アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【邪神ちゃんドロップキック】メデューサと邪神ちゃんは共依存の関係!? 徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

2020年春に2期を放送する『邪神ちゃんドロップキック』の登場キャラクターで最も天使な悪魔メデューサについてまとめました!
彼女の人となりや魅力、そして邪神ちゃんとの不健全な関係など、あらゆる要素を徹底検証します!

メデューサ キャラクター紹介

『邪神ちゃんドロップキック』に登場する女性キャラクター。
主人公・邪神ちゃんと同じ魔界の住人で、邪神ちゃんとは幼なじみの間柄。
花園ゆりね(はなぞの ゆりね)によって人間界に召喚され、魔界に帰るために彼女を亡き者にしようとする邪神ちゃんに協力を要請され、人間界へとやって来ました。

ボブカットの美少女で、魔界カワイイ子選手権でグランプリに輝くほどの美貌の持ち主
人間界の美的基準においても、絶世の美女レベルの容姿です。
レベルアップの際に衣装が変更となり、女性ファラオのような姿になりました。

悪魔でありながら優しく気弱でお人好しの性格で、悪事は一切行いません。
自分の顔を見た人間を石化させる能力を持っていますが、上記の性格のため石化させてしまうことに罪悪感を持っており、外出する際には常に紙袋を被って予防しています。
なお、その紙袋には独自のこだわりを持っており、クラフト紙がベストフィットするようです。

昔から邪神ちゃんを常に甘やかしており、金策をはじめとした彼女の要求には可能な限り応えています。
ただし、許容できる限界を越え本気で怒った場合は、無表情で敬語を使うモードに入ります。

元々はゆりねを殺すために呼ばれたものの、敵対する姿勢は見せたことがなく、邪神ちゃんを過剰なまでに返り討ちにするゆりねに対しては畏怖を抱いているようです。
一方、害さえ与えられなければ常識人のゆりねを信頼してもいます。

担当声優は久保田未夢(くぼた みゆ)さん

悪魔だけど聖女の黄金パターン

メデューサの魅力といえば、悪魔でありながら本物の天使であるぺこらに「天使」と思われるほどの聖女ぶりに尽きます。
基本的にクズの邪神ちゃん、人間なのに悪魔を本気でビビらせるゆりねをはじめ、殺伐とした変人が多い本作において、メデューサは読者・視聴者にとって清涼剤のような存在。
彼女がいることで『邪神ちゃんドロップキック』の世界は辛うじて均衡が保たれていると言っても過言ではありません。

この「天使のような悪魔」は、漫画やアニメにおける黄金パターンの1つで、ギャップ萌えの見本とも言うべき設定です。
他作品で言うと、『ガヴリールドロップアウト』のヴィーネ、『まちカドまぞく』のシャミ子などが該当します。
いずれも人気キャラですね。

彼女たち、そしてメデューサに共通しているのは世話焼きという点ですね。
その優しさから、身近に放っておけない相手がいると見過ごすことができません。
まさに聖女そのものです。

ただ、メデューサに関してはこの優しさがむしろ悪魔的だったりもします。
悪魔らしいところが1つもないと思われている彼女ですが、実はそうでもないのです。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. アバター
    • 名無し
    • 2020年 5月 09日

    邪神ちゃんに深さを見出してる人は初めて見た。けど共依存が成り立つ異常な日常を描いているのいいですよね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ