アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【ゴブリンスレイヤー】2期は射程圏内! 同レーベルの『ダンまち』に続けるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2期制作に必要なストックと制作会社の状況

出典 : Amazon.co.jp

前例を考慮すると、GA文庫が今後もゴブスレのアニメ化に力を注ぐことは十分に考えられます。
ただ、幾らレーベルの意向があっても、ストックアニメ制作会社のスケジュールに問題があると、そう簡単に次の展開……とはいきません。

まずはストックの状況を見てみましょう。

ゴブスレのアニメ1期では、原作の2巻までを消化しました。
また『GOBLIN’S CROWN』で5巻の内容が映像化されました。
よって3巻分がアニメ化されています。

現在、ゴブスレの原作は12巻まで発売されているので、ストック面では全く問題ありません。

ただ、前述したように本作はガンガン系でのコミカライズが多く、出版元のスクウェア・エニックスが出資に大きく携わっている可能性があります。
その場合、漫画版の進行具合との兼ね合いも考慮しなければならないでしょう。
出版社としては「アニメが放送されている時期にちょうど同じエピソードを漫画版で連載している」という状況が理想的だからです。

漫画版のゴブスレ(本編コミカライズ)は9巻までリリース済みです。
1期では6巻途中までアニメ化され、4巻収録のエピソードがカットされているので、量的には4~5巻分ですね。
よって、もし2期が制作されるなら、漫画版の10巻~11巻くらいまで消化されると予想されます。

漫画版は半年に1冊くらいのペースでリリースされているので、2020年夏頃には10巻が発売されるでしょう。
つまり、最短で2020年夏に2期が放送される可能性もゼロではないのです。

とはいえ、これは現実的ではないかもしれません。
というのも、ゴブスレのアニメを制作しているWHITE FOXは、2020年4月より放送される『Re:ゼロから始める異世界生活』の2期を作っているからです。

リゼロ2期は1期同様、2クールでの放送が濃厚。
そのため、同時期にゴブスレ2期が制作されるとは考え難い状況です。

総合的に見て、ゴブスレの2期が作られる可能性は高いですが、放送まではしばらくかかりそうです。

まとめ

海外人気も高く配信収益も期待できる作品なので、ゴブスレ2期の可能性はかなりあります!
もしダンまちと同じ流れなら、外伝のアニメ化というパターンもあるかも?
いずれにしても、今後に期待したいですね!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ