アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【声優】雨宮天が演じたキャラTOP10を発表! 代表作はどのキャラ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
5位:藤宮香織(ふじみや かおり)

出典 : Amazon.co.jp

泣けるアニメとして放送中に高い人気を誇っていた『一週間フレンズ。』のメインヒロインです。
「一週間経つと親しい人との記憶がなくなってしまう」という特殊な健忘症を患っている少女で、そのためずっと孤立していましたが、クラスメイトの山岸沙希(やまぎし さき)と知り合ったのを契機に交友関係を少しずつ広げています。

人付き合いをしてこなかったため人をまるで疑わず、高校生の標準的な遊びにも疎い箱入り娘のような状態。
諦観の念もあり、当初はクラス内で冷たい人物を演じていましたが、親しくなった相手には本来の人懐っこい性格を見せるようです。

一週間フレンズのEDテーマである奏(かなで)は、雨宮さんがキャラ名義で歌っています。
スキマスイッチの大ヒット曲のカバーですが、雨宮さんが歌ったことでリバイバルヒットとなり、若い世代やアニメファンにも浸透。
ミリオンセラー&1億再生を記録し、カラオケランキングでも常に上位に入るほどスタンダードな曲となりました。

4位:エリザベス

出典 : ©️ 鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会・テレビ東京 : TVアニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」公式サイト

2014年にアニメ化されて以降、長年にわたって放送されている『七つの大罪』のヒロイン。
リオネス王国第3王女でありつつ、更に最高神の娘の女神エリザベスの生まれ変わりの女神族という、とんでもない設定を持った人物です。

清楚な外見そのままに性格も穏やかで心優しく、しかし悪に対しては信念をもって挑む強さも備えています。
主人公のメリオダスに対し、若干依存的なくらいの信頼を寄せていて、セクハラに対しても基本怒りません。

雨宮さんは2014年、夏に『アルドノア・ゼロ』のアセイラム姫、秋にはエリザベスを演じるという、姫の役に縁のある時期を過ごしていました。

3位:霧嶋董香(きりしま とうか)

出典 : ©石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会 : TVアニメ「東京喰種:re」公式サイト | 2018年10月第2期放送スタート

2014年よりアニメ化が始まり、4期まで制作された『東京喰種トーキョーグール』のヒロインで、漢字の本名より愛称の「トーカ」の方が浸透しています。
人間の食べ物に拒否反応を示す喰種でありながら、親友の小坂依子(こさか よりこ)が作った手料理を食べ続ける優しい女性。
一方でかなり強い凶暴性を秘めており、怒りによって人間を躊躇なく殺害することもあります。

2014年は雨宮さんにとって明確にブレイクした年で、このトーカに加えエリザベス、香織、アセイラム姫、アカメ、更には『魔法科高校の劣等生』の光井ほのか(みつい ほのか)も演じています。
多くのアニメファンが、この2014年に雨宮天という声優の存在を知ったのではないでしょうか。

2位:北沢志保(きたざわ しほ)

出典 : Amazon.co.jp

2013~2018年に配信されていたゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』の登場アイドル。
ミリマスを代表する1人で、2014年公開『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』にもゲスト出演しました。

母子家庭で育った子で、家族に楽をさせたいという理由もあってアイドルを選んだ様子。
そのため、14歳でありながら大人びており、現実主義で馴れ合いを好まない性格です。

ミリマスはアニメ化こそしていないものの、アイマスファンの多さもあって知名度は高く、また人気もかなり高いアイドルです。
ミリシタこと『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』にも登場しています。

1位:アクア

出典 : Amazon.co.jp

雨宮さんの演じたキャラの中でも、突出した人気と知名度を誇っているのはやはり『この素晴らしい世界に祝福を!』のアクアでしょう。
2014年にブレイクして以降、クールな役や物静かなキャラを中心に演じてきた雨宮さんですが、このアクアは「駄女神」の名を欲しいままにするポンコツ女神で、顔芸や顔面崩壊は日常茶飯事、ちょっと上手く事が運ぶと付け上がり、ピンチになると泣き叫び駄々っ子のように暴れる、どうしようもなく俗っぽい女神様。
そんな彼女の喜怒哀楽を見事に演じきったことで、これまでの雨宮さんのイメージとは異なる声優像が確立され、演じるキャラの幅も広がりました。

このすばは1期、2期、そして劇場版のいずれも大ヒットを記録し、スマホゲーム『この素晴らしい世界に祝福を! ファンタスティックデイズ』も話題になるなど、今やすっかり人気作品として定着。
その看板キャラであるアクアは、誰もが認める雨宮さんの代表作となりました。

順位

*1位 アクア(この素晴らしい世界に祝福を!)
*2位 北沢志保(アイドルマスター ミリオンライブ!)
*3位 霧嶋董香(東京喰種トーキョーグール)
*4位 エリザベス(七つの大罪)
*5位 藤宮香織(一週間フレンズ。)
*6位 水原千鶴(彼女、お借りします)
*7位 知名もえか(ハイスクール・フリート)
*8位 セーニャ(ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S)
*9位 アイラ(プラスティック・メモリーズ)
10位 七海やちよ(マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝)

まとめ

やっぱりアクア様のインパクトがかなり大きいですよね。不動の1位という感じがします。
TrySailでの音楽活動をはじめ、アニメ以外での活躍もめざましい雨宮さんですが、本業の声優も充実期という感じで、2020年は前半だけでかなり多くのメインキャラを演じていますね。
今後新たな代表作が誕生するのは間違いなさそうです!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ