アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【チェンソーマン】ファイアパンチの作者が送るダークヒーロー物語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典 : Amazon.co.jp

週刊少年ジャンプで連載中の人気マンガ『チェンソーマン』が、「次にくるマンガ大賞 2019」コミックス部門で2位にランクインしました!
そんな話題作の内容や魅力、そしてアニメ化される可能性についての検証をまとめてみました!

刺激的なダーク・ファンタジー

出典 : Amazon.co.jp

『チェンソーマン』は、藤本タツキ先生が2018年12月より週刊少年ジャンプで連載を開始したマンガ作品です。

藤本先生は2016年に少年ジャンプ+で初連載作品となる『ファイアパンチ』を開始。
すると第1話がネット上で話題になり、ジャンプ+の読者を激増させる原動力となりました。

その実績もあって、連載スタート時には大きな注目を浴びたチェンソーマンですが……関心を集めた理由はそれだけではありません。
本作のジャンルは、本来少年誌にはあまり掲載されることがないダーク・ファンタジー
しかも週刊少年ジャンプでは同年に『呪術廻戦』という同ジャンルの作品が連載を始めたばかりとあって、それにもかかわらず連載会議を通過して連載を勝ち取ったチェンソーマンにはかなりの期待が寄せられました。

多くの読者から注視される中でスタートしたチェンソーマンの舞台は、異形の悪魔や人の死体を悪魔が乗っ取った「魔人」その連中を駆除する人間「デビルハンター」が存在している世界。
主人公のデンジは幼くして親の作った膨大な額の借金を背負い、ヤクザに格安で良いように使われているデビルハンターとして、相棒であるチェンソーの悪魔・ポチタと共に貧乏ながらも少しずつ借金を返済しながら生活していました。

そんなある日、デンジとポチタはヤクザの裏切りに遭い、ゾンビの悪魔にバラバラにされ殺されてしまいます。

しかし、デンジの死体から流れる血液によってポチタが運良く蘇生。
ポチタは自らデンジの心臓となることを提案し、デンジを復活させます。

ポチタを体内に取り込んだデンジはチェンソーの悪魔に変身する力を手に入れ、悪魔を一掃。
すると、そこへ駆けつけた公安対魔特異課の女性デビルハンター・マキマから見初められ、以降デンジは対魔特異4課という実験的に設立された部隊に配属され、食パンにジャムすら付けられなかった日々から一転、衣食住全てが揃った新生活を手に入れます。

マキマに好意を抱いていることもあり、露骨にデンジを毛嫌いする先輩 兼 居候先の主人・早川 アキ(はやかわ あき)をはじめ、4課の面々に歓迎されているとは言い難い状況ながら、デンジは一目惚れしたマキマとエッチなことができる日を夢見て、悪魔たちの駆除に励むのでした。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

言語を選択してください

アーカイブ