません。
先にリアルバンドが結成され、キャラクター化が行われたのはその後です。

Raychellさん、夏芽さん、倉知さんの3名は当初、リアルバンドではない「パスパレ」「Afterglow」「ハロー、ハッピーワールド!」のサポートユニットとして活動していました。
そのユニットが、2018年にバンドリ第三のリアルバンド「THE THIRD(仮)」として、同年3月に下北沢ガーデンで1stライブを開催。
1stライブ前は小原さんと紡木さんが未加入で、サポートユニット時代からゲストギターとして参加していたおたえ役の大塚紗英(おおつか さえ)さんが引き続きサポートに入っており、この時のエピソードがアニメ2期のストーリーにも反映されました。

その後、1stライブの終盤より小原さんが加入。
7月には紡木さんが加わり、このタイミングで正式なバンド名として「RAISE A SUILEN」が発表されました。

キャラクター化が発表されたのはその5ヶ月後で、2019年1月に放送を開始したアニメ2期より作中に登場
2期終了の時点ではまだロックは加わっていませんでしたが、3期で彼女を含めた5人のRASが完成し、ゲーム『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』でも2020年に実装されることが決まっています。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ