アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【無限の住人】web配信で「完全アニメ化」!新作アニメ『無限の住人-IMMORTAL-』新キャストや作品の見どころまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アニメ『無限の住人-IMMORTAL-』を見る前に!

出典 : Amazon.co.jp

物語に登場する流派

『無限の住人』には逸刀流の剣士の他にも様々な人物が登場し、凛と万次の前に立ちはだかります。ここからは、アニメ『無限の住人-IMMORTAL-』を見る前に押さえておきたい流派・組織を一部ご紹介していきます。

「逸刀流」…影久率いる流派。「勝つことが剣の道」という理念のもと、あらゆる武器・剣技を使用することが認められています。まず統主である影久が、「頭椎(かぶつち)」という戦斧で相手の頭を叩きつぶすという戦闘スタイルをとっていることからも分かるとおり、勝つためならば「なんでもあり」な強い剣士が多いです。

「無骸流(むがいりゅう)」逸刀流を殲滅するため幕府によって作られ、新番頭である「吐鉤群(はばき かぎむら)」がまとめる組織。流派を名乗っていますが、無骸流に属する者は全員死罪を言い渡された罪人です。逸刀流の剣士を殺すことで罪が帳消しになるため、自由を求めて戦っています。

「六鬼団」…無骸流と同じく罪人で構成され、逸刀流を抹殺するために作られた集団吐鉤群の私兵団で、無骸流に負けず劣らずの実力者たちが揃っています。

「業」を背負った人間たちの物語

『無限の住人』は「少女が仇討ちのために用心棒を雇う」という、ある意味時代劇の王道のようなあらすじとなっています。しかし本作は奇抜な人物デザインや戦闘スタイルだけではなく、登場人物たち一人ひとりが抱える想いや信念、戦いの先で手に入れるものなど王道の一歩先を行く人間ドラマも魅力のひとつです。
単純な勧善懲悪の物語ではない『無限の住人』の物語。凛や万次といった主人公サイド、そして「悪役」たちの背負う「業」がどのような結末をもたらすのか、注目してみてください。

主人公の不死性

万次が不死身の肉体をもつという点も、『無限の住人』の面白さを引き立てています。「不死身設定」はアクション映えすることはもちろん、物語上では長い人生の中で「生きる者」と「死んでいく者」を見届けていくという役割も持っています。そんな万次の目を通して剣士たちの生き様が鮮明に描かれているからこそ、読者の心に残り続ける作品となったのです。

まとめ

以上、新作アニメ『無限の住人-IMMORTAL-』についての情報まとめでした。いつまでも色褪せない名作として根強い人気を誇る『無限の住人』。新たなアニメで蘇る凛と万次の物語を最後まで見届けましょう!

1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ