アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【仮面ライダージオウ】電王は映画にもテレビシリーズにも登場!活躍の様子をまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

『仮面ライダージオウ』には多くのレジェンドライダーが登場します。
その中でも『仮面ライダー電王』は映画にもテレビシリーズにも関わり、物語を展開させるキーになりました。
今回は関係性の深いジオウと電王について下記の内容をまとめました。

・特異点について
・映画での電王の活躍
・テレビシリーズでの電王の活躍

レジャンドライダーの中でも高待遇だった『仮面ライダー電王』がどのような扱いだったのか、気になる人は参考にしてみてください。

電王になる条件「特異点」とは

出典 : Amazon.co.jp

仮面ライダー電王へと変身するには「特異点でなければならない」という条件。
ジオウと電王の関係性にはこの「特異点」が大きく関わります。
まずは特異点について振り返っておきましょう。

干渉を受けない特異点

出典 : Amazon.co.jp

特異点最大の特徴は「時間の干渉を受けないこと」です。
歴史が変わっても変わる前の記憶が残っていたり、歴史で世界が消滅しても特異点だけは消滅しなかったり。
時間に関するあらゆる干渉を受けないのです。
その能力は絶大で、世界が消滅したら特異点が持っている記憶から世界が再構築されるほど。
タイムジャッカーによってアナザーライダーが誕生するとオリジナルの仮面ライダーは力を失ってしまいます。
しかし、干渉を受けない特異点はアナザーライダーが誕生しても仮面ライダーの力を失いません。
ライドウォッチが誕生すると変身できないという点は他の仮面ライダーと同じです。

ジオウの映画に登場した電王

出典 : Amazon.co.jp

電王は映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』にもメインキャラクターの1人として登場。
時間を題材として扱う物語には電王の存在が欠かせないようです。
劇中ではアナザーWとアナザー電王が登場。
本来アナザーライダーが登場するとオリジナルのライダーは消えてしまいますが、電王は変身者が特異点であるため消滅せず。
初めてアナザーライダーvsオリジナルライダーという戦いを繰り広げました。

なぜ良太郎が存在できたのか

出典 : Amazon.co.jp

『仮面ライダー平成ジェネレーションズFOREVER』では良太郎もイマジンもオリジナルの状態で登場。
特異点で干渉を受けないとはいえ、なぜ良太郎やイマジンが存在できたのか。
それは存在が記憶に残っていたから。
劇中では存在を忘れられたり、存在を信じてもらえず消滅したりという描写がちらほら。
良太郎はイマジンのことを覚えており、イマジンは良太郎のことを覚えていました。
お互いの記憶に残っており、お互いの存在を信じ合っていたからこそ消滅することなく存在できたのです。

良太郎がウラタロスに憑依されて登場した理由

出典 : Amazon.co.jp

登場した良太郎に関して気になるのが、なぜウラタロスに憑依された状態だったのか?ということ。
これは良太郎を演じてきた佐藤健さんがファンに配慮してのもの。
イマジンに憑依されない良太郎は弱々しく頼りない印象です。
しかし、テレビシリーズから10年が経過してから良太郎を演じると10年前のイメージが崩れ、ファンの夢を壊してしまうかもしれない。
10年で成長した姿と捉えられる可能性もあるが、夢を壊したくないという強い思いからウラタロスに憑依された状態で登場することに。
ジオウの映画なのに良太郎にスポットが当たってしまうとどの仮面ライダーの映画なのか分からなくなってしまいますからね。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ