アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【賢者の孫】2期が絶対ないとは言い切れない理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
円盤売上は低迷も原作売上は大幅アップ

出典 : Amazon.co.jp

アニメ化が決定して以降、賢者の孫の勢いは更に加速し、テレビアニメが放送される直前の2019年3月にはシリーズ累計発行部数260万部を突破。
dアニメストアの実施したアンケート「2019春アニメは何見る?」で3位(新作の中では1位)にランクインし、非常に大きな期待を寄せられていました。

しかしBlu-ray・DVD(円盤)の売上は思いの外伸び悩み、平均1000枚以下という結果に終わります。
そのため、賢者の孫の2期は絶望的との声が随所で聞かれるようになってしまいました。

円盤売上が低ければ2期の制作が困難なのは事実です。
ただ、この結果だけをもって賢者の孫のアニメ化が失敗だったかというと、決してそうとは言えません。
アニメ放送をきっかけに、原作およびコミック版の売上が更に大きく伸びているからです。

放送直前に260万部だった発行部数は、放送後の2019年8月になると450万部に達しました。
アニメ放送中にも原作小説・コミックスともに新刊が何冊か発売されているので、純粋にアニメ効果のみで200万部近くを積み重ねた訳ではありませんが、十分過ぎるほどの好影響が生まれたのは確実です。

これだけ原作とコミックスが売れているとなると、2期の可能性がゼロとまでは言えません。

配信の強さが鍵?

出典 : Amazon.co.jp

賢者の孫が特に強さを発揮している媒体は、配信サービスです。

例えば、大手電子書籍配信サイト「eBookJapan」の男性まんがランキングにおいては、2019年の年間8位(上半期3位)にランクインしています。
電子書籍配信サイト「めちゃコミック」の少年コミック部門でも年間8位
「BookLive!」では原作ラノベ、コミック共に年間30位以内に入っており、「Renta!」でもコミック部門で年間17位に名を連ねています。

アニメに関しても、やはり配信の強さが目立ちます。
dアニメストアでは登録数9万以上を記録し、2019年春クールの中でも上位に来ていました。
U-NEXTの見放題ランキングではアニメ部門年間12位に入っており、円盤売上と比較すると明らかに配信の方が好調な結果が出ています。

また、中国の動画共有サイト「ビリビリ動画」においても好調で、約6000万再生を記録。
同じなろう作品で、2期の制作が決まっている『ありふれた職業で世界最強』が8000万再生ですから、そこまで大きな差はありません。

これらのランキングや再生数を見る限り、賢者の孫は書籍や円盤よりも配信で実績を伸ばしている印象です。
そのため、書籍の売上ランキングや円盤売上の実績だけを見ると2期が制作される可能性は極めて低いように感じられますが、実際には絶望的と言うほど低い訳でもないのです。

原作ストックは余裕。コミック版は?

出典 : Amazon.co.jp

アニメ『賢者の孫』は1クールで放送され、原作の4巻までを消化しました。
なろう系のアニメとしては平均的な消化ペースですね。
2020年3月に最新巻となる12巻が発売されるので、2期どころか3期まで可能なストックが貯まっています。

一方、コミックスの方は1期で8巻まで消化したのに対し、2020年2月の時点でリリースされているのは13巻までなので、まだ2期の範囲を網羅するまでには至っていません。
それでも、コミック版は刊行ペースが早く年に3~4冊が発売されているので、このペースであれば2020年末~2021年初頭に2期までの範囲が単行本化されると思われます。

現在、賢者の孫は本編の他、外伝作品『賢者の孫 Extra Story』『賢者の孫SP』『賢者の孫SS』のコミック版も連載しており、なんと4作品のコミカライズが同時に進行しています。
それだけ出版社であるKADOKAWAがこの作品に注力している証拠で、この事実も2期の僅かな可能性を後押しする要素と言えるでしょう。

まとめ

主人公シンのセリフ「またオレ何かやっちゃいました?」が一人歩きしたこともあり、このセリフで人気に火が点いたと誤解している人がもしかしたらいるかもしれませんが、実際にはキャラクター人気、特にヒロインのシシリーとマリアが賢者の孫の人気を支えていると言っても過言ではありません。
1期以降、彼女たちの魅力や見せ場となるシーンは更に増えていくので、アニメの需要は確実にあると思います!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ