アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの気になるコンテンツ情報が盛りだくさん!

menu

moemee(モエミー)アニメ・漫画・ゲーム・コスプレなどの情報が盛りだくさん!

【約束のネバーランド】放送はいつ?登場人物やあらすじも詳しく解説!【2019冬アニメ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出展 : (c)白井カイウ・出水ぽすか/集英社・約束のネバーランド製作委員会 : TVアニメ「約束のネバーランド」公式サイト

週刊少年ジャンプに掲載され、わずか2年で瞬く間に人気を博した『約束のネバーランド』。
作風はジャンプらしくないですが、根本的には友情・努力・勝利の三原則がおりなされている作品であり、様々なメディアからも注目を浴びていました。
そんな中で、今作品がアニメ化されることになりました。
先行PVなども配信されており、ますます多くのファンを喜ばせています。
今回は『約束のネバーランド』について詳しく解説していきたいと思います。

【約束のネバーランドとは】

出展 : Amazon.co.jp

週刊少年ジャンプに定期連載をされている、ダークサスペンス。
孤児院に集められていた少年少女が、ある日自分たちが鬼に食われるための「家畜」として育てられていたという事実を知り、脱獄をしようとする姿を描きます。
年端もいかない子供たちによる逃走劇という、ジャンプではかなり異色ですが、その根本には「自由」をテーマにしている作品ともいえます。

あらすじ

孤児院グレイス=フィールドハウスは孤児を乳児の段階で引き取り、特殊な勉強とテストによって育て、やがて6歳から12歳の間に里親へ預けるという不思議な場所。
そこで育った少女・エマと少年・ノーマンはある日、里親が見つかり外の世界に行く予定のコニーが人形を忘れたということで探してあげることになります。
しかし、近づいてはならない「門」でコニーが鬼に食われ、自分たちが食肉として育てられていたという真実を知ります。
そして幼い子供たちを引き連れ、脱獄をしようと様々な心理戦を繰り広げます。

登場人物
エマ

この物語の主人公。
非常に身体能力が高い少女で、テストは満点。
「出荷」を目撃し、子供たちを外に逃がすために奔走します。

ノーマン

エマと同い年の少年。
彼女と同じく頭が良く、そのため脱獄計画のリーダーを務めます。
実はエマに好意を寄せています。

レイ

ノーマンと同じくテストでフルスコアをたたき出すほどの秀才。
実は鬼の存在を幼少期から知り、裏でママと内通をしていた、いわばスパイ。
しかし、それはエマ達を脱走させるためであり、裏で奔走していたことが明らかになります。

ママ

本名「イザベラ」。
孤児院で子供たちの世話を焼いている優しい母親ですが、その実態は子供を鬼に提供する関係者。
エマ達に孤児院の実態を知られるという痛恨のミスをし、やがて脱獄をさせないようにと様々な心理戦を繰り広げることになります。

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

言語を選択してください

A8

アーカイブ